ITニュース速報

IT関連のニュースをお届けします
IT、ICT,タブレット、コンピュータ、パソコン
PC、セキュリティ、iPhone、iPad、mac
などの情報を日記にのせていきます

    カテゴリ:IT > Wi-Fi


    ピクセラは10月28日LTE通信に対応したUSBドングル「PIX-MT110」と「PIX-MT110-EC」を発表した。11月6日から発売する。価格は14,800円(税別)。

    PCUSBポートに接続して、LTE通信を行うための通信端末。「PIX-MT110」は家電量販店向けモデル、「PIX-MT110-EC」は通販向けモデル。機能や仕様に違いはない。

    2016年3月発売の「PIX-MT100」の後継モデルで、新たにauとSoftBankプラチナバンドBand 8(900MHz)およびBand 18(800MHz)に対応した。

    本体にSIMカードを装着して、PCのUSBポートに挿すだけでセットアップが完了する。ドライバも必要ない。USB電源に接続すれば単体で無線LANアクセスポイントとして使える。対応SIMカードnanoSIMWi-FiIEEE802.11b/g/nに準拠する。

    LTEの対応周波数は、2.1GHz、1.8GHz、900MHz、800MHz。対応バンドはB1、B3、B8、B18、B19。本体サイズは約W39×D93×H14mm、重量は約42g。対応OSはWindows 8.1 / 10、Mac OS X 10.11以降、Linux 2.6以降、Chrome OS
    (リアクション)

    画像提供:マイナビニュース


    (出典 news.nicovideo.jp)

    ピクセラ、Wi-Fiルータとしても使えるLTE通信用のSIMフリーUSB端末


    これ使えますね!!

    V6プラス対応Wi-Fiルーターレンタル無料【@nifty with ドコモ光】

    <このニュースへのネットの反応>

    【ピクセラ、Wi-Fiルータとしても使えるLTE通信用のSIMフリーUSB端末】の続きを読む


     「BCNランキング2020年9月28日から10月4日の日次集計データによると、無線LANルーターの実売台数ランキングは以下の通りとなった。

    画像付きの記事はこちら

    1位 無線LAN親機 11ac/n/a/g/b 866+300Mbps

    WSR-1166DHPL2(バッファロー

    2位 Wi-Fiルーター11ac 1733+800Mbps AirStation ブラック

    WSR-2533DHPL2-BK(バッファロー

    3位 無線LAN親機11ac/n/a/g/b 1733+800Mbps ブラック

    WSR-2533DHP3-BK(バッファロー

    4位 Aterm WX3000HP

    PA-WX3000HP(NEC

    5位 Wi-Fiルーター11ac 1733+800Mbps AirStation ホワイト

    WSR-2533DHPL2-WH(バッファロー

    6位 Wi-Fi 6(11ax)対応Wi-Fiルーター 4803+573Mbps AirStation マットブラック

    WSR-5400AX6-MB(バッファロー

    7位 Aterm WG1800HP4

    PA-WG1800HP4(NEC

    8位 11ac 1733+800Mbps 無線LANギガビットルーター

    WRC-2533GST2(エレコム)

    9位 Wi-Fi 5(11ac) 867+300Mbps Wi-Fi ギガビットルーター

    WRC-1167GS2-B(エレコム)

    10位 Wi-Fiルーター 11ac/n/a/g/b 866+300Mbps エアステーション QRsetup ハイパワー Giga ブラック WSR-1166DHP4-BK(バッファロー

    *「BCNランキング」は、全国の主要家電量販店ネットショップからパソコン本体、デジタル家電などの実売データを毎日収集・集計しているPOSデータベースで、日本の店頭市場の約4割(パソコンの場合)をカバーしています。

    WSR-1166DHPL2


    (出典 news.nicovideo.jp)

    テレワークでネット環境の見直し! 無線LANルーター週間売れ筋ランキングTOP10!

    これ私もですね!!





    <このニュースへのネットの反応>

    【テレワークでネット環境の見直し! 無線LANルーター週間売れ筋ランキングTOP10!】の続きを読む


     パイオニア10月8日NTTドコモの車内向け定額インターネットサービスdocomo in Car Connect」に対応する車載用Wi-FiルーターDCT-WR100D」を12月に発売すると発表した。価格は2万5000円(税込、通信費別)。

    【その他の画像】

     最大5台までのWi-Fi機器を接続できる。ネット接続対応のカーナビスマートフォンタブレットゲーム機などをつなぎ、音楽や動画の視聴といった用途を想定する。

     docomo in Car Connectを使うには、dアカウントの登録が必要。ルーター本体の裏側にあるQRコードスマートフォンで読み取り、プランや決済方法を選んで契約する。料金は1日500円、30日1500円、365日1万2000円(いずれも税別)。

     これまでdocomo in Car Connectを利用するには、日産の新型「スカイライン」や新型「リーフ」に搭載された専用機か、パイオニア製の対応カーナビが必要だった。外付けの車載用Wi-Fiルーターは初。

     電源は車内のアクセサリーソケットから供給し、車のエンジンWi-Fiルーターの起動が連動する仕組み。データ通信量は無制限だが、エンジンをかけた直後や走行中、停車から60分間しかWi-Fi機能がオンにならないなど、車載を前提とした制限がある。

     通信速度は受信が最大150Mbps、送信は最大50Mbps。本体サイズは16(高さ)×91.5(幅)×44.5(奥行)mm、重量は50g。

    パイオニアが発売する「DCT-WR100D」


    (出典 news.nicovideo.jp)

    パイオニア、定額使い放題の車載Wi-Fiルーター ドコモの車内向け接続サービスに対応

    これいいですね!

    このサービス最高ですね!


    OCN光コラボ

    <このニュースへのネットの反応>

    【パイオニア、定額使い放題の車載Wi-Fiルーター ドコモの車内向け接続サービスに対応】の続きを読む


     ネットギアジャパンは、最新規格Wi-Fi 6で接続できるEi-Fiルーターの新製品2機種を9月29日に発売した。それぞれ税込みの実勢価格は、「AX5400 Nighthawk AX12 WiFi 6 ルーター(RAX50)」が1万9800円、「Orbi WiFi 6 Mini(RBK752)」が2台セットで5万9800円。一部家電量販店や公式オンラインストアで販売する。

    画像付きの記事はこちら



     RAX50は、1人暮らしやカップル、夫婦で暮らす世帯向けのルーターWi-Fi 6が実現する高速で遅延の少ない通信を手頃な価格で利用することができる。最大4804Mbps+574Mbpsのデュアルバンド搭載。LANポートを四つ備え、有線デバイスも手軽に接続することができる。

     Orbi WiFi 6 Miniは、ルータサテライトの2台で2402、1201、574Mbpsの高速Wi-Fiを最大350平方メートルの範囲で利用可能にする。ルーターサテライト間は5GHz帯、もう一つの5GHz帯と2.4GHz帯をユーザーデバイスに使用する。これによって、家族全員が同時にそれぞれの部屋で動画を視聴したり、ゲームをしても快適な通信を保つことができる。9月29日から予約分の発送を開始。10月16日から家電量販店などで販売を開始する。

     ルーターを一度購入すると、4、5年は続けて使ってしまいがち。ある程度は問題なく使えているかもしれないが、ふとした瞬間に不便を感じることもあるかもしれない。最新規格のWi-Fi 6は、そうした課題を解決しつつ、さらに上の快適性を実現してくれる。買い換えれば、デジタルライフアップグレードされるはずだ。

    「Orbi WiFi 6 Mini(RBK752)」


    (出典 news.nicovideo.jp)

    “Wi-Fi6”でより安定した通信を実現、ネットギアからエントリーとミドル登場

    これ変更したいですね!!

    私もWi-Fi6にしてから最高です笑




    <このニュースへのネットの反応>

    【“Wi-Fi6”でより安定した通信を実現、ネットギアからエントリーとミドル登場】の続きを読む


    エレコム株式会社(本社:大阪市中央区取締役社長:葉田順治)は、テレワークオンライン学習をより一層快適にする最新の無線規格であるWi-Fi 6に対応した、e-Meshルーターセットモデルなど3製品を9月下旬より新発売いたします。
     現在、新型コロナウイルスの発生に伴いテレワークオンライン学習が増加したことで、平日の昼間帯の通信量が増加しており、9月の通信量は2月下旬と比べて最大30%増加するなど※1自宅におけるインターネット環境の整備が急務となっております。

     このような状況の中、「一部の部屋で電波の届きにくさを感じる」「複数のWi-Fi端末で同時通信をすると速度の低下を感じる」という悩みを解消するWi-Fiルーターを発売することとなりました。


    【複数台同時接続でも高速&安定通信が可能】
     今後発売予定のPS5iPad Air(第4世代)、iPhone 11、iPhone SE(2020年モデル)などWi-Fi 6対応端末と本製品の組み合わせで、従来よりも快適な通信環境を手に入れることができます。

     また、本製品はe-Meshルーターと専用中継器の組み合わせによりメッシネットワークを構築できるため、従来よりも広いWi-Fiエリアを簡単に確保できるだけでなく、 複数端末の同時使用でも速度低下の少ない快適なWi-Fi通信が可能です。


    セキュリティソフト搭載で安心!】
     また、通信量が多い場合でも高速で安定した通信が可能なIPv6 IPoE回線に対応しており、セキュリティ面では、トレンドマイクロセキュリティ「スマートホームネットワーク™」を搭載するほか、お子様の安全を守る「WEBサイトフィルター」や、ネットの使いすぎを防止する「こどもネットタイマー3」を搭載しております。

     e-Meshルーター本体+専用中継器各1台のセットモデルは、設置するだけですぐに使えるスターターキットとなっており、電源を入れるだけでメッシネットワークを構築することが可能です。

    (※1引用元:https://www.ntt.com/about-us/covid-19/traffic.html


    ■製品詳細

    [セットモデル] e-Meshルーター+専用中継器各1台〈ブラック
    型番:WMC-2LX-B
    価格:¥20,800(店頭実勢価格)¥22,880(税込)

    e-Meshルーター単体〈ブラック
    型番:WMC-X1800GST-B
    価格:¥11,800(店頭実勢価格)¥12,980(税込)

    専用中継器単体〈ブラック
    型番:WSC-X1800GS-B
    価格:¥9,980(店頭実勢価格)¥10,978(税込)


    ■基本仕様
    無線規格:IEEE 802.11ax(Draft) /11ac /11n /11a /11b /11g準拠
    おもな無線伝送速度(理論値):.11ax(Draft)→5GHz帯 最大1201Mbps、2.4GHz帯 最大574Mbps/11ac→最大867Mbps /11n→最大400Mbps
    サイズ(本体のみ):約幅141.0×奥行36.5×高さ160.mm
    質量(本体のみ):ルーター/約460g、中継器/約450g

    詳細は下記当社HPをご覧ください。
    https://www.elecom.co.jp/news/new/20200923-11/

    【エレコム株式会社 会社概要】
    ■会社名 :エレコム株式会社
    ■本社所在地 :大阪市中央区伏見町4丁目1番1号 LAタワー9F
    ■設立 :昭和61年1986年)5月
    ■代表者 :取締役社長 葉田 順治

    配信元企業:エレコム株式会社

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    高速で安定した通信環境でテレワークやオンライン学習をより快適に!e-Meshルーターのセットモデルなど3製品を新発売

    これイイですね!

    使えますね!!


    0円でんき



    <このニュースへのネットの反応>

    【高速で安定した通信環境でテレワークやオンライン学習をより快適に!e-Meshルーターのセットモデルなど3製品を新発売】の続きを読む

    このページのトップヘ