ITニュース速報

IT関連のニュースをお届けします
IT、ICT,タブレット、コンピュータ、パソコン
PC、セキュリティ、iPhone、iPad、mac
などの情報を日記にのせていきます

    カテゴリ: スマホ、タブレット


    【元記事をASCII.jpで読む】

     シャオミは、SIMフリー版「Redmi Note 10T」の発売を記念し、6月30日までの間、最大1000名にスマートウォッチXiaomi Watch S1 Active」が抽選で当たるキャンペーンを実施する。

     このキャンペーンは、期間中に毎週1回3つのラッキーナンバーを発表。この番号と端末のIMEI番号が一致したユーザーXiaomi Watch S1 Activeプレゼントするというものだ。

     Redmi Note 10Tは、同社のSIMフリー機としては初めて、防水・防塵とFeliCaという国内のユーザーが求める2つの機能に対応したモデル。主なスペックは、90Hzリフレッシュレート対応の6.5型液晶(20:9、1080×2400)、Snapdragon 480 5G、4GBメモリー、64GBストレージ、5000万画素+200万画素(深度)カメラ5000mAhバッテリー、側面指紋センサーAndroid 11(MIUI 13)など。

     
    シャオミ、SIMフリー版「Redmi Note 10T」発売を記念して、スマートウォッチを抽選でプレゼント


    (出典 news.nicovideo.jp)

    シャオミ、SIMフリー版「Redmi Note 10T」発売を記念して、スマートウォッチを抽選でプレゼント

    本体買ってスマートウォッチ当たったら最高ですね!


    <このニュースへのネットの反応>

    【シャオミ、SIMフリー版「Redmi Note 10T」発売を記念して、スマートウォッチを抽選でプレゼント】の続きを読む


    小学校でもリモート授業などが行われ、子どもでもヘッドホンを付けてタブレットパソコンの画面を見る機会が増えた。そんな子ども達にオススメしたいのがJVCケンウッド HA-KD10W-Y キッズ向け Bluetoothワイヤレスヘッドホン。耳や体への負担を軽減するよう作られたワイヤレスヘッドホンだ。


    内蔵バッテリーで約16時間使える!子どもの動画視聴やリモート授業に!


    JVCケンウッド HA-KD10W-Y キッズ向け Bluetoothワイヤレスヘッドホンは、音量の誤操作などによる耳へのダメージに配慮し、音圧レベルを最大85dBに設定した音量制限機能を搭載したキッズ用のワイヤレスヘッドホン。85dBは走行中の電車の車内音程度の音量なので、子どもが長時間使用しても耳への負担をかけにくい仕様になっている。

    子どもの頭にフィットしやすい小型・軽量設計を採用。柔らかい素材を使用したヘッドバンド部分は長さを簡単に調整できる7段階の番号表示付きで、アジャスター部分は着用中に子どもが指を挟むことを防ぐため、隙間の少ない設計とするなど、子どもの使い勝手に配慮。

    ヘッドホンを使用中に動いてケーブルに引っ掛かることのないよう完全ワイヤレスなのも嬉しい配慮。一度ペアリングを完了させた端末であれば電源をオンにするだけで、自動でワイヤレス接続する。またBluetooth5.0に対応し、安定したワイヤレス接続を実現した。

    内蔵バッテリーで約16時間の連続再生が可能。自分の名前のイニシャルなどが表現できるアルファベットバラエティーに富んだ絵柄を揃えたオリジナルステッカーを同梱しているので、自由に貼って、自分だけのデザインが楽しめる。

    Amazon: JVCケンウッド HA-KD10W-Y キッズ向け Bluetoothワイヤレスヘッドホン 音量制限機能搭載 小型・軽量設計(本体約110g) 連続約16時間再生 ハンズフリー通話用マイク内蔵 ステッカー同梱 イエロー:

    楽天
    JVCケンウッド HA-KD10W-Y キッズ向け Bluetoothワイヤレスヘッドホン 音量制限機能搭載 小型・軽量設計(本体約110g) 連続約16時間再生 ハンズフリー通話用マイク内蔵 ステッカー同梱 イエロー

    :

    Yahoo!ショッピング: JVCケンウッド HA-KD10W-Y キッズ向け Bluetoothワイヤレスヘッドホン 音量制限機能搭載 小型・軽量設計(本体約110g:

    JVCケンウッドの音質はそのまま!子ども用に作られた身体に優しいワイヤレスヘッドホン!


    (出典 news.nicovideo.jp)

    JVCケンウッドの音質はそのまま!子ども用に作られた身体に優しいワイヤレスヘッドホン!

    子ども用って気になりますね!



    “"



    <このニュースへのネットの反応>

    【JVCケンウッドの音質はそのまま!子ども用に作られた身体に優しいワイヤレスヘッドホン!】の続きを読む


    スマートフォングッズの商品開発、及び通販サイトを運営するHamee(ハミィ)株式会社(所在地:神奈川県小田原市、代表取締役社長:水島 育大、証券コード:東証プライム 3134)は、世界累計販売数2,500万個(2022年3月末時点)のスマホアクセサリーブランド「iFace(アイフェイス)」より、AirPods(第3世代)に対応した「iFace Look in Clearケース(クリア)」をHamee全店にて2022年4月15日(金)より先行予約開始、4月22日(金)より発売します。

    [AirPods(第3世代)専用]iFace Look in Clearケース(クリア)
    価格 :1,400円(税込1,540円)
    URL : https://jp.iface.com/?p=8233


    【製品の特徴】
    1)衝撃をやわらげる弾力のあるTPU素材使用
    2)ドット加工で密着痕を防ぐ
    3)ケーブル充電対応
    4)ワイヤレス充電対応
    5)カラビナ付きなので、カバンなどに付けられる

    本製品は、スマホケース人気NO.1(※)「iFace(アイフェイス)」のAirPods(第3世代)専用ケースです。
    衝撃をやわらげてくれる弾力のあるTPU素材を使っており、傷や衝撃から機器をしっかり守ってくれます。

    装着したままワイヤレス充電にも対応し、持ち運びに便利なカラビナ付き。バッグやベルトループ、キーホルダーなどに簡単に取り付けが可能です。AirPods本来のデザインを邪魔しないよう、「iFace」のロゴマークだけのシンプルデザインに仕上げました。

    ※実施委託先:日本マーケティングリサーチ機構 調査概要: 2020年1月期 ブランドイメージ調査
    【製品概要】
    サイズ :約縦5.0×横6.4×厚2.5cm
    重量 : 約15g
    主素材 :TPU・亜鉛合金
    ワイヤレス充電 : 可
    付属品 : カラビナ

    ■iFace(アイフェイス)とは





    『もっと自由に、なりたい自分になろう』

    iFaceはあなたらしさを応援する、モバイルアクセサリーブランドです。
    耐衝撃などの機能性に加え、豊富なデザインカラーバリエーションを揃えたケースを始め、スマホリング、ストラップや、エアポッズケースなどモバイルアクセサリーを幅広くラインナップ。

    どんなスタイルでも、 どんな時にも、あなた自身を楽しめるように。
    iFaceは『好きに』夢中に、あなた自身を楽しめるプロダクトを提供します。

    いつだって、アナタのそばに。
    By Your Side, iFace
    https://jp.iface.com/

    ■iFace日本公式SNSアカウント
    Twitter(@iface_jp) : https://twitter.com/iface_jp
    Instagram(@iface_jp) : https://www.instagram.com/iface_jp
    Facebook(@iface.jp) : https://www.facebook.com/iface.jp
    LINE@(@iface_jp) : https://page.line.me/iface_jp
    youtube(iFace日本公式チャンネル) :https://www.youtube.com/channel/UCpSc_1zLgdlTroyw5ABmUMA

    ■販売店舗
    スマホケースアクセサリー専門店 Hamee
    Hamee本店 :https://www.strapya.com/
    Hamee 楽天市場店 : https://www.rakuten.ne.jp/gold/keitai/
    Hamee Amazon店 : https://www.amazon.co.jp/stores/node/3033349051
    Yahoo!ショッピング/PayPayモール店、au PAY マーケット店等、Hamee運営ECサイト(通販サイト)にて販売

    【Hamee公式メディア
    Hamee fun:https://hameefun.jp
    notehttps://note.com/hamee_831_
    twitterhttps://twitter.com/Hamee_831
    Facebookhttps://www.facebook.com/hamee831/

    【Hamee(ハミィ株式会社 概要】URLhttps://hamee.co.jp
    会社名 : Hamee(ハミィ株式会社 (東証プライム 証券コード3134 )
    設立 : 1998年5月
    代表者 : 代表取締役社長 水島 育大
    所在地 : 神奈川県小田原市栄町2-12-10 Square O2
    事業内容 : EC支援・SaaS事業、スマートフォンアクセサリーの開発・製造事業、米国・中国・韓国 におけるEC展開

    配信元企業:Hamee株式会社

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    AirPods(第3世代)対応!人気NO.1スマホケースブランド「iFace」より、シンプルデザインのクリアケースを発売

    これ気になりますね!



    “"



    <このニュースへのネットの反応>

    【AirPods(第3世代)対応!人気NO.1スマホケースブランド「iFace」より、シンプルデザインのクリアケースを発売】の続きを読む

    • カテゴリ:

     2024年3月までに全国1741の全ての市区町村への展開と、人口カバー率90%以上を目標に掲げるNTTドコモは、4月11日に「サービスエリアマップ」を更新した。

    画像付きの記事はこちら



     ドコモソフトバンク・auと異なり、既存の4G LTEの周波数帯を5Gに転用したサービス(転用5G・5G NR化)を展開していなかったが、今回更新分から転用5Gサービスを追加した。この取り組みによりエリア拡大に弾みがつく見通し。

     これまで「瞬速5G」として展開していた5G専用新周波数のうち、28GHz帯がミリ波、4.5GHz・3.7GHz帯がSub6に相当する。3大都市圏は、都市部を中心に既に広範囲でカバーしており、iPhone 12/13シリーズやミリ波・Sub6対応のAndroidスマートフォンと、ドコモの5G料金プラン(5Gギガホ プレミア/5Gギガライト)またはahamoの組み合わせなら5G通信の利用が可能だ。

     5Gギガホ プレミアは「dカードお支払い割」「みんなドコモ割」「ドコモ光セット割」の適用がない場合、月間データ容量3GB以上無制限で月額7315円となるため、20GB未満ならオンライン専用のahamo20GBまで月額2970円)のほうが安い。さらに、データ残量を気にせず使えるよう、月額4950円で月100GBまで使える「ahamo大盛り」も6月(予定)から提供開始する。

     なお、ソフトバンクは22年3月末時点で5Gエリアの人口カバー率90%以上を達成したが、ソフトバンクウェブサイトで公開しているサービスエリアマップを見ると、山間部の多い日本全国をほぼ網羅したとは言えず、「9割」は単なる通過点に過ぎないと分かる。(BCN・嵯峨野 芙美)

    2022年3月27日時点のドコモの5Gサービスエリアマップ・大阪~名古屋エリア(5G利用可能スポット非表示)


    (出典 news.nicovideo.jp)

    ドコモ、5Gエリアマップ更新 自宅はそろそろ5Gエリアに入っているかも

    これチェックしたくなりますね!



    “"



    <このニュースへのネットの反応>

    【ドコモ、5Gエリアマップ更新 自宅はそろそろ5Gエリアに入っているかも】の続きを読む


    日頃持ち歩いている13.3型ノートPCLIFEBOOK UH-X/E3」を充電するため、AnkerのUSB-C充電器PowerPort Atom PD1」(2019年2月発売)を毎日鞄に忍ばせていましたが、Amazon.co.jp2022年3月末に開催した新生活セールで、最大出力は同じ30Wながらより小型化した「Nano II 30W」(2021年7月発売)を購入してしまいました。

    PowerPort Atom PD1のサイズは35×41×35mm(プラグ部を除いた実測値。プラグ部を含むと35×41×55mm)、重さは約53g。これに対して「Nano II 30W」は32×30×38mm(プラグ部を除いたスペック値)と約47g。奥行はほぼ同等ですが高さが約1㎝低くなり、見た目が一回りほど小さい印象です。

    よし、これからもっと軽く持ち歩ける!と思った7日後。ご明察の通り、Nano II 30Wから本体が約30%も小型化した新モデルAnker 711 Charger (Nano II 30W)」(以下、Anker 711 Charger)が発表されました。ええー……(困惑)。

    製品を買った直後にその新モデルが発表される問題、残念ながら界隈ではよくある怪異です。無念なのか怒りなのか、気づいたらAnker 711 Chargerが私のAmazonアカウント上で「購入済み」ステータスになっており、翌日には手元に到着していました。

    Anker 711 Chargerと比べると、最初はあんなに小さいと感じたNano II 30Wが大きく感じるという不思議Nano II 30Wから一回り小さく指でつまめるサイズで、重さも13g軽くなった約34g。しかも従来と同じく、手持ちのノートPC/スマートフォンが充電できる30W(最大20V×1.5A)出力に対応している点が魅力です。

    ケーブルと組み合わせてもモバイルバッテリーより軽く、手元のPC/スマートフォンの両方の充電を1台でまかなえる本機。634gと軽い本体重量の代償としてバッテリーが持たない(JEITA 2.0で11.0時間がスペック値ですが、体感では4~5時間ほどの印象)LIFEBOOK UH-X/E3の充電も十分こなせます。

    ちなみにLIFEBOOK UH-X/E3使用中に本体を充電するには45W(20V/2.25A)出力が必要とされていますが、30W出力のAnker 711 Charger(およびNano II 30W、PowerPort Atom PD1)でもPC使用中の充電が可能でした。最近は電源コンセント付きカフェも多く、持ち歩き中に充電する場所が多い点も助かっています。

    カバンの内ポケットにもすっぽり入り、常時持ち歩いてモバイルバッテリー代わりに活用したいところ。よし、これからもっと軽く持ち歩ける(2度目)! と決意を新たにしつつ、内心はしばらく新モデルが出ませんように……と祈る日々です。
    (村田奏子)

    画像提供:マイナビニュース


    (出典 news.nicovideo.jp)

    ちょっとeグッズ 第7回 AnkerのUSB-C充電器を8日間で2回買った話

    これ最高の使えるグッズですね!







    <このニュースへのネットの反応>

    【ちょっとeグッズ 第7回 AnkerのUSB-C充電器を8日間で2回買った話】の続きを読む

    このページのトップヘ