ITニュース速報

IT関連のニュースをお届けします
IT、ICT,タブレット、コンピュータ、パソコン
PC、セキュリティ、iPhone、iPad、mac
などの情報を日記にのせていきます

    カテゴリ:スマホ、タブレット > アクセサリ


     スマートフォンタブレット端末などモバイルデバイス用の充電器・充電アダプタを集計したところ、ワイヤレス充電に対応した製品の販売数量指数が急増していることが、家電量販店ネットショップの実売データを集計する「BCNランキング」から明らかとなった。

    画像付きの記事はこちら



     モバイルデバイスを充電するために必要な充電器や充電アダプタ。そうした充電器の中でも、Qiなどを含むワイヤレス充電器の販売数量が増え始めている。2020年6月1週(6/1-6/7)のワイヤレス充電器の販売数量を「100.0」として指数化したところ、10月3週(10/12-10/18)以降、急増していることが分かった(図1)。10月2週(10/5-10/11)までの数量指数は、緩やか下降基調で推移していた。しかし、iPhone 12シリーズとほぼ同時期にアップルの「MagSafe充電器」が発売になったことをきっかけに、週を追うごとに数量指数は上昇。10月は3週以降、「111.5」「134.7」「147.7」と右肩上がりで推移し、11月1週(11/2-11/8)には「181.7」と6月1週の約2倍に迫る販売数量となっている。

     充電器や充電アダプタに占めるワイヤレス充電器の販売数量比率も、やはり10月3週から増加しており、11月1週(11/2-11/8)には11.8%と1割を超えた。今後iPhone 12 miniPro Maxが発売になることを考慮すると、ワイヤレス充電器の需要は更に高まるだろう。

    *「BCNランキング」は、全国の主要家電量販店ネットショップからパソコン本体、デジタル家電などの実売データを毎日収集・集計している実売データベースで、日本の店頭市場の約4割(パソコンの場合)をカバーしています。

    ワイヤレス充電器の販売数量指数・販売数量比率


    (出典 news.nicovideo.jp)

    MagSafeの発売で動き始めた、ワイヤレス充電器

    これどんどんいい充電器できたら最高ですね!!


    欲しいと思ったらすぐ買える!楽天市場は24時間営業中

    <このニュースへのネットの反応>

    【MagSafeの発売で動き始めた、ワイヤレス充電器】の続きを読む


    【元記事をASCII.jpで読む】

    無線接続でiPhone/PCの映像をモニターに出力するアダプタ「CAST BACK(MS-CAST01)」

     アスキーストアで販売中、iPhoneパソコンの映像をディスプレーに出力できるワイヤレスHDMIアダプター「CAST BACK(MS-CAST01)」を紹介します。

     本製品は、iPhoneまたはパソコンの画面をテレビなどに出力できるアダプターです。

     2.4Gのワイヤレス接続で映像を出力します。アンテナが独立しており、テレビの前に出すことで安定した転送を可能にします。

     また、高速映像処理CHIPと容量128MBのDDR3RAMを採用することで、安定性と処理能力を向上させ、従来と比べて高いレスポンスを実現しました。

     iPhoneの画面をミラーリングして、テレビに出力できます。撮影した写真、動画はもちろん、YouTubeをはじめとする動画サイトの利用も可能です。対応OSはiOS 13以降。

     WindowsパソコンMacの画面もコピーして出力可能。より大きな画面で資料やファイルを複数人で閲覧するなど、ビジネス用途でも活躍します。対応OSは、Windows 8.1/10、MacOS 10.13です。

     接続方法は、手持ちのACアダプターにUSB端子を接続し、テレビディスプレーHDMI端子を接続するだけ。無線転送距離は最大で見通し約5m。

     本体サイズ/重さは、およそ幅67×奥行き36×高さ13mm/およそ16g。ケーブル長は、Wi-Fi側、電源側ともにおよそ44cmです。

     アスキーストアでは、4048円で販売中。さらに詳しい情報はアスキーストアでチェックしてください。

    無線接続でiPhone/PCの映像をモニターに出力するアダプタ「CAST BACK(MS-CAST01)」

    アスキーストア送料変更に関するお知らせ

     このほかにも、アスキーストアでは一工夫あるアイテムを多数販売中。アスキーストアの公式TwitterFacebookメルマガでは、注目商品の販売開始情報をいち早くゲットできます! これであなたも買い物上手に?

    iPhoneの映像を大画面テレビに出力するワイヤレスHDMIアダプターが人気


    (出典 news.nicovideo.jp)

    iPhoneの映像を大画面テレビに出力するワイヤレスHDMIアダプターが人気

    これ便利ですよね!!

    一度試すとやめられませんね!!


    高速で、安心、安全なインターネットが追加料金なしで利用できる!『OCNforドコモ光』

    <このニュースへのネットの反応>

    【iPhoneの映像を大画面テレビに出力するワイヤレスHDMIアダプターが人気】の続きを読む


    Image: Apple(日本)

    2W分お得!

    iPad Pro付属の充電器が、18Wから20Wの新型に変更されていることが、Redditで報告されています。これはiPhone 12発表のタイミングで扱われるようになった、リニューアルモデルですね。

    一見「iPad Proの装備強化でやったー!」案件のように見えますが、Appleアップル)の狙いとしては、iPhoneを見据えての更新なのかも。

    だってほら、今回からiPhoneにアダプタが付属しなくなりました。さらに、新しいMagSafeでの15Wでのワイヤレス充電には、20W以上のUSB-Cアダプタが必要です(18Wアダプタでは、13Wでしか供給されないみたい)。Apple的にはiPhoneに対応できるこの20Wアダプターの普及率を上げるミッションが走っているのでは?ってね。

    まぁ、製造コスト的に見ても、同じ姿で20Wモデル出すなら、出力の劣る18Wモデルを作り続ける必要もありませんしねー。今後しばらくはスマホタブレット系のアダプターは20Wで行くってことなんでしょう。

    でも、現状は18W、20Wのガチャ状態みたい

    Image: Apple(日本)

    注意点としては、今iPad Proを買っても必ず20Wモデルがついてくるわけではなさそうです。

    iPad Proの仕様を見ると、まだ付属品は18Wモデル。18Wアダプタが付属しているiPad Proの在庫が残っていうちは18W、20Wガチャな状態になりそう。20W手に入れられたら(ちょっぴり)ラッキーということで!

    20Wでも小さいアダプターもあるし、こっちのほうが安い

    こんなデカいアダプタつかってらんねーよ!

    Anker PowerPort III Nano 20W (PD 充電器 20W USB-C 超小型急速充電器)【PSE認証済/PowerIQ 3.0 (Gen2)搭載】 iPhone 12 / 12 Pro iPad Air(第4世代) Android その他 各種機器対応 (ホワイト)

    1,780円

    という方はAnkerの20W充電器が、5Wサイズで携帯性も使い勝手もいいのでおすすめです。マジちっさい!

    Source: Reddit, 9to5Mac, Amazon



    (出典 news.nicovideo.jp)

    iPad Pro付属の充電器が18W→20Wに(ちょっぴり)パワーアップ

    これ最高ですね!!

    Y!mobileに乗り換えるなら「ヤングモバイル」!

    <このニュースへのネットの反応>

    【iPad Pro付属の充電器が18W→20Wに(ちょっぴり)パワーアップ】の続きを読む


    Maktar株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:陳良信、以下Maktar)は、スマートフォンを充電しながら写真・動画・連絡先等のデータバックアップができるツール「Qubii 」シリーズの最新モデル「Qubii Duo」をクラウドファンディングサイトGREEN FUNDINGにて特別価格で限定先行販売中です。すでに10/15(木)のクラウドファンディングスタート当日に目標金額を達成、その後もご好評をいただき支援総額は開始から3週間で目標金額の500%に達しました。(クラウドファンディング実施期間:11/16(月)まで)

    クラウドファンディング概要】

    ■実施期間:11月16日(月)まで
    プロジェクトページURLhttps://greenfunding.jp/lab/projects/4102
    ■プラットフォーム:GREEN FUNDING

    バックアップを毎日の習慣に】
    今やスマートフォン生活必需品、写真、動画、連絡先など大切な思い出や個人データがたくさん詰まっています。それだけに、操作ミスや予想外の事故でデータを失った場合のダメージは計り知れません。しかし当社の行ったアンケート(2020年10月実施)によると、定期的にバックアップを取っているという人は回答者全体のわずか半分以下でした。
    「Qubii Duo」はスマートフォンを充電するだけでデータを自動バックアップできるので、誰でも簡単にバックアップを毎日の習慣に出来ます。もしスマホデータが消失してしまっても、バックアップがあれば安心です。

    【手順は簡単、たったの3ステップ!
    STEP 1. Qubii Duoにmicro SDカードを挿入する
    STEP 2. Qubii DuoをACアダプタと充電ケーブルに接続する
    STEP 3. スマートフォンと充電ケーブルを接続して充電する→自動バックアップ開始!
    初回使用時に無料専用アプリダウンロードして設定すれば、あとはスマートフォンを充電する度に写真・動画、連絡先等のデータが自動バックアップされます。バックアップにはネット回線不要、電源はモバイルバッテリーでもOKなので、旅行やキャンプ等でネット回線を使えない場合でも問題無くデータバックアップが出来ます。

    iOSAndroidどちらのOSにも対応】
    「Qubii Duo」はiOSAndroid両用なので、iPhoneからAndroidスマホ機種変更、またその逆の場合もワンタッチで簡単にデータの移行が可能です。

    パソコンに繋げばカードリーダーに】

    「Qubii Duo」を直接パソコンUSBポートに挿入して、カードリーダーとして使用できます。
    【世界初の"SDロック”機能】
    Maktarが独自に開発した世界初の技術「SDロック」は、暗号化ではなくmicro SDカード自体の読み取り機能をオフにします。Qubiiアプリ以外のデバイスでは「SDロック」をかけたmicro SDカードを読み取ることは出来ません。誰にも見られたくないデータも安心して保存できます。

    【製品仕様:iPhone12にも対応】
    USB-AタイプUSB-Cタイプから選べるので、iPhone12に付属のLightining-USB-Cケーブルと併用できます。


    Qubii Duo USB-Aタイプ
    色:ホワイトパープル
    インターフェースUSB-Aコネクタ(オス)×1、USB-Aポート(メス)×1
    スロット: Micro SDカードスロット

    Qubii Duo USB-Cタイプ
    色:ホワイトミッドナイトグリーンローズゴールド
    インターフェースUSB-Cコネクタ(オス)×1、USB-Aポート(メス)×1
    スロット: Micro SDカードスロット






    クラウドファンディング概要】
    ■実施期間:11月16日(月)まで
    プロジェクトページURLhttps://greenfunding.jp/lab/projects/4102
    ■プラットフォーム:GREEN FUNDING 

       

    配信元企業:Maktar 株式会社

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【終了間近!】スマホを充電しながらバックアップ「Qubii Duo」特別価格で限定販売中


    これ最高に便利ですね!!




    <このニュースへのネットの反応>

    【【終了間近!】スマホを充電しながらバックアップ「Qubii Duo」特別価格で限定販売中】の続きを読む


    MacRumors

    謎多きデバイス

    iPhone 12のプレスリリースでちらりと登場した、iPhoneApple Watchを同時充電できる「MagSafeデュアル充電パッド。こちら、いよいよ登場が近そうです。

    韓国の認証機関であるNRRAに登録されているのが発見された、MagSafeデュアル充電パッド。現時点ではその仕様や価格、発売時期を知ることはできませんが、少なくともAppleアップル)は発売の準備を進めているのがわかります

    リリース文章によれば、

    MagSafe充電器MagSafe付きレザーウォレットiPhone 12シリコーンケースクリアケース10月16日(金)から販売を開始します。iPhone 12レザーケースは、11月6日(金)から販売開始予定です。MagSafeデュアル充電パッドとレザースリーブの販売時期についてはそれ以降となります。

    発売日は11月6日iPhone 12レザーケースの発売日以降になるとされています。

    MagSafeデュアル充電パッドではiPhone 12とApple Watchの同時充電が可能ですが、残念ながらAirPodsを充電するスペースはありません。もしかすると、iPhone 12の場所にAirPodsの充電ケースを置けば充電ができるのかもしれません。謎も多いアクセサリですが、自宅の充電コーナーや会社のデスクスッキリするのは間違いないですね。

    Source: MacRumors



    (出典 news.nicovideo.jp)

    MagSafeデュアル充電パッドの発売日はそう遠くなさそう


    これいいですね!!
    欲しくなりますね!!

    最速キャッシュバックのインターネットSoftBank光

    <このニュースへのネットの反応>

    【MagSafeデュアル充電パッドの発売日はそう遠くなさそう】の続きを読む

    このページのトップヘ