ITニュース速報

IT関連のニュースをお届けします
IT、ICT,タブレット、コンピュータ、パソコン
PC、セキュリティ、iPhone、iPad、mac
などの情報を日記にのせていきます

    カテゴリ:セキュリティ > 対策


    【元記事をASCII.jpで読む】

     パスワードは私たちについて多くを語っています。それは私たちが優先すること、私たちが大切にしていることについて話します。妻のパスワードに私の誕生日ではなく子供の誕生日が含まれているのを最近見たとき、彼女の優先順位は明らかに子供であり、私のポジションはその次であることがわかりました・・・。

     子供の誕生日や犬の名前など、パスワードは私たちが誰であり、何を大切にしているのかを明らかにすることがあります。多くの人々がパスワードに自分の生活の関連する側面を組み込んで、覚えやすくしています。 この習慣は便利ですが、実際にはセキュリティ上の問題を引き起こす可能性があります。

     5月の第1木曜日World Password Dayとしても知られています)に敬意を表して、これらの一般的なパスワードの習慣のいくつかを調査するとともに、潜在的なハッカーからオンラインアカウントを保護するためにユーザーが対応可能ないくつかの対策やヒントについてお伝えします。

    一般的なパスワードの習慣

     私たちは人間として、物事をシンプルに保つことを好みます。これは必ずしも悪いことではありません。ただし、パスワードセキュリティに関しては理想的ではありません。Tech Timesによると、英国のNational Cyber​​ Security Centerが最近行った最も一般的なパスワードに関する世界規模の調査では、2,320万人がまだ「123456」という昔ながらのパスワードを使用しており、「123456789」は世界中で770万人が使用していることがわかりました。

     一般的な文字シーケンスの他に、多くの人々(妻を含む)も、重要な日付や愛する人の名前をパスワードとして使用しています。ハリスポールがGoogleと共同で実施した最近の別の調査によると、調査した人の60%近くが、誕生日が少なくとも1つのパスワードに統合され、33%がペットの名前を使用し、22%が自分の名前を使用していると述べています他の一般的な習慣には、複数のアカウントで同じパスワードを再利用する、紙に書き留める、コンピューターファイルに保存する、Dropboxまたは同様のプラットフォームのファイルに保存するなどがあります。

     非常に多くの複雑なパスワードを思い出すのは難しいため、これらのショートカットは理解できます。実際、以前のマカフィーの調査では、26%の個人がパスワードを覚える必要がなくなるのであれば贅沢(マニキュア、ペディキュア、マッサージなど)をあきらめることをいとわないと回答しました。さらに、回答者の34%は、パスワードを覚えやすいことを最も重視しています。

    潜在的なセキュリティリスク

     これらの手法は便利ですが、完全に確実というわけではなく、セキュリティ上の懸念が生じる可能性があります。 これは、パーソナライズされた単純なパスワードを使用すると、データがさらに危険にさらされる可能性があるためです。ハッカーは通常、誕生日、記念日、ペットの名前などの情報をオンラインで見つけることができるためです。 たとえば、あなたが時間を過ごすために取ると考えていた無害なFacebookクイズは、実際に個人情報詐欺師明らかにし、詐欺師オンラインアカウントアクセスできるようにする可能性があります。

     ユーザーがこのリスクに気づくことが重要ですが、私たちが在宅勤務をしている間は特に注意が必要です。 McAfeeのチーフサイエンティスト兼フェローのラジ・サマーニは、次のように述べています。「ますます接続されるようになった現在、データを安全に保つには、適切なパスワードであるか常に認識し、教育を継続することが不可欠です。」 それは、適切なパスワードの習慣を形成することから始まります。 「baxterthedog1234」のようなパスワードはやめましょう。

    オンラインアカウントを保護

     パンデミック後の世界では、私の子供たちを含む私の家族は毎日6時間以上オンラインで過ごしています。先月、私の6歳の娘は、学習や遊ぶために10以上のオンラインアカウントを作成しました。この新しい現実では、私たち全員が自分のためにより良いパスワードの習慣を構築し、それらを子供たちに教える機会があります。つまり、27の完全に一意で複雑なパスワードを覚えておく必要はありませんが、資格情報を安全に保つためにいくつかの簡単なベストラクティスを採用することができます。犯罪者からオンラインアカウントを保護するための次のヒントを確認してください。

    1.パスフレーズを使用

     ZDNetによると、FBIは最近、少なくとも15文字の長い文字列で複数の単語からなるパスフレーズを使用すると、ハッカーが解読するのが難しくなるだけでなく、ユーザーが覚えやすくなることを発見しました。基本的なパスワードを作成する代わりに、歌詞からお気に入りの曲、またはお気に入りの料理の材料に使用する長いパスフレーズを作成します。

    2.パスワードが一意であることを確認

     パスワードまたはパスフレーズは、保護する情報と同じくらいユニークでなければなりません。ハッカーがなんらかのオンラインアカウントパスワードを推測できた場合、複数のサイトで繰り返し認証情報をチェックする可能性があります。オンラインアカウントに異なるパスワードまたはパスフレーズを使用することで、アカウントの1つが脆弱になった場合でもデータの大部分が安全であることを知っていれば、落ち着いて対処できるでしょう。

    3.パスワードマネージャーを使用

     パスワードマネージャーまたはMcAfee Total Protection(米国)などの包括的なセキュリティソリューションを使用して、セキュリティを次のレベルに引き上げます。パスワードマネージャーを使用すると、強力なパスワードを作成し、多数のパスワードを覚える手間を省き、自動的にWebサイトにログオンできます。安全を維持することイコール複雑であるというわけではないのです。

    4.多要素認証を使用

     2要素認証または多要素認証では、身元を確認するためにテキストメッセージや安全なコードメールで送信するなど、複数の形式の確認が必要になるため、セキュリティがさらに強化されます。 GmailDropboxLinkedIn、Facebookなどの特に人気のあるオンラインサイトは、多要素認証を提供しており、数分あれば設定が可能です。これにより、犯罪者によるなりすましが成功するリスクが軽減されます。バイオメトリクスなどの高度な技術により、認証方法も進化しています。おそらく、パスワードデイは将来的に、「World No Password Day」に改名されるでしょう。

    アップデートしましょう

     製品も、情報収集もアップデートを忘れずに。安全にインターネットを利用するためのセキュリティヒントと傾向については、ニュースなどに注意を払いましょう。また、 Twitter で、ぜひ @McAfee_JP@McAfee_JP_Sec をフォローしてください。

    ※本ページの内容は2020年5月7日(US時間)更新の以下のMcAfee Blogの内容です。
    原文:What Does Your Password Say About Your Preferences?
    著者:Baker Nanduru

    パスワードを設定する際に気をつける4つのポイント


    (出典 news.nicovideo.jp)

    パスワードを設定する際に気をつける4つのポイント

    これ皆さんも気を付けてますか?

    だんだんパスワード増えてますもんね!泣





    <このニュースへのネットの反応>

    【パスワードを設定する際に気をつける4つのポイント】の続きを読む


    【元記事をASCII.jpで読む】

    家族が使うデバイスが増えれば、危機も増えるかもしれない

     新型コロナウイルス感染症拡大の防止策として、政府が緊急事態宣言を発令して以降、外に出る機会はめっきり減ったはず。自分だけでなく、家族も一緒に家にこもることが多いのではないだろうか。

     会社と比べて、セキュリティ対策が充実していない自宅での仕事や、個人所有のデバイスの利用では、サイバー攻撃の標的になる可能性が高まることは、想像に難くない。リモートワークを取り入れる際には、そのあたりに気をつけている人は多いはずだ。

     同時に気にしないといけないのは、一つ屋根の下で使用するデバイスも増加する点。PC、スマホタブレット……。家族が接続しているすべてのデバイスと、そのセキュリティを確認しているだろうか?

     家族のデバイスを覗き見しろと言いたいわけではない。セキュリティ的に、しっかりと保護されていることが肝心だ。たとえば、デバイスセキュリティソフトインストールすることは基本。安全を確認することが、これまでになく重要になる。

     気をつけてほしいのは、IoT製品、テレビなど、インターネットに接続されるデバイスの数が増えているということだ。インターネットに繋がるものは、ソフトウェアを最新のものに更新する習慣をつけておくとよいだろう。

    これを機に家庭のセキュリティも見直そう

     特に注意したいのが、スマートフォンセキュリティ。家庭では、IoTデバイスを操作するために、スマートフォンに接続することが多いはず。

     そのため、悪意のあるソフトウェアスマートフォンバックグラウンドで実行された場合、外部からそれを介して他の内部ネットワークアクセスできるようになってしまうおそれもある。“踏み台”にされるリスクを避けるため、対策はしっかりと講じておくべきだ。

     また、IoTデバイスの基本として、デバイス名やWi-Fiパスワードデフォルトから変更するのはもちろん、最新のパッチなどを適用する、バージョンアップの情報などをチェックする、デバイスがもつプライバシーを保護する機能を知るなどの対策を欠かさないようにしたい。

     なお、仮想プライベート ネットワーク(VPN)を使えば、ネットワーク上のデータセキュリティと暗号化を強化できる。これを機に、家族にVPNに有用性を説明するのもよいかもしれない。もちろん、外出する機会は少ないはずだが、事態が収束したあと、公衆Wi-Fiなどを利用するときに利用したいツールだ。

     また、子供がいる場合、スマートフォンパソコンの利用が増える可能性もある。保護者はどうするべきか。まず、使い方についてよく話し合いたい。ペアレンタルコントロールなども、設定は子ども自身で変更できる点には注意だ。「このような設定にしたほうがよい」「この設定をオン/オフにするにはこういう理由がある」ということを、しっかり伝えておき、納得させることが肝心だといえる。

     家に家族が集まる今だからこそ、家庭のセキュリティをしっかりと見直しておこう。今回は、McAfee Blogの「在宅勤務が続く中、デバイスと家族の絆を護るには」を紹介しよう。(せきゅラボ)

    ※以下はMcAfee Blogからの転載となります。

    在宅勤務が続く中、デバイスと家族の絆を護るには:McAfee Blog

     最近では、親と子供が一緒に仕事や勉強をし、自宅で一緒に働き、学ぶ、ということがどのようなものかを多くの人々が体験しています。一つ屋根の下、デバイスの使用の増加に伴い、利用されるすべてのテクノロジーが可能な限り安全であることを確認することが、これまでになく重要になっています。

    家庭で利用するテクノロジーの安全

    全体的なセキュリティチェックを実行

     家族が接続しているすべてのデバイスとそのセキュリティの一覧を作成することは、ドアの施錠や煙探知器を電池切れにしないのと同じくらい重要です。家族の安全はそれに依存しています。すべてのデバイス包括的なセキュリティソリューションインストールすることを検討してください。これにより、マルウェアウイルスフィッシング攻撃から家族を保護し、悪意のあるWebサイトへの接続時に警告されるようになります。セキュリティチェックの一環として、IoT製品テレビおもちゃなど、すべての接続されるデバイスソフトウェアを更新してください。

    アレンタルコントロールを利用

     ペアレンタルコントロールを設定しない手はありません。デバイスの使用は、しばらくの間、家庭で増加する可能性があります。子供たちは学習のためだけでなく、楽しむためにもオンラインになります。あなたは一部のデバイスソーシャルネットワークについてフィルタリングをオンにしている可能性はありますが、いまや包括的なフィルタリングソフトウェアを使用した管理を始める良い機会と言えるでしょう。テクノロジーの利用が増えるにつれて、ペアレンタルコントロールは子供のデジタルでの振る舞いの監視に役立ちます。また、新しい在宅勤務ライフスタイルでは、このソフトウェア(時間制限機能あり)は、家族が共に過ごす休暇の計画をはるかに管理しやすくします。

    ホームルーターを保護

     ルーターは家族の玄関に似ています。今がこの重要な玄関口のロックパスワード)を家に変更する絶好の機会です。パスワードを変更したくない、または面倒だと思われる場合は、パスワードマネージャシンプルさを検討してください。パスワードマネージャーを使用すると、パスワードの変更と変更の追跡が容易になり、全体的なセキュリティが向上します。自宅で仕事をしている場合は、ホームネットワークが会社のセキュリティの要求レベルに沿っていることを確認してください。ビジネスセキュリティの詳細については、自宅から安全に作業する方法に関するこの投稿をご覧ください。

    VPN(仮想プライベートネットワーク)を導入

     VPNを利用しようとしてみたものの、まだ稼働させていない場合は、今が絶好の機会です。現時点では公共スペースにあまり足を運んでいない可能性がありますが、VPNは、休憩で公共の公園に行ったり、子供が友達の家でインターネットに接続したりする必要がある場合に、デバイスセキュリティ大幅に強化します。子供にとってもVPNは、簡単で、スマートで、安全です。

    家族全員に有効なスケジュールを作成

     家庭のホームネットワークは、家族が同時に作業をし始めるとおそらくオーバードライブ状態にあります。平常時よりも多くのオンライン教育、デバイスビデオ通話が行われると、帯域幅が遅れ始める可能性があります。これは、住宅用インターネットビジネスインターネットと同等ではないためです。オンライン時間のスケジュールと、日々達成しなければならない業務や学習課題について話し合います。互いの責任を尊重し、敬意を払うことを忘れずに。仕事の詳細や日常のタスクについてこれまで話していないのであれば、おそらくこれが良い機会になるでしょう。

    不確実性のストレスを認識

     変化には感情が伴います。感情といっても多くの種類がありますが、それに対する皆の反応はさまざまです。突然の新しいルーチンへの移行に伴い、あらゆる年齢の子供に混乱と制限が生じ、不安と感情が高まることがあります。必要に応じて、これらの感情について一緒に話し合いましょう。子供たちの喪失感を認め、教師、友達、このような環境下で可能な運動や行事などでつながりを深め、共感とサポートをしていきましょう。

    一緒に新たな可能性を探る

     間違いなく、家族の日常生活のこの大きな変化はストレスになる可能性があります。それでも、すべての課題を通して何等かの機会が織り込まれています。時間管理の仕方によっては、途中でいくつかの隠された機会や冒険を発見することが可能です。ハイキングアウトドアの探索は、家族の新たな”好きなこと”になるかもしれません。昔の映画を一緒に見たり、オンラインで新しいスキルを学んだり、何かを構築したり、過去のプロジェクトを振り返ったりすると、新たな情熱や思いを共有できるでしょう。無限の可能性が待っています。

    仕事、健康、家族のバランス

     ゆがんだワークライフバランスや子供たちの生活以上に、家から仕事をする努力を損なうものはありません。最近の調査によると、リモートワーカーはオフィスワーカーよりも生産性が高く、デスクでより多くの時間を費やしています。バランスをとるために、親と子供のオフィス(仕事)または学校(勉強)の時間を決めるようにし、1日を通して運動休憩を取り、計画が順調に進むのをサポートしてください。そして、家族とともに在宅勤務をする場合、多くの目があなたを常に見守っていることを忘れずに。子供たちの自宅での学習とテクノロジーバランスモデル化することは、子供​​たちへの教育につながる価値あるものになるでしょう。

     これは保護者にとって新たな未開のチャレンジですが、適切なツールと適切なサポートがあれば、何でも可能です。この新しいリモートの家族の冒険で、健康を保ち、幸せを保ち、安全を保ちましょう。

    ※本ページの内容は2020年3月21日(US時間)更新の以下のMcAfee Blogの内容です。
    原文:Honey, We’re Home! Securing Your Devices and Your Family Bond
    著者:Toni Birdsong

    ■関連サイト

    Stay Homeは家族でセキュリティに気をつけよう


    (出典 news.nicovideo.jp)

    Stay Homeは家族でセキュリティに気をつけよう

    皆さんもSTAY HOME
    でネット使って色々楽しんでるでしょうけど、
    セキュリティ対策しっかりとしときましょうね笑






    <このニュースへのネットの反応>

    【Stay Homeは家族でセキュリティに気をつけよう】の続きを読む


    【元記事をASCII.jpで読む】

     マカフィーは4月17日、同社ニュースレターにて、在宅勤務の安全を確保する上でのポイントや、セキュアなリモートワーク環境の構築のために企業として講じるべき対策のまとめを発表した。

     

     近年増加するリモートワークにおいて重要な点として、自宅で仕事するうえで気を付けなければいけないポイントはVPN活用とWi-Fi通信の内容を第三者に盗み見られないようすることと、クラウドサービスへのアクセス時のパスワードは2要素認証を活用する点こと。

     また、会社と比べて、セキュリティー対策が充実していない自宅での仕事や個人所有のデバイスの利用ではサイバー攻撃の標的になる可能性が高まることを受け、いっそうのセキュリティーが重要となる。

     同社の調査によると、企業のシステム担当者の5人に1人が自社のクラウドアプリケーションデータを可視化できていないにもかかわらず、79%の企業が企業の管理下にない個人デバイスからクラウドサービスへのアクセスを許可しているという。従業員のクラウド利用が日常になるなか、信頼性の低いクラウドサービスの利用が、情報漏洩を引き起す恐れも。同社では、リモートワークでのセキュリティーに関する特設ページを作って解説している。

     今回のリモートワークの注意点は、以下の3つの同社ブログおよび特設ページにまとめられている。

    マカフィー、リモートワークの注意点をまとめて紹介


    (出典 news.nicovideo.jp)

    マカフィー、リモートワークの注意点をまとめて紹介
    これ参考になりますね!!






    “"



    <このニュースへのネットの反応>

    【マカフィー、リモートワークの注意点をまとめて紹介】の続きを読む


    Image: Filiberto Santillán/Unsplash

    悲しいけれど、これは事実。

    あなたの個人情報は、いつでもどこでも、漏えいする可能性があるんです。それに、いろんなアプリサービスに登録すればするほど、その危険性も高まっていきます。あなたの個人情報の保護については基本、そのサービスを提供する企業におまかせになりますし、それでもデータが漏えいしちゃうんですから、100%パーフェクト!というわけにはいかないようで。

    とはいえ、個人情報が漏えいしているか否かを調べられるサイトにご自分のメールアドレスパスワードが現われるのを、指をくわえて見ているしかない…(グスン)、なんてことではありませんよ。これまでよりちょっと気をつけるだけで、あなたの個人情報も最大限に保護できるようになるんです。自分のメアドやパスワードがそんなサイトに現われるなんて、もちろんいいことじゃありませんが、「最悪の事態にゃならねえや」とどっしり構えていられることでしょう。

    2段階認証をオンにする

    Image: Google/Gizmodo US

    大事なことなので、二度に限らず何度でも言います。あなたのアカウントに2段階認証(2FA)を有効にすれば、ハッカー(かもしれない誰かさん)がそこにアクセスしようにも、メールアドレスパスワード以外の「何か」がなければそれも不可能だと。通常、2つめの認証要素となるものは、携帯電話に送られてくるコードだったり、別のアプリで生成したコードだったり。100%確実なセキュリティ対策ではありませんが、2FAを有効にしておけばかなり気が楽になるのでは。

    大手のサービスでは、オプションとしてアカウントに2FAが採用されているものが大半です。Googleグーグル)、Appleアップル)、Microsoftマイクロソフト)、Facebookフェイスブック)、Twitterツイッター)、Instagramインスタグラム)、Dropboxドロップボックス)、Tumblrタンブラー)といった有名どころなんかだと、「早よ2FAの設定をしなさーい!」とせかされることでしょう。設定方法については、だいたいどんなアカウントでも、セキュリティ設定のところにわりとすんなり見つかることでしょう。

    複数のログイン情報を使う

    メールアドレスパスワードをいくつも控えておくのって大変ですよね。ですが、セキュリティの観点から申し上げますと、アカウントごとにログイン情報を変えておいても損はありません。(ワタクシのように)もの忘れにお悩みのアナタは、パスワードマネージャーをお使いになってみては? このごろはウェブブラウザーにもたいていパスワード管理ツールが搭載されていますしね。

    メールアドレスパスワードを変更するということはつまり、個人情報を何よりも守りたいアカウントGoogleAppleなど)の内容が、その存在すら忘れていそうな、重要度の低いアカウントとごっちゃになることがない、ということなんです。それから、メールのエイリアスを使うというのも手です。複数のメールアドレスをひとつの受信箱に送らせる設定ができるんですよ。

    ログイン情報を変更する

    Image: Gizmodo US

    データ漏えいの脅威からあなたを守ってくれる、ステキなものがもうひとつ…それは、パスワードを定期的に変更するということです!(自分で守れってことかい!) 先ほども触れましたが、イマドキのパスワードマネージャーブラウザーツールを使えば、変更したパスワードも以前よりはずっと簡単に記録できます。「うう、もう新しいパスワードが思い浮かばない…」とおっしゃるあなたには、強力なパスワードも提案してくれる優れものだったりします。

    これは実に時間と労力のかかる作業ですし、すべてのデバイスで再度ログインせよ、ということにもなります。なので、ここではキィイイイイッとならずに、アカウントの中でも重要なもののパスワードを数カ月に一回変更することに徹していればいいでしょう。あなたのパスワードインターネットに流出するころにはもうそれが無効になっているかも、というところがミソなんです。

    アカウントの連携を外す

    それに関連して、アカウント同士の連携は最小限にしておくといいでしょう。そうしないとどうなるか? あなたが5年前に一度使ったきりのレシピサイトアカウントに、ハッカーアクセスしたとしたら、お使いのGoogleFacebookアカウントにシュッとたどり着いてしまうかもしれません。データ漏えいのことを考えると、インターネットアカウント同士は連携しないほうが無難です。

    どこかで新しいアカウントを設定しようとすると、GoogleFacebookなどの既存のアカウントをこんなかたちで連携する機会が発生します。便利といえば便利ですが、超安全!というようなものでもありません。サードパーティーアプリサービスであれば、重要なインターネットアカウントからはとても簡単に切り離せるはずです。たとえば、Googleの場合はこちらFacebookの場合はこちらTwitterの場合はこちらをご参照ください。

    アカウントを閉鎖する

    Image: Gizmodo US

    アカウントアプリは使わなくなると、放置プレイの末に見て見ぬふりをしがちです。使いこなせなかった語学学習サービスFacebookサインアップしてしまったしょうもないクイズ、かつてはお金を払っていたけれどもう使っていない電子メール仕分けアプリなどなどなどなど、死んだふりをしていて実はちゃんと生きている、ゾンビのようなアカウントが数十個くらいありません?(あるある! ←個人の感想です)

    かつて使っていたアカウントでも使わなくなったなら、スマホから削除したアプリは忘却の彼方、じゃダメなんです。ちゃんとした手順を踏んで、確実にアカウントを削除し、自分の個人情報を跡形もなく消し去ってしまいましょう。まずこれが最優先です。ハッカー(かもしれない誰かさん)やデータ漏えい者(かもしれない誰かさん)にあなたの情報がさらされることも、そうしない場合と比べてグッと少なくなるでしょう。

    ウェブサイトでデータ漏えいを監視する

    もしももしも、今お使いのログイン情報がインターネットのどこかに、万一漏えいしてしまったとしたら…? そりゃ大変! 「マジ?! 何でそんときに教えてくんないの?!」って話ですよね。なので、他の誰かにあなたのアカウントを書き換えられる前に、自分で情報を変更しちゃいましょう。今ではこういうことをチェックできるツールアプリも増えてきていますが、この手では「老舗」ともいえる、広範囲での対応が可能な「Have I Been Pwned?」というウェブサイトがよく知られています。

    GoogleのChromeAppleのSafariでも、ブラウザーで保管したあなたのパスワードを漏えいが公表されたデータに照合し、ダブルチェックしてくれるようになりました。万一あなたの認証情報が漏えいしていれば、警告してくれるはずです。Mozilla社のFirefox Monitorを使ってみてもいいでしょう。そこに登録したメールアドレスが漏えいデータ(大規模なもの)の中にあれば、すぐメールで知らせてくれるんですって。べんりー!



    (出典 news.nicovideo.jp)

    データ流出に備えて済ませておきたい設定あれこれ

    個人でも備えておきたいですね!!

    皆さんはどんな対策されていますか?

    ふとんクリーナーはレイコップ

    医師として働いていた時“アレルギー症状を根本的に予防できるようにしたい”そんな思いからレイコップが生まれました。

    ◆日本の生活習慣、ふとん環境におススメ!

    ・ダニ、ハウスダストが気になる方

    ・妊婦や小さいお子様がいて寝具に不安な方

    ・布団干しが重労働と感じる方

    ・質の高い睡眠にこだわりを持つ方



    <このニュースへのネットの反応>

    【【セキュリティ 個人】データ流出に備えて済ませておきたい設定あれこれ】の続きを読む


    【IT】今年も「最も酷いパスワード・ベスト50」が発表される季節になりました



    IT社会においてID PASSWORD
    は必須ですもんね!
    皆さんもいっぱい持ってるでしょ?
    よければ参考にして貰えば笑
    ちなみにこの季節にいつも発表してるんですか?
    私的には初めてですが笑

    【【IT】今年も「最も酷いパスワード・ベスト50」が発表される季節になりました】の続きを読む

    このページのトップヘ