報道関係者各位
2022年1月24日
アイルジャパン株式会社

ルータ機能を搭載複数の機器接続が可能なマルチ対応LTE通信機器
「NABIT-SII 」リリース
~様々な展開が可能なマルチ対応IoT/M2M向けLTE通信機器~

アイルジャパン株式会社(本社 : 東京都千代田区、代表取締役 :荻野 真利、以下アイルジャパン)は、IoT/M2M向けLTE通信機器「NABIT-SII」を提供開始いたしました。

「NABIT-SII」は従来機に比べ、CPU性能向上とルータ機能を搭載し複数の機器接続が可能となりました。国内自動販売機駐車場精算機・カードリーダー・監視カメラ・券売機・電力量計などの売上データや機器監視をLTE通信で効率的に取集管理はもちろん、更なる拡張性で様々な展開が対応可能なマルチな通信機器です。
すでに2000台の販売実績に加え、2022年販売計画は7000台の販売予定しております

製品概要
  1. ファームウェアはリモートでのバージョンアップ可能
  2. ルータ機能搭載で複数機器のマルチ対応
  3. インターフェイスは従来のシリアルポートに加えUSBポートと飲料自販機専用インターフェイス搭載
  4. USBホスト機能を持つことにより、USB機器の接続が可能(LAN、WIFIなどの拡張機器が接続可能
  5. 当社製品NABIT-Sと比べ、接続環境が見えるようにLEDを追加した。通信機器のステータスがより詳細にわかる。
  6. 日本自動販売機システム工業会のJVMA準拠しており、国内飲料自動販売機対応
  7. 取付設置もマグネットやネジなど簡単取付


【NABIT-SII】製品本体              【各種アンテナ
                                              
<概要>
名称 : 「NABIT-SII」
製品内容: 本体・ACアダプター・標準アンテナ×2
価格  : オープンライス
製品重量: 100g

通信回線: ドコモソフトバンクKDDI対応


通信サービス体制
IOTに関する通信機器選定において、お客様の機器との接続や通信機器の不明な点などシステムの知識に詳しくない方、当社へお気軽にご相談ください。導入前の相談や技術的な相談や、通信回線・サーバについて、当社にお任せください。また、現在導入されている機材など入替を検討している企業担当者様、導入から導入後のサポートにおいても専門スタッフで対応をしております。先ずはお気軽に当社にご相談ください


<AJMS保守サービス> 
通信端末設置後に通信ができない場所がある。機器故障又は環境問題で通信不良で起こるリトライ、データ通信量の超過や通信コストに関することなど当社保守で監視サポートを行います
データセンターサービス
1.通信端末設置環境の電波レベル監視記録
 (接続基地局情報・通信MAP・電波レベル
2.通信データ量の監視記録
3.故障判定(通信機器エラー回数監視)
4.通信に関する相談窓口
【保証サービス
5.保証期間 3年延長保証(納入日から起算して3年)
6.修理に関する技術料無償



今後の展開
=展開内容=
LTE5G対応を予定


<概要>
対象事業者
MVNO事業者
・飲料メーカー
・飲料及び各種自動販売機オペレーター
カプセル玩具販売機オペレーター
駐車場精算機器メーカー
・電力会社
・監視カメラ工事保守メンテナンス会社
など

【会社概要】
会社名  アイルジャパン株式会社
代表取締役 荻野 真利
資本金   4,000万円
設立  2017年3月7日
業務内容  地理空間情報/サービス事業/通信サービス事業 /IOT事業/セキュリテイ事業
所在地  東京都千代田区内幸町1丁目3-1 幸ビルディング9F
URL  https://aisle-j.co.jp/

配信元企業:アイルジャパン株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ



(出典 news.nicovideo.jp)

ルータ機能を搭載。複数の機器接続が可能なマルチ対応LTE通信機器

これ接続すればIotになりますね笑笑




<このニュースへのネットの反応>



↓ ランキングに参加していますのでどちらか一つクリックして応援、お願いします。

PC・ネットニュースランキング

ネット・PC(全般)ランキング

人気ブログランキング