ピクセラは10月28日LTE通信に対応したUSBドングル「PIX-MT110」と「PIX-MT110-EC」を発表した。11月6日から発売する。価格は14,800円(税別)。

PCUSBポートに接続して、LTE通信を行うための通信端末。「PIX-MT110」は家電量販店向けモデル、「PIX-MT110-EC」は通販向けモデル。機能や仕様に違いはない。

2016年3月発売の「PIX-MT100」の後継モデルで、新たにauとSoftBankプラチナバンドBand 8(900MHz)およびBand 18(800MHz)に対応した。

本体にSIMカードを装着して、PCのUSBポートに挿すだけでセットアップが完了する。ドライバも必要ない。USB電源に接続すれば単体で無線LANアクセスポイントとして使える。対応SIMカードnanoSIMWi-FiIEEE802.11b/g/nに準拠する。

LTEの対応周波数は、2.1GHz、1.8GHz、900MHz、800MHz。対応バンドはB1、B3、B8、B18、B19。本体サイズは約W39×D93×H14mm、重量は約42g。対応OSはWindows 8.1 / 10、Mac OS X 10.11以降、Linux 2.6以降、Chrome OS
(リアクション)

画像提供:マイナビニュース


(出典 news.nicovideo.jp)

ピクセラ、Wi-Fiルータとしても使えるLTE通信用のSIMフリーUSB端末


これ使えますね!!

V6プラス対応Wi-Fiルーターレンタル無料【@nifty with ドコモ光】

<このニュースへのネットの反応>



↓ ランキングに参加していますのでどちらか一つクリックして応援、お願いします。

PC・ネットニュースランキング

ネット・PC(全般)ランキング

人気ブログランキング