エレコムは11月16日、太さ1mmでシャープペンシルのような繊細な描写ができるApple Pencil用の交換ペン先「P-TIPAP01」を発表した。価格はオープンで、予想実売価格は2,180円。11月中旬より発売する。1つのパッケージには2個入っている。

第1世代、第2世代の両方のApple Pencilで使用できる交換用ペン先。太さが1mmしかない極細タイプで、ペンを傾けても接地点が見えやすく、視界を遮ることなく細かい描写が行える。ペン先の素材には、耐久性に優れ摩耗しにくい銅を使用。ペン先が削れにくく交換頻度が減るため、ランニングコストを抑えられる。

書き心地はシャープペンシルのようになり、漫画やイラスト制作のような細かい作業に向くほか、小さな文字や漢字を含んだメモを書くのにも適している。同社のペーパーライクフィルムと一緒に使うと、さらに紙に描いているよう描き心地になる。使用する際の注意点として、iPadには必ず液晶保護フィルムを貼ることを挙げている。
(リアクション)

画像提供:マイナビニュース


(出典 news.nicovideo.jp)

極細1mmでシャーペンのような書き心地、Apple Pencil用の交換ペン先

これ試してみたくなりますね!



“"



<このニュースへのネットの反応>



↓ ランキングに参加していますのでどちらか一つクリックして応援、お願いします。

PC・ネットニュースランキング

ネット・PC(全般)ランキング

人気ブログランキング