ITニュース速報

IT関連のニュースをお届けします
IT、ICT,タブレット、コンピュータ、パソコン
PC、セキュリティ、iPhone、iPad、mac
などの情報を日記にのせていきます

    カテゴリ:IT > サイト


    リアル行動データラットフォーム「Beacon Bank(R)️」を運営する株式会社unerry(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:内山 英俊、以下、unerry)は、新型コロナウイルスの感染拡大防止に寄与することを目的として、全国約2.8万店のスーパードラッグストア等のお店及びその周辺について、曜日・時間帯別混雑傾向が調べられる無料サイト「お買物混雑マップ Powered by Beacon Bank(以下、お買物混雑マップ)」を公開します。
    またあわせて、本主旨に賛同いただいたメディアに対して混雑傾向データへの提供を開始します。第一弾としてスマートフォンアプリ「グノシー」へ提供を行い、近日中に本機能がご利用いただけるようになります。


    ●背景について
    unerryは、約6000万ダウンロードスマートフォンアプリの位置情報をベースとした人流ビッグデータをAI解析することで、新型コロナウイルス感染拡大に起因する人流変化を捉え、データに基づいた情報を発信してまいりました。その中で、より詳細な情報を公開することで、「3密」を避ける行動に貢献できるのではないかと考え、お買物混雑マップの提供を開始いたします。

    消費者の方々が身近な店舗近辺の「通常より混んでいる」曜日・時間帯の傾向を知ることで行動が分散され、ウイルス感染拡大の抑止に少しでも貢献できますことを祈念しております。

    サイト概要
    サイト名称>
    お買物混雑マップ Powered by Beacon Bank

    URL
    https://covid19.unerry.jp
    <概要>
    日用品お買物時に、スーパードラッグストア等のお店近辺の曜日・時間帯別混雑傾向が調べられます。「密」を避ける行動のための参考情報としてご利用ください。 スマートフォンの位置情報(GPS)を元に、お店近辺約100mの混雑状況をAI解析しています。
    (全てのお店を網羅的に記載するものではありません。)
    • 混雑の基準は店舗エリアごとに設定されています。
    直近4週間の中で最も混雑している1時間あたりの人数を基準とし、時間帯ごとに「いつもより空いている」、「通常程度」、「通常より混雑」に分類しています。掲載店舗エリア数は28,367件です。(5月7日時点)
    • 店舗の営業有無 / 時間は考慮されていません。
    店舗ごとの営業状況は事態に応じて変更の可能性があり、周辺の混雑状況も加味しているため、営業外の時間も表示されています。

    ●今後の展開について
    人流変化等に合わせた機能向上を継続的に図っていくとともに、賛同いただけるメディアに対するデータ提供を推進してまいります。そのことにより、日用品のお買物にスーパー等へ消費者が訪れる曜日・時間帯が分散され、密集・密接が発生しづらくなり感染症拡大抑止に繋がることを心より願っております。
    < 本件に関するお問い合わせ >
    株式会社unerry
    担当:内山 麻紀子
    E-mailinformation@unerry.co.jp


    株式会社unerry https://www.unerry.co.jp/

    代表者  : 代表取締役CEO 内山 英俊
    所在地  : 〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-2-3丸の内二重橋ビル21階
    設立   : 2015年8月
    事業内容 : ビーコン等のセンサーが付加された街中のさまざまなモノを通じて消費者のリアル行動ビッグデータを捉え、科学し、事業化している。日本最大級のオフライン行動プラットフォーム「Beacon Bank(https://www.beaconbank.jp/)」を運営し、1.「来店効果計測付き集客広告」、「店頭販促のデジタル化」「新たな店頭体験の創出」といった流通・小売業向け販促サービスの提供2.既存にあるモノをIoT化することによる新サービス開発3.スマートシティ、MaaSに向けた人流解析およびレコメンドエンジンの開発」を提供している。

    配信元企業:株式会社unerry

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    全国約2.8万店のスーパーやドラッグストア等のお店近辺について、曜日・時間帯別混雑傾向がわかる「お買物混雑マップ Powered by Beacon Bank」を公開。「3密」を避けた行動をサポート。


    これいいですね!!
    助かりますね!皆さんも一度使ってみてくださいね!!笑





    <このニュースへのネットの反応>

    【【必見サイト アプリ】「お買物混雑マップ Powered by Beacon Bank」を公開】の続きを読む


     「マイナポータル」のWebページが重くて給付金が申請できない――Twitter上で、政府が国民に一律10万円を給付する「特別定額給付金」のオンライン申請を行おうとした人から、こんな報告が相次いでいる。

    【その他の画像】

     5月1日、679の自治体が特別定額給付金オンライン申請受け付けを始めた。マイナンバーに関する情報の確認や電子申請が行えるポータルサイトのマイナポータルから手続きできるが、1日午後4時の時点ではサイトアクセスしにくい状態になっている。

     マイナポータルを管理する内閣府によると、特別定額給付金の申請でサイトへのアクセスが急増した影響で、システムへの負荷が高まっているため、アクセスの制限を行って対応しているという。

     現在はサービスの安定化に向けて対応を考えている段階で、復旧のめどは不明としている。

    マイナポータルはつながりにくい状態に


    (出典 news.nicovideo.jp)

    「マイナポータル」アクセス集中で開きづらい状態に 10万円給付金申請スタートで

    最近こんな問題多いですよね!!
    まあ、マスク購入の方が多いでしょうけど笑

    皆さんもアクセスには注意してくださいね!!



    <このニュースへのネットの反応>

    【「マイナポータル」アクセス集中で開きづらい状態に】の続きを読む


    Webサービス企画運営を行うTeams TOKYO(東京都港区)は、2020年5月1日(金)、「マスク在庫価格ランキング」をリニューアルし、従来のマスク1枚あたりの価格ランキング表示に加え、3日以内に発送可能なマスクのみを表示する機能を追加しました。

    スクリーンショット

    スクリーンショット

    マスク在庫価格ランキング

    https://mask-ranking.hatenablog.com/

    ■これまでの経緯

    新型コロナウイルスの感染拡大による全国的なマスク不足への対応として、「マスク在庫価格ランキング」を2020年3月に立ち上げ、大手通販サイト(楽天、Amazonの2社に対応)のマスク1枚あたりの価格を比較表示できるサービスを提供しています。

    ■多くの反響と現在の課題

    サービスの公開直後から、SNSニュースサイトなど多くのメディアで取り上げられ、たくさんの方にアクセスいただいております。利用者からいただいた声の中には「発送までの期間が長い商品が多い」という不満の声がありました。

    現在ネット上で販売するマスクの中には予約販売の形式をとっているショップが多く、購入から発送まで2~3週間を要する商品が多く見受けられます。

    ■今回のリニューアル

    メインとなるリニューアル内容】

    従来から表示しているすべてのマスクの中から、3日以内に発送される商品のみをフィルタリング表示する機能を追加しました。

    これにより、すぐにマスクを必要とする方が、安心かつ手軽にマスクを購入できることを想定しております。

    【サブとなるリニューアル内容】

    また、今回の追加機能として、マスク同様に品薄が続いているハンドソープ100mlあたり、および体温計の価格ランキング表示機能を追加しました。

    Teams TOKYOについて

    東京都内を中心としたWebデザイナーエンジニアが本業または副業として結成した『Teams TOKYO』。大手企業からフリーランスまで様々なバックグランドの人間が集う団体です。2019年10月に結成し、Webサービスの企画・運営を行っております。

    スクリーンショット


    (出典 news.nicovideo.jp)

    「マスク在庫価格ランキング」をリニューアル  3日以内に発送される商品のみをフィルタリング表示する機能を追加


    これいいですよね!!
    私もシャープのマスクに期待しておりましたが
    あえなく落選しましたので泣
    また、マスク購入に勤しまないと笑

    皆さんも参考にしてくださいね!!




    “"

    <このニュースへのネットの反応>

    【【ネット通販】「マスク在庫価格ランキング」をリニューアル】の続きを読む


    【在宅楽しむサイト】連休のレジャー自粛を 在宅楽しむサイト開設 小池都知事



    連休のレジャー自粛を 在宅楽しむサイト開設 小池都知事

    これ興味ありますよね!!
    皆さんもう、観られましたか?
    これからGWなんでもっと自宅での暇つぶしにいかがでしょうか?





    【【在宅楽しむサイト】連休のレジャー自粛を 在宅楽しむサイト開設 小池都知事】の続きを読む


    【元記事をASCII.jpで読む】

     ヤフー4月20日緊急事態宣言の発令前後の混雑状況を「混雑レーダー」で比較したデータを公開した。

     混雑レーダーは、Yahoo! MAPアプリiOSAndroid)、ウェブYahoo!地図でエリア別やターミナル駅周辺の混雑度を確認できる機能で、1月に提供終了したが、新型コロナウイルスの流行を受けて、4月10日に復活した。

     混雑レーダーの再開後、「緊急事態宣言前と比べて混雑は本当に減少しているの?」「通常時と比べて、どの程度の混雑状況なのかを知りたい」という声が寄せられたという。

     今回同社は、政府が2月26日に発表した文化、スポーツなどのイベント自粛要請前の2月23日と、緊急事態宣言が発令された後の4月12日14時時点を「混雑レーダー」のデータを使用し、主な都市(東京都名古屋市大阪市福岡市の中心部)の混雑状況を比較したデータを公開した。

    東京都:中心部

    愛知県名古屋市中心部

    大阪府大阪市中心部

    福岡県福岡市中心部

     緊急事態宣言が発令された後では、主要な駅周辺での混雑はほとんど起きていないことが推測されるという。たとえば、東京・新宿駅周辺では、2月23日14時に比べ、4月12日14時時点の人の数は、およそ80%減っていることがわかった。

    緊急事態宣言で混雑は減った? ヤフーが比較データを公開


    (出典 news.nicovideo.jp)

    緊急事態宣言で混雑は減った? ヤフーが比較データを公開

    これ気になりますよね!!

    これ参考にしてくださいね!!





    <このニュースへのネットの反応>

    【【緊急事態宣言】で混雑は減った? ヤフーが比較データを公開】の続きを読む

    このページのトップヘ