ITニュース速報

IT関連のニュースをお届けします
IT、ICT,タブレット、コンピュータ、パソコン
PC、セキュリティ、iPhone、iPad、mac
などの情報を日記にのせていきます

    カテゴリ:IT > 音楽配信


    【元記事をASCII.jpで読む】

     Z総研は5月8日、「Z世代」の音楽に関するトレンド調査の結果を発表した。調査時期は4月22日4月25日。調査方法はインターネット。調査対象は全国、12〜15歳7名、16〜18歳25名、19〜22歳11名、23歳以上4名、計女性50名。

     「新しい音楽とはどのようにして出会うことが多いですか?(複数回答可)」と聞くと、SNSが全体の約68%。とくにYouTubeTikTokが多く、2つを合わせるとSNSの約7割を占めた。

     「SNSでその(推しの)アーティストをフォローしていますか?」と聞くと、「はい」は79.2%。Z総研によると、Twitterでは推し専用のアカウントを持っていることが大半で、推しの情報のリツイートや同じ推しのファン同士でやり取りするのが当たり前になっているという。

    Z世代女性の約68%がSNSで新しい音楽と出会っている


    (出典 news.nicovideo.jp)

    Z世代女性の約68%がSNSで新しい音楽と出会っている

    これ面白いですね!!
    私はサブスクでいつも聞かない音楽をプレイリストから
    聞いていますけどワラ







    <このニュースへのネットの反応>

    【Z世代女性の約68%がSNSで新しい音楽と出会っている】の続きを読む


    AWA株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小野哲太郎)が運営する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービスAWA(アワ)」は、2020年5月6日(水)よりハナレグミのいままで未配信だった楽曲を一挙配信開始いたしました。今回配信されるのは、1stアルバム『音タイム』から7thアルバムSHINJITERU』までの全アルバムシングル作品となります。
    1997年SUPER BUTTER DOGキーボディストとしてメジャーデビュー2002年夏よりバンドと併行してソロ活動をスタート。深く温かい声と抜群の歌唱力を持って多くのファンから熱い支持を得ているハナレグミ。今回配信が開始される楽曲は、生活を切り取った歌詞の描写と哀愁漂うメロディラインハナレグミを代表する楽曲となった「家族の風景」をはじめ、RADWIMPSの野田洋次郎がプロデュースした「おあいこ」や、ロマンチックメロディラインが心地よいラヴソング「光と影」などが配信開始となります。AWAでは、楽曲配信を記念して名曲、人気曲を集めたプレイリストハナレグミCLASSICS』を公開。ぜひ、ハナレグミの軌跡をたどるプレイリストで楽曲をお楽しみください。

    ハナレグミCLASSICS(一部掲載)
    01. 家族の風景
    02. おあいこ
    03. 深呼吸
    04. 光と影
    05. きみはぼくのともだち
    06. 大安
    07. My California
    08. ブルーベリーガム
    09. オアシス
    10. ウイスキーが、お好きでしょ
    11. 一日の終わり
    12. あいまいにあまい愛のまにまに
    13. PEOPLE GET READY
    14. 音タイム
    15. ねむるのまち~Tidur Tidur~
    16. 明日天気になれ
    17. 天国さん
    18. ハンキーパンキー
    19. さらら
    20. Jamaica Song

    プレイリストURL
    https://mf.awa.fm/3cL8ODM

    ハナレグミ
    高校2年の頃よりアコースティック・ギター弾き語りをはじめる。1997年SUPER BUTTER DOGメジャーデビュー2002年夏よりバンドと併行して、ハナレグミ名義でソロ活動をスタート。これまでにオリジナルアルバム7枚をリリース2005年9月24日に東京・小金井公園にてワンマン・フリーライヴhana-uta fes.』を開催。台風の影響による大雨から一時は開催自体が危ぶまれたものの、なんと2万人もの観衆が会場に集結。予想以上の大成功を納めた。2009年シングル「光と影」、アルバムあいのわ』をリリース。4年半ぶりとなる全国ツアーでは12公演を遂行し、ファイナル日本武道館では約1万人の観客を圧倒するステージを披露した。2017年10月には7枚目のオリジナルアルバムSHINJITERU』を発売。アルバムを引っさげての全国ワンマンツアーSHINJITERU』が全国計8カ所で開催され大盛況に終了。2018年は全国14都市を巡るワンマンライヴツアーハナレグミ2018ツアーど真ん中』を敢行、さらにはフジファブリックとのスペシャルユニット「ハナレフジ」でのファーストツアを完走した。2019年は世界的なタブラ奏者“U-zhaan”とのユニットライブタカシタブラタカシ』で全国を行脚。2020年2月、東京スカパラダイスオーケストラバックを務める“HORN NIGHT”、LITTLE CREATURES鈴木正人率いるバンドに美央ストリングスを迎えた“STRINGS NIGHT”と称した、自身がシンガーに徹して歌い切るハナレグミ東阪ワンマンホールツアー2020『THE MOMENT』を開催。その深く温かい声と抜群の歌唱力を持って多くのファンから熱い支持を得ている。

    アプリ概要
    AWA(アワ)」は、サイバーエージェントエイベックスデジタル株式会社の共同出資によるAWA株式会社が提供する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービスです。2015年5月にサービスの提供を開始し、配信楽曲数は6,500万曲、著名人およびユーザーが作成したプレイリスト数は約1,300万件におよびます。全機能が利用できる月額980円(税込)の「Standardプラン」や「オフライン再生」を除くすべての機能を月額無料で利用できる「Freeプラン」のほか、月額270(税込)で特定のアーティストが聴き放題になる「アーティストプラン」など、各種料金プランが充実しています。さらに、2020年4月には中学生以上の学生を対象として、月々480円(税込)で全機能が利用できる「学生プラン」が追加されました。「AWA」は、スマートフォンをはじめ、パソコンテレビカーナビ、ウェアラブル端末など様々なデバイスに対応し、サービス開始以来、ユーザーのニーズや視聴環境に合わせて様々なプランや機能を拡充し、名実ともに国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長しています。

    名称:「AWA(アワ)」 https://awa.fm/
    推奨環境:<スマートフォン版iOS 10.0以降、Android 6.0以降
    PC版Windows 7, 8, 8.1, 10 (32/64bit)、Mac OS X 10.9 Mavericks以上
    <埋め込みプレイヤーGoogle Chrome (最新版)、Microsoft Edge (最新版)、
    Safari (最新版), Internet Explorer 11以降
    価格:Standardプラン(月額 税込980円)/ Freeプラン(月額 無料)/学生プラン(月額 税込480円)/アーティストプラン(月額 税込270円※特定の1アーティストのみ聴き放題)
    提供開始:2015年5月27日

    URL
    AWAhttps://awa.fm/
    App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/awa-music/id980578855
    Google Playhttps://play.google.com/store/apps/details?id=fm.awa.liverpool
    デスクトップアプリhttps://awa.fm/download/
    AWA最新情報:https://news.awa.fm/
    AWA公式Twitterhttps://twitter.com/awa_official?lang=ja

    会社概要
    社名:AWA株式会社(読み:アワ)
    所在地:東京都港区南青山三丁目1番30号エイベックスビル 
    代表者:代表取締役社長 小野 哲太郎
    事業内容:音楽ストリーミングサービス
    設立日:2014年12月1日

    お問い合わせ先
    AWA広報担当press@awa.fm

    配信元企業:AWA株式会社

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    ハナレグミの未配信楽曲一挙解禁!「家族の風景」「おあいこ」「光と影」などの人気曲を「AWA」で配信開始


    これいいですね!!サブスクの無料期間に使ってみてください!


    【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!

    <このニュースへのネットの反応>

    【【AWAで音楽配信開始】ハナレグミの未配信楽曲一挙解禁!】の続きを読む


    AWA株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小野哲太郎)が運営する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービスAWA(アワ)」は、2020年5月6日(水)よりレキシのいままで未配信だった楽曲を一挙配信開始いたしました。今回配信されるのは、2ndアルバム『レキツ』から6thアルバム『ムキシ』までのアルバムと全シングルとなります。
    1997年SUPER BUTTER DOGキーボディストとしてメジャーデビュー。日本の歴史に造詣が深く、ソロ・プロジェクトとして2007年アルバムレキシ』でソロデビューファンキーなサウンドに乗せて歌う日本史の歌詞と、ユーモア溢れるステージング、さらに椎名林檎斉藤和義、秦 基博など豪華アーティストとのコラボレーションも話題となっているレキシ。今回配信が開始される楽曲は、椎名林檎がフィーチャリングし歴史の代表曲となった「きらきら武士 feat. Deyonna」をはじめ、オーディエンスとの一体感がライヴで圧倒的な人気を誇る「狩りから稲作へ feat. 足軽先生・東インド貿易会社マン」や、秦 基博とコラボレーションした「年貢 for you feat. 旗本ひろし、足軽先生」など、全60曲が配信開始となります。AWAでは、楽曲配信を記念して名曲、人気曲を集めたプレイリストレキシCLASSICS』を公開。ぜひ、レキシの軌跡をたどるプレイリストで楽曲をお楽しみください。

    レキシCLASSICS(一部掲載)
    01. きらきら武士 feat. Deyonná
    02. 狩りから稲作へ feat. 足軽先生・東インド貿易会社マン
    03. KMTR645 feat. ネコカミノカマタリ
    04. 大奥~ラビリンス~ feat. シャカッチ
    05. キャッチミー岡っ引きさん feat. もち政宗
    06. SHIKIBU feat. 阿波の踊り子
    07. 年貢 for you feat. 旗本ひろし、足軽先生
    08. SEGODON
    09. 妹子なぅ feat. マウス小僧JIROKICHI
    10. LOVE弁慶
    11. やぶさめの馬 feat. ハッピー八兵衛
    12. 姫君Shake!feat. 齋藤摩羅衛門
    13. GOEMON feat. ビッグ門左衛門
    14. SAKOKU feat. オシャレキシ
    15. GET A NOTE
    16. 墾田永年私財法 feat. 田ンボマスター
    17. 一休さんに相談だ
    18. 最後の将軍 feat. 森の石松さん
    19. そうだレキシランド行こう feat. MC末裔・MC四天王
    20. 武士ワンダランド feat. カブキちゃん

    プレイリストURL
    https://mf.awa.fm/2SbXGIj

    レキシ
    福井県出身。1997年SUPER BUTTER DOGキーボディストとしてメジャーデビューデビュー当時からアフロヘアがトレードマークで、プレイヤーとしてはもちろん、ライヴにおけるファンキーなエンターテナーぶりと喋りのセンスも評価が高く、TVではイケチャンとしても活躍中。2004年より中村一義らと共にバンド100sキーボディストとして活動。日本の歴史に造詣が深く、ソロ・プロジェクトレキシとして2007年アルバムレキシ』でソロデビューファンキーなサウンドに乗せて歌う日本史の歌詞と、ユーモア溢れるステージングで話題を呼ぶ。現在までに、『レキツ』『レキミ』『レシキ』と4枚のアルバムリリースアルバムにはいとうせいこう、椎名林檎斉藤和義持田香織(Every Little Thing)、秦 基博、山口隆(サンボマスター)、Bose、ANI(スチャダラパー)、安藤裕子、Mummy-D(Rhymester)といった豪華ゲストが参加している。また、毎回初回10,000枚のジャケット手書きし、その模様をUstream配信し話題となる。

    アプリ概要
    AWA(アワ)」は、サイバーエージェントエイベックスデジタル株式会社の共同出資によるAWA株式会社が提供する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービスです。2015年5月にサービスの提供を開始し、配信楽曲数は6,500万曲、著名人およびユーザーが作成したプレイリスト数は約1,300万件におよびます。全機能が利用できる月額980円(税込)の「Standardプラン」や「オフライン再生」を除くすべての機能を月額無料で利用できる「Freeプラン」のほか、月額270(税込)で特定のアーティストが聴き放題になる「アーティストプラン」など、各種料金プランが充実しています。さらに、2020年4月には中学生以上の学生を対象として、月々480円(税込)で全機能が利用できる「学生プラン」が追加されました。「AWA」は、スマートフォンをはじめ、パソコンテレビカーナビ、ウェアラブル端末など様々なデバイスに対応し、サービス開始以来、ユーザーのニーズや視聴環境に合わせて様々なプランや機能を拡充し、名実ともに国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長しています。

    名称:「AWA(アワ)」 https://awa.fm/
    推奨環境:<スマートフォン版iOS 10.0以降、Android 6.0以降
    PC版Windows 7, 8, 8.1, 10 (32/64bit)、Mac OS X 10.9 Mavericks以上
    <埋め込みプレイヤーGoogle Chrome (最新版)、Microsoft Edge (最新版)、
    Safari (最新版), Internet Explorer 11以降
    価格:Standardプラン(月額 税込980円)/ Freeプラン(月額 無料)/学生プラン(月額 税込480円)/アーティストプラン(月額 税込270円※特定の1アーティストのみ聴き放題)
    提供開始:2015年5月27日

    URL
    AWAhttps://awa.fm/
    App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/awa-music/id980578855
    Google Playhttps://play.google.com/store/apps/details?id=fm.awa.liverpool
    デスクトップアプリhttps://awa.fm/download/
    AWA最新情報:https://news.awa.fm/
    AWA公式Twitterhttps://twitter.com/awa_official?lang=ja

    会社概要
    社名:AWA株式会社(読み:アワ)
    所在地:東京都港区南青山三丁目1番30号エイベックスビル 
    代表者:代表取締役社長 小野 哲太郎
    事業内容:音楽ストリーミングサービス
    設立日:2014年12月1日

    お問い合わせ先
    AWA広報担当press@awa.fm

    配信元企業:AWA株式会社

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    レキシの未配信楽曲一挙解禁!「きらきら武士 feat. Deyonna」「狩りから稲作へ feat. 足軽先生・東インド貿易会社マン」などの人気曲を「AWA」で配信開始

    これいいですね!!
    皆さんも参考にしてください!!


    【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!

    <このニュースへのネットの反応>

    【【「AWA」で音楽配信開始】レキシの未配信楽曲一挙解禁!】の続きを読む

    このページのトップヘ