インバースネット9月29日FRONTIERのBTOデスクトップの新製品として、フロントメッシュパネルを採用してエアフローを高めたマイクロタワー型PC「GXシリーズ」に、第3世代Ryzen搭載モデルを発売した。NVIDIA GeForce RTX 3080搭載モデルも用意する。基本モデルの価格は84,800円(税別)から。

マザーボードASRock「B550M-HDV」を採用し、ケースにW190×H356×D421mmとコンパクトマイクロタワー型を採用するデスクトップPC。BTOに対応し、構成例では共通してOSにWindows 10 Home 64ビット版をインストールする。

基本モデルではAMD Ryzen 5 3600、8GBメモリ240GB SSDNVIDIA GeForce GTX 1650を搭載し、84,800円(税別)。

最新グラフィックスを搭載するハイエンドモデルではAMD Ryzen 9 3900X、16GBメモリ、1TB M.2 NVMe SSD、2TB HDDNVIDIA GeForce RTX 3080を搭載して239,800円(税別)。

製品には1年間の無償修理保証が付帯する。
(原修一郎)

画像提供:マイナビニュース


(出典 news.nicovideo.jp)

FRONTIER、マイクロタワー「GXシリーズ」に第3世代Ryzen+RTX 3080搭載モデル

これいいですね!!

欲しくなりますね!!


携帯電話とおまとめ+【SoftBank光】をご入力下さい。
“"


最新GPUも格安構成も自由に選べる!パソコン買うならBTOの【FRONTIER】

<このニュースへのネットの反応>



↓ ランキングに参加していますのでどちらか一つクリックして応援、お願いします。

PC・ネットニュースランキング

ネット・PC(全般)ランキング

人気ブログランキング