KDDI、沖縄セルラーは4月7日光回線サービス「auひかり」のテレビサービス向けに、「Netflix」「Amazon Prime Video」「YouTube」などの映像サービスに対応したセットトップボックス「STA3000」の提供を開始した。利用料金は月額レンタル500円(税別、以下同)。

STA3000」は、「Android TV P」を搭載した「auひかり」のテレビサービス向けセットトップボックス。テレビ朝日KDDI4月7日に開始した動画配信サービス「TELASA」のほか、「Netflix」「Amazon Prime Video」「YouTube」などの映像サービスを、自宅のテレビで楽しむことができる。

映画ドラマスポーツなどジャンルごとに選んで楽しめる6つの「ジャンルパック」を各月額1,480円から提供するほか、すべてのジャンルを月額2,480円で楽しめる「オールジャンルパック」(6月開始予定)も用意されるなど、「チャンネルサービス」のラインアップを刷新するという。

また、「TELASA」と、「ジャンル別パック」または「オールジャンルパック」に同時加入すると、毎月のレンタル料金から永年300円を割り引くセット割引を実施する。

STA3000の主な仕様は、本体サイズがW115×D115×H22mm、重さが約148g。インタフェースはHDMI×1、USB 2.0×1、LANポート(10BASE-T/100BASE-TX)×1、ACアダプタ接続端子×1。通信機能はIEEE802.11a / b / g / n / ac、Bluetooth 4.2。音声検索はGoogleアシスタント対応。付属品はリモコンHDMIケーブル(1.5m)、ACアダプタ、LANケーブル (1.5m)など。
(早川厚志)

画像提供:マイナビニュース


(出典 news.nicovideo.jp)

NetflixやPrime Videoに対応、auひかり向けの新セットトップボックス

これは使えますね!!

auひかりの人はぜひ!!


【キャッシュバック還元中!】GMOとくとくBBのauひかりキャンペーン

<このニュースへのネットの反応>