ITニュース速報

IT関連のニュースをお届けします
IT、ICT,タブレット、コンピュータ、パソコン
PC、セキュリティ、iPhone、iPad、mac
などの情報を日記にのせていきます

    カテゴリ:IT > PC

    • カテゴリ:

    レノボから、2つのディスプレイを搭載したモバイルノートPCThinkBook Plus」が発表されました。

     

     

    現在、スケジュールの確認やメモ書きはスマートフォンで行うというビジネスパーソンは少なくありません。当たり前のように行っている複数のデバイスの兼用、そしてマルチタスクですが、集中力がそがれるために生産性が低下するという調査結果があります。

     

    天板に10.8型E Inkディスプレイを搭載したThinkBook Plusは、ノートPCを閉じたままE Inkディスプレイカレンダーなどの表示が可能で、アクティブペンを使用してメモやスケッチができ、複数デバイスを兼用することなく一台で対応可能。各作業に集中でき、マルチタスクの効率化を実現します。

     

     

    E Inkディスプレイには、カレンダースケジュールメール、日付、バッテリー状況、天候などを表示でき、ノートPCを開かなくても確認できます。また付属のLenovo Precision Penを使って、手書きのメモやスケッチPDFへの注釈の記入が容易に行えます。Lenovo Precision Penは、4096段階筆圧によるなめらかな書き味を実現。単6電池で約400日駆動し、マグネットによりディスプレイの両側面にアタッチが可能です。

     

     

    また、OneNoteと連携することで、記入したメモを自動で保存。さらにローカルフォルダのイメージを壁紙として利用でき、企業ロゴや好きな画像などを自由に表示できます。E Inkディスプレイは電子ブックリーダーとしても利用でき、表示情報は天板を開くと自動的にOFFになるためプライバシーやセキュリティ面でも安心です。

     

    PCとしてのスペック面としては、CPUには第10世代インテル Core プロセッサーを搭載。電源ボタンに指紋認証機能を統合し、安全かつスピーディにサインインが行えます。Skype通話の受信、終了が行えるキーをファンクションキー列に配置し、電話会議等にも便利です。

     

    だんだんとニーズが増えている2 in 1スタイル、かつE Ink対応で手書きによる効率性も高められる、生産性の向上を追求した一台となっています。

    天板に多機能E Inkディスプレイ搭載! 手書きだけじゃない新スタイルPC「ThinkBook Plus」


    (出典 news.nicovideo.jp)

    天板に多機能E Inkディスプレイ搭載! 手書きだけじゃない新スタイルPC「ThinkBook Plus」


    これ確かに新しいスタイルですね!!





    <このニュースへのネットの反応>

    【天板に多機能E Inkディスプレイ搭載! 手書きだけじゃない新スタイルPC「ThinkBook Plus」】の続きを読む

    • カテゴリ:

    Microsoft Edgeの安定チャネルは約6週間ごとに更新し、CanaryチャネルやDevチャネルで検証してきた新機能を実装している。たとえばバージョン85.0.564.41(掲載時点の最新版はセキュリティ更新の85.0.564.51)では、以下のような新機能が加わった。

    この他にもActive Directoryプロファイル間によるお気に入りと設定の同期や、ストレージアクセス許可を詳細に制御するStorage Access APIサポートWeb開発者向けツールであるDevToolsの更新などが加わっている。

    これらの情報はリリースノートで確認できるので、興味のある読者諸氏は巡回リストなどに追加してほしい。

    著者 : 阿久津良和 あくつよしかず 1972年まれのITライター。PC総合誌やDOS/V専門誌、Windows専門誌など、各PC雑誌の編集部員を経たのちに独立。WindowsLinuxをこよなく愛しつつ、PC関連の著書を多数手がける。近年はBtoCにとどまらず、BtoBソリューションの取材やインタビューが主戦場。休肝日を設けず日々飲み続けてきたが、γ-GTP値が急激に増加し、早急な対応を求められている。ご連絡は以下のサイト内設置したフォームからお願いいたします。https://www.cactus.ne.jp/ この著者の記事一覧はこちら
    阿久津良和)

    画像提供:マイナビニュース


    (出典 news.nicovideo.jp)

    Windows 10ミニTips 第539回 新Microsoft Edge安定版、8月の更新に「図解辞書」が加わる


    これいいですね!!


    スキルのフリマ【ココナラ】
    “"



    <このニュースへのネットの反応>

    【Windows 10ミニTips 第539回 新Microsoft Edge安定版、8月の更新に「図解辞書」が加わる】の続きを読む


    株式会社バルテックは9月28日(月) に、クラウド電話とリモートアクセスツールを使い、在宅・テレワーク時の会社電話、パソコンFAXのために出社しなければならないといった問題を解決する方法を、無料オンラインセミナーにてご紹介いたします。
    「付加価値のあるテクノジーで新しい働き方をつくる」株式会社バルテック(本社:東京都新宿区、代表取締役 吉江秀馨、以下バルテック)は、この度、無料オンラインセミナーを9月28日(月)に開催することをお知らせいたします。


    [セミナー概要]
    多くの企業様がテレワークへの取り組みを行いながらも、業務化や売上改善につなげることの難しさを実感しているのではないでしょうか?
    本セミナーでは、テレワーク在宅勤務でも社内と同じような電話、パソコン作業を行うツールを使い、どのようにすれば業務効率化につなげ、テレワークチャンスに変えることができるかについて、実際の使い方を交えてご紹介いたします。

    [次のような事をお考えの方におすすめです]
    ・効率が悪い既存のテレワーク環境の見直しを行いたい
    ・在宅環境ではテレアポができない、私用電話を業務で利用させたくない
    FAX確認や請求書など書類確認のための出社をなくしたい
    ・社員の携帯電話をBYODで内線化したい
    ・セキュアなテレワーク環境を新規に構築したい
    オンラインでの効率の良い営業方法を探したい
    在宅勤務に移行後、営業活動の伸び悩みを改善したいマネージャー・経営者層

    プログラム
    セッション1:14:00 - 14:10
    VALTECグループ2020年テレワーク、働き方改革への取り組みについてご紹介させていただきます。
    広報室

    セッション2:14:10 - 14:45
    クラウド電話システムとはどのような仕組みか、どんな機能があるか、テレワークでも業務効率を落とさないためにどのように使用できるかを士業、コールセンターでの具体的な事例を交え方法をレクチャします。
    講師:森本 拓志

    セッション3: 14:45 - 15:30
    テレワークにおいて、社内に居る時と同じように、安全に社内情報にアクセスできる事は営業力を上げるうえでも重要です。本セッションでは安全なリモートアクセス環境を簡単に構築するVALTEC SWANのご紹介をいたします。
    講師:鈴木 一成

    [ 開催日時 ]2020年9月28日(月)14:00 - 15:30
    [ 会 場 ]Web 開催 (お申し込み後、URLをお送りいたします)
    [ 定 員 ]なし(参加費無料・事前申込制)
    [参加お申し込み方法]次のURLよりお申し込みください
    【セミナーお申し込みURL
    https://www.mot-net.com/apply_seminar20200909/

    ◆会社概要
    株式会社バルテック
    事業内容:ICT機器及びソフトウェアの開発・製造・管理
    設立: 1993年3月23日
    所在地:〒163-1103 東京都新宿区西新宿6-22-1 新宿スクエアタワー3階
    URLhttps://www.webjapan.co.jp/

    配信元企業:株式会社バルテック

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    パソコンから会社番号発信ができるクラウド電話+リモートアクセスで在宅・テレワークの問題を解決 オンラインセミナー開催

    これテレワークに最高のアイテムですね!!


    登録は簡単、3ステップのみ!無料会員登録はこちら
    “"



    <このニュースへのネットの反応>

    【パソコンから会社番号発信ができるクラウド電話+リモートアクセスで在宅・テレワークの問題を解決 オンラインセミナー開催】の続きを読む

    • カテゴリ:

    テレワークの需要が増えるにつれ、ノートPCに求められる持ち運びやすさ、使いやすさの重要性は高まるばかりです。携帯しやすく高機能なノートPCであれば、いつでもどこでも、仕事をスマートにこなせます。

    そこで注目なのがレノボジャパンから発売のプレミアムノートPC 「Yoga Slim 750(ヨガスリム ナナゴゼロ)」(実勢価格:11万7800円~/税別)。スリム・軽量かつ長時間バッテリー駆動可能と、携帯性を重視しながらも、「顔認証」や次世代無線LAN規格「Wi-Fi 6」に対応するなど高性能な一台となっています。


    顔認証、Wi-Fi 6対応のスリムノートで仕事がはかどる!


    (出典 news.nicovideo.jp)

    顔認証、Wi-Fi 6対応のスリムノートで仕事がはかどる!

    顔認証いいけど
    今の時期は辛いかも笑


    安心のNTTグループ『OCNforドコモ光』

    <このニュースへのネットの反応>

    【顔認証、Wi-Fi 6対応のスリムノートで仕事がはかどる!】の続きを読む

    • カテゴリ:

    Intelは米国時間の9月2日オンラインにて「Tiger Lake」こと第11世代Coreプロセッサを正式に発表した(Photo01)。

    Tiger Lakeの技術的な側面は、先日やはりオンラインで開催されたArchitecture Dayで紹介されているが、改めて

    CPU性能は20%増加。またGPU性能は2倍、AI性能は5倍に向上(Photo02)
    Wi-Fi 6やThunderbolt 4、PCIe Gen4を搭載し、メモリコントローラを一新(Photo03)

    などの特徴を示したうえで、実際にRyzen 7 4800U搭載のマシンを用意して

    メディアエンコードコードで2倍以上高速(Photo04)とか、別のCodecを利用してもトランスコードでも100%高速(Photo05)とし、またGamingでもRyzen 7 4800Uや、Gen 10 Core+GeForce MX 350の組み合わせより高速である(Photo06,07)

    とした。

    ところでIntelは以前からProject Athenaと呼ばれるノートPCの体験を改善する取り組みを行っており、昨年は"Engineered for Mobile Performance"ロゴプログラムを始めるなど積極的であるが、Gen11 Coreの導入に伴い、第2世代のProject Athenaに対応したTiger Lake搭載製品に「Intel evo」というブランドをつける事を明らかにした(Photo08)。実はこれにあわせて、Intelのロゴも刷新(Photo09)。既存製品のロゴも変更になった(Photo10)。

    Photo11が今回発表された製品一覧である。既にArk.intel.comには詳細が掲載されているが。まずとりあえず発表されたのはCore i7が3製品、Core i5/Core i3がそれぞれ2製品となっている。

    各製品の詳細を表1~3にまとめたが、現時点で発売開始(Launched)とされているのはTDPが12W~28Wの4製品のみで、TDPが7~15Wの3製品は現時点ではまだ発表済(Announced)とされている。また最初の7製品はいずれもLPDDR4X-4267ないしDDR4-3200までのサポートであり、LP5-5400サポート製品はまだラインナップされていない。

    なお、発表会に引き続いて開催されているBluePrint Sessionではもう一段踏み込んだ説明が行われたので、こちらは別途ご紹介の予定だ。
    (大原雄介)

    画像提供:マイナビニュース


    (出典 news.nicovideo.jp)

    Intel Tiger Lakeこと第11世代Coreプロセッサを正式発表


    これ使ってみたいCPUですね!!

    長高速になりますかね?笑





    <このニュースへのネットの反応>

    【Intel Tiger Lakeこと第11世代Coreプロセッサを正式発表】の続きを読む

    このページのトップヘ