OSがアップデートされる度に種類が増えている、Apple Watchの文字盤デザイン。それぞれの特徴や使いこなしのポイントを紹介します。今回は「ミー文字」です。
○「ミー文字」は表情豊かで子どもも楽しめる

ミー文字は、iPhoneApple Watchで作成した似顔絵キャラクターを、「メッセージ」や「FaceTime」で使うことのできる機能。文字盤にキャラクターの顔が表示され、見る度に異なる表情を楽しめます。複数のキャラクターを作成し、ランダムに表示させることも可能。また、プリセットされた動物などのキャラクターを使う「アニ文字」も設定できます。
○情報量と実用性

キャラクターメインに、時刻がデジタル表示されるシンプルな文字盤。コンプリケーションは時刻の上の日付の有無、下段に配置できる文字1行の2つのみです。実用性より、表情豊かなキャラクターライブ感を楽しむのに適した文字盤です。

○おススメの使い方

watchOS 7ではApple Watchに「ミー文字」アプリが追加され、iPhoneがなくてもミー文字を作成できるようになりました。ファミリーメンバー用のApple Watchをお子さんに持たせているなら、自分で作成したミー文字を自分の時計の文字盤に設定する、という楽しみ方を提案できます。ご家族みんなのミー文字を作成して、ランダム表示にしてみても。
(笠井美史乃)

画像提供:マイナビニュース


(出典 news.nicovideo.jp)

Apple Watch文字盤図鑑その35 - ミー文字



これ気なりますね!!

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

<このニュースへのネットの反応>



↓ ランキングに参加していますのでどちらか一つクリックして応援、お願いします。

PC・ネットニュースランキング

ネット・PC(全般)ランキング

人気ブログランキング