ITニュース速報

IT関連のニュースをお届けします
IT、ICT,タブレット、コンピュータ、パソコン
PC、セキュリティ、iPhone、iPad、mac
などの情報を日記にのせていきます

    カテゴリ:IT > Wi-Fi


    ポケットWiFi docomo

    テレワークオンライン授業など、インターネットの利用が増え、持ち運びが可能なポケット型Wi-Fiを検討している人も多いのではないでしょうか。

    ドコモのポケット型Wi-Fi通信エリアが広範囲高速通信可能です。

    検証した結果、ドコモのポケット型Wi-Fiは以下の人にオススメです。

    ドコモのポケット型Wi-Fiがオススメの人
    • 料金が高くても高性能なポケット型Wi-Fiを使いたい方
    • 5Gのポケット型Wi-Fiを利用したい方
    • 広範囲で高速通信が可能なポケット型Wi-Fiを利用したい方

    この記事は、ドコモのポケット型Wi-Fi特徴や料金、割引キャンペーン、契約時の注意点なども解説していきます。

    さらに、ドコモと他社のポケット型Wi-Fiを比較し、自分に合ったポケット型Wi-Fiはどれかを判断できる内容にもなっています。

    比較の結果、オススメのポケット型Wi-Fiは以下の3社になります。

    オススメのポケット型Wi-Fi
    ドコモのポケット型Wi-Fi

    ドコモのポケット型Wi-Fiは高速通信!広範囲で利用できる!

    ドコモのポケット型Wi-Fiの詳細をみる
    WiMAX

    総合的に優れているポケット型Wi-Fiなら「WiMAX」がオススメ!

    • 最大2.7Gbpsと高速通信!
    • 通信容量が実質無制限!
    • 19,000円キャッシュバック
    WiMAX」の詳細をみる
    楽天モバイル

    安く使いたいなら「楽天モバイル」のポケット型Wi-Fiがオススメ!

    楽天モバイルの詳細をみる

    ポケット型Wi-Fiを検討中の方は、この記事を参考に自分に一番合ったポケット型Wi-Fiを申し込み、快適なインターネット環境を整えてくださいね。

    この記事の監修者
    小川正人

    小川正人(Ogawa Masato)

    QUANTA代表。光回線携帯電話・ポケット型WiFiなどのモバイルサービスの専門家。大手家電量販店で販売員を行っていたが光回線モバイルサービスの種類や料金体系の複雑さを痛感。「お客様が最適なプランを選べるようにしたい」との思いから月間60万PVの通信サービスメディアサイト「XERA」を運営。一時期は光回線を3社、携帯電話を12社同時に契約していた。2019年には2019年度バリューコマースMVPを受賞。
    この記事でわかること
    1. ドコモのポケット型Wi-Fiの機種や特徴は?
    2. ドコモの割引キャンペーンを解説!
    3. ドコモのポケット型Wi-Fiがオススメの人!
    4. ドコモのポケット型Wi-Fiを契約前に知っておきたい注意点
    5. ドコモのポケット型Wi-Fiはお得なの?他社と比較してみよう!
    6. よくある質問
    7. まとめ

    ドコモのポケット型Wi-Fiの機種や特徴は?

    まずは、ドコモのポケット型Wi-Fiの特徴をみていきましょう。

    ドコモのポケット型Wi-Fiの機種と特徴
    ゲット君
    ゲット
    どんな機種なのか、料金も気になるね。
    くわしくみていこう♪

    ドコモのポケット型Wi-Fiの機種3つ!

    ドコモのポケット型Wi-Fiには3つの機種があり、それぞれの機種の概要と比較を表にしてみました。

    SH-52B
    (新端末)
    SH-52A SH-05L
    発売時期 2021/9/10 2020/6/1 2019/11/01
    契約期間 2年
    端末価格※税込み 35,640円 68,904円 27,720
    最大通信速度 4.2Gbps 988Mbps
    海外利用
    端末到着日数 最短2日
    支払い方法 クレジットカードまたは口座振替
    サポートセンター 午前9時午後8時:年中無休

    比較した3つの機種のうち、オススメは最大速度4.2Gbpsで旧端末の「SH-52A」より端末代金が30,000円以上も安い、新端末の「SH-52B」です!

    ゲット君
    ゲット
    最大速度4.2Gbpsは国内の個人向け5Gポケット型Wi-Fiの中では最速だね!!

    また、新端末の「SH-52B」だと別売りの「レードル」を利用でき、パソコンゲーム機と有線で接続することも可能です。

    ナビ博士
    ナビ博士
    レードルとは端末のスタンド充電器のことじゃぞ。受信感度を良くする機能も備わっているんじゃ。

    ドコモでポケット型Wi-Fiを契約する際の料金プランは?

    ドコモでポケット型Wi-Fiプランを決めるときは、スマホと同じデータ容量プランである「5Gギガホプレミア」「ギガホプレミア」「ギガライト」から選ぶことになります。

    ゲット君
    ゲット
    ドコモではポケット型Wi-Fi専用のプランは用意されていないんだね。

    それぞれのプランの詳細をみてみましょう。

    プラン 5Gギガホプレミア ガホプレミア ギガライト
    通信容量 無制限 月間60GBまで 月間最大7GB
    月額料金
    ※税込み
    ~3GB:5,665円
    無制限:7,315
    ~3GB:5,555
    ~60GB:7,205
    ~1GB:3,465円
    ~3GB:4,565
    ~5GB:5,665円
    ~7GB:6,765
    オススメの人 1日中インターネット接続が必要な方向け 動画視聴が多い方向 オススメしない

    「5Gギガホプレミア」は定額でデータを無制限で使えるのでリモートワークなどで1日中インターネット接続が必要な方にオススメのプランです。

    一方、「ギガホプレミア」は定額で60GBまでと制限があるので動画視聴が多い方にオススメします。

    ナビ博士
    ナビ博士
    ドコモギガライトプランは利用できる容量が7GBまでのうえ、月額料金が高額になるのでポケット型Wi-Fiプランでの契約はオススメしないんじゃ。

    ドコモの割引キャンペーンを解説!

    ドコモの割引キャンペーンは以下の3つあり、全て適用されることで割引額は最大2,387円となります。

    ドコモの割引キャンペーン
    ゲット君
    ゲット
    それぞれの内容と割引額をみていこう!

    dカードお支払割

    ドコモのポケット型Wi-Fiの料金をドコモの「dカード」で支払いした方が対象のキャンペーンで月額料金から187円割引されます。

    みんなドコモ割

    家族内にドコモスマホやポケット型Wi-Fiを契約している人がいると割引が受けられるキャンペーンです。

    割引される金額は契約回線数によって異なります。

    みんなドコモ割の割引額

    ゲット君
    ゲット
    家族にドコモユーザーのいる方は、ぜひ利用したいキャンペーンだね!

    ドコモ光セット割

    ドコモ光を契約している方を対象にポケット型Wi-Fiの料金を最大で1,100円割引されるキャンペーンです。

    ゲット君
    ゲット
    離れて住んでいる家族などが自宅で「ドコモ光」を契約している場合でも対象になるよ!

    ただし、最大額であるの1,100円の割引を受けられるのは各プラン月3GB以上利用している方のみになります。

    ナビ博士
    ナビ博士
    ギガライトプランで月3GB未満利用の方は、割引額が減額されてしまうので注意が必要じゃぞ。

    ドコモのポケットWi-Fiがオススメの人!

    ドコモのポケット型Wi-Fiは以下の人にオススメです。

    ドコモのポケット型Wi-Fiがオススメの人
    • 料金が高くても高性能なポケット型Wi-Fiを使いたい方
    • 5Gのポケット型Wi-Fiを利用したい方
    • 広範囲で高速通信が可能なポケット型Wi-Fiを利用したい方

    ドコモのポケット型Wi-Fiは、通信容量に対して月々の料金が高めに設定されています。

    さらに、先にお伝えした家族割引やセット割引などの割引キャンペーンの金額も大きくないので、ドコモスマホケータイを持っている方にもオススメできると強くは言えません

    ゲット君
    ゲット
    オススメできない人もチェックしておこう!

    残念ながら、以下の人にはドコモのポケット型Wi-Fiオススメできません

    • ドコモユーザー以外の方
    • 月額利用料が安いことを最も重要としている方
    • 通信料が月間で30GB以上必要な方
    • いろいろな端末から選びたい方
    ナビ博士
    ナビ博士
    ドコモのポケット型Wi-Fiがオススメに当てはまる方でも、契約の前に知っておいてほしい注意点があるから、次から解説していくぞ。

    ドコモのポケット型Wi-Fiを契約する前に知っておきたい注意点

    ドコモのポケット型Wi-Fiを契約する前に以下の注意点を把握しておきましょう。

    注意点
    • 利用制限がかかるケースがある
    • キャンペーン終了で無制限ではなくなるかも
    • テザリングを利用するほうがお得なケースがある
    ゲット君
    ゲット
    契約する前にチャックしておこう!

    利用制限がかかるケースがある

    ドコモのポケット型Wi-Fiを「5Gギガホプレミア」の無制限のプランドコモスマホセットで契約にしたとしても、スマホは無制限で通信できますがポケット型Wi-Fiは月に30GBまでしか利用できません。

    ナビ博士
    ナビ博士
    スマホと同様に無制限で利用できるのではないかと勘違いしがだが、そうではないので注意が必要じゃぞ。

    ポケット型Wi-Fiを無制限で利用したい場合、ポケット型Wi-Fiを単独で「5Gギガホプレミアにすれば利用できますが、基本料金だけで毎月7,315円がかかり高額となってしまいます。

    キャンペーン終了で無制限ではなくなるかも

    現在、ドコモでは無制限で利用できるキャンペーンを行っていますが終了することも考えられます。

    キャンペーン終了日の記載はありませんが、もし終了すると100GBまでになってしまいます。

    テザリングを利用するほうがお得なケースがある

    ポケット型Wi-Fiを無制限で利用したい場合、テザリングを利用した方がお得かもしれません。

    ドコモスマホプランを「5Gギガホプレミア」にしている場合、キャンペーン期間中のテザリングは無制限で利用できます。

    ナビ博士
    ナビ博士
    テザリングスマホなどから他の機器やタブレットパソコンなどをWi-FiBluetoothの無線でつなぐことでインターネットに接続できるんじゃ。

    ドコモのポケット型Wi-Fiはお得なの?他社と比較してみよう!

    ここではドコモのポケット型Wi-Fiと他社のポケット型WiFiどのポケット型WiFiがお得なのかを比較していきましょう。

    ドコモ
    SH-52B
    ソフトバンク
    A101ZT
    au
    WiMAX+5G
    楽天モバイル
    Poket2B/2C
    THE WiFi
    端末価格 35,640円 28,800円 21,780円
    プロバイダによっては無料
    1円 レンタル無料
    最大通信速度 4.2Gbps 3.0Gbps 2.7Gbps 150Mbps 150Mbps
    通信容量 無制限 50GBまで 実質無制限 無制限 100GBまで
    月額料金 7,205 5,280 4,426円 3,278 3,828円

    ドコモは「ギガホプレミア」を適用した場合
    ※価格はすべて税込み

    他社と比較してみるとドコモポケット型Wi-Fi高速ではありますが、料金が最も高いことがわかります

    また、端末無料キャンペーンや高額キャッシュバックなどのキャンペーンもありません

    ゲット君
    ゲット
    ドコモのポケット型Wi-Fiの料金は、お得じゃないね。

    ドコモのポケット型Wi-Fiをオススメできるのはドコモのポケット型Wi-Fiがオススメの人の項目すべてに当てはまる方のみと言えます。

    よって高機能や速度重視でない場合は、ドコモのポケット型Wi-Fi以外の以下2社をオススメします。

    オススメのポケット型Wi-Fi
    • 総合的に優れているポケット型Wi-Fiなら「WiMAX」がオススメ!
    • 安く使いたいなら「楽天モバイル」のポケット型Wi-Fiがオススメ!

    総合的に優れているポケット型Wi-Fiなら「WiMAX」がオススメ!

    WiMAX
    速度が速く無制限で利用できるWiMAXは価格もドコモほど高くなく総合的に優れていてオススメです。

    WiMAXの概要をみてみましょう。

    WiMAXの概要】
    提供エリア 全国
    使用回線 WiMAX2+
    au 4G LTE
    au 5G
    最大速度 2.7Gbsps
    月額料金 1〜2ヶ月目:2,090円
    3〜36ヶ月目:3,894円
    37か月以降:4,708円
    通信容量 無制限
    契約期間 3年
    3年間の実質月額料金 4,426円
    契約事務手数料 3,300
    端末代 21,780円
    おもなキャンペーン内容 ・19,000円キャッシュバック
    乗り換え時の違約金負担

    プランは「ギガ放題プラスDX」を適用した場合
    ※価格はすべて税込み

    WiMAX」は最大2.7Gbpsと高速通信で通信容量が実質無制限で利用できます。

    さらに高額キャッシュバック契約前に無料で2週間のルーターレンタルなどキャンペーンも充実しています。

    WiMAXを契約するなら「BroadWiMAXから申し込みましょう。

    \19,000円キャッシュバック

    WiMAX」×「BroadWiMAX
    の詳細をチェック

    安く使いたいなら「楽天モバイル」のポケット型Wi-Fiがオススメ!

    楽天モバイル

    品質よりも、とにかく料金を安く利用したい方には楽天モバイル」のポケット型Wi-Fiがオススメです。

    楽天モバイルの概要をみてみましょう。

    楽天モバイルの概要】
    提供エリア 全国
    使用回線 楽天回線
    最大速度 150Mbps
    月額料金 ~1GB:0円
    ~3GB:1,078円
    20GB:2,178
    20GB~:3,278
    通信容量 楽天エリア内は無制限
    契約期間 縛りなし
    3年間の実質月額料金 3,278
    契約事務手数料 0円
    端末代 1円
    おもなキャンペーン内容 楽天ポイント5,000円分
    ・端末代1円

    ※価格はすべて税込み

    通信速度は速くないですが楽天回線エリア内であればデータ使い放題で通信容量無制限で利用できます。

    料金が最大でも月額3,082円と安く無制限で使えるポケット型WiFiの中でも最安値となっています。

    端末が1円で購入でき、楽天ポイント5,000円分もらえるなど嬉しいキャンペーンもあります。

    楽天モバイルのポケット型Wi-Fiを契約するなら「公式サイト」から申し込みましょう。(ボタンリンク設置)

    楽天ポイント5,000円分/

    楽天モバイル」×「公式サイト」
    の詳細をチェック

    よくある質問

    ポケット型Wi-Fiについて、よくある質問まとめてみました。

    ドコモのポケット型Wi-Fiはどこで契約できる?

    ドコモのポケット型Wi-Fiは店舗であるドコモショップドコモオンラインショップで契約できます。

    今すぐドコモのポケット型Wi-Fiを利用したい場合は、ドコモショップで契約すると即日ポケット型Wi-Fiを受け取ることが可能です。

    ナビ博士
    ナビ博士
    ドコモオンラインショップでは、契約後に端末が配送され、届くまでに最短2日かかるんじゃ。

    ドコモ回線が利用できるポケット型Wi-Fiのレンタルサービスはある?

    ドコモ回線が利用できるポケット型Wi-Fiレンタルサービスはありますが、高速通信であるメイン回線でのレンタル公式だけです。

    金額は以下のようになります。

    ドコモのポケット型Wi-Fiの解約方法は?

    ドコモのポケット型Wi-Fiを解約したい場合はドコモショップWEBで手続き出来ます。

    ゲット君
    ゲット
    解約月の利用料金は日割り計算されないので月末まで利用したほうが良いよ。

    また、解約時には解約違約金が発生する場合があります。

    ドコモのポケット型Wi-Fiには契約によっては2年間の契約期間があり、更新月以外に解約をすると1,100円の解約違約金が発生します。

    ナビ博士
    ナビ博士
    2年縛りなしの契約では違約金はかからないんじゃ。

    ドコモの回線でポケット型Wi-Fi以外の回線は?

    ドコモの回線での利用を望む場合、ポケット型Wi-Fi以外にホームルーターを選択する方法もあります。

    ドコモホームルーターhome5G」通信容量が無制限で利用可能で端末代が無料、さらに5G対応で最大通信速度が4.2Gbpと高速通信が可能でコンセントに差すだけで利用できます。

    ドコモサービスが良い方にはドコモホームルーターhome5G」をオススメします。

    ドコモの総合問い合わせ窓口は?

    ドコモの各種問い合わせはメールや電話で可能です。

    ドコモの総合問い合わせ窓口は以下になります。

    まとめ

    通信エリアが広範囲で高速通信が可能ドコモのポケット型Wi-Fiの特徴や料金、割引キャンペーン、契約時の注意点など解説してきました。

    ドコモのポケット型Wi-Fiは以下の人にオススメです。

    ドコモのポケット型Wi-Fiがオススメの人
    • 料金が高くても高性能なポケット型Wi-Fiを使いたい方
    • 5Gのポケット型Wi-Fiを利用したい方
    • 広範囲で高速通信が可能なポケット型Wi-Fiを利用したい方

    ドコモのポケット型Wi-Fiより料金をお得に利用したい場合は以下のポケット型Wi-Fiがオススメです。

    オススメのポケット型Wi-Fi
    • 総合的に優れているポケット型Wi-Fiなら「WiMAX」がオススメ!
    • 安く使いたいなら「楽天モバイル」のポケット型Wi-Fiがオススメ!

    この記事を参考に自分に一番合ったポケット型Wi-Fiを申し込み快適なインターネット環境を整えてくださいね。

    ドコモのポケット型Wi-Fiはオススメ? 特徴や契約時の注意点も解説!


    (出典 news.nicovideo.jp)

    ドコモのポケット型Wi-Fiはオススメ? 特徴や契約時の注意点も解説!

    この新生活に使えるポケット型Wi-Fi気になりますね!



    “"



    <このニュースへのネットの反応>

    【ドコモのポケット型Wi-Fiはオススメ? 特徴や契約時の注意点も解説!】の続きを読む


    【元記事をASCII.jpで読む】

    死にゲー」がオープンワールドになって帰ってきた

     いまTwitterで話題のホットな出来事・コンテンツが丸わかり!

     国内のエンターテインメントに関連する全ツイートデータから、せきゅラボが注目する流行ワードランキング形式で紹介します。今回は2022年3月2日から8日までのツイートデータをもとに、「ゲーム」に関連する注目ワードを大公開!

     1位は「原神」。Ver.2.5アップデート記念キャンペーンが実施されているほか、アップデートで実装された八重神子や珊瑚宮心海のファンアートが多数投稿されているようです。

     

     2位は「ウマ娘 プリティーダービー」。3月5~6日に武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナで開催されたライブイベントウマ娘 プリティーダービー 4th EVENT SPECIAL DREAMERS!!』の感想tweetなどが目立ちました。また、イベント中の京王線では車掌による特別アナウンスも実施され話題に。

     

     3位は「ELDEN RING」。発売から1週間経ち、実況動画が多数投稿されているほか、ガイドブック発売を記念したプレゼントキャンペーンが開催されるなど人気となっています。

     4位「ポケットモンスター」は、富山県の某私立高校の美術教師の方が卒業生に向けて作成した、ポケモン黒板アートの投稿が拡散、テレビなどで取り上げられ話題となりました。

     

     5位は「Apex Legends」。実況動画が多数投稿されているほか、YouTuberミュージシャンである堂村璃羽氏のApexプレイに関する投稿が拡散されています。

     6位の「Fate/Grand Order」は、3月2日よりホワイトデーイベントホワイトデー・スペクタクルズ」が進行中。記念イベント「15人の理知的なメガネたち」も開催されており、ユーザーから喜びの声があがっています。

     7位「あんさんぶるスターズ!」は、3月4日劇場版あんさんぶるスターズ!!-Road to Show!!-』が公開。映画の感想が多数投稿されています。また、映画公開前は出演声優によるカウントダウンムービーが注目を集めました。

     8位は「プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat.初音ミク」。3月2日に新楽曲「心予報」が追加され人気となっているほか、限定グッズなどが販売される「プロジェクトセカイ Ani-Art POP UP SHOP in AMNIBUS STORE」の5月開催が発表され、tweet数も伸びています。

     9位は「崩壊3rd」。2月から続く「5周年記念イベント」が多数実施されているほか、人気キャラクター・リタが誕生日を迎え、イベント「リタ生誕祭」が開催されました

     10位は「ファイナルファンタジーXIV」。パナソニックから『ファイナルファンタジーXIV』推奨モデルゲーミングネックスピーカー「SC-GN01」が発売。同作のサウンドディレクター祖堅正慶氏が製品開発に携わっており話題となりました。また、発売記念としてフォロー&RTキャンペーンも実施、拡散されているようです。

    スマホゲーム生活にWi-Fiは必須!

     相変わらずスマホゲームが目立つランキングでした。なお、外出先でもプレイする人にとって商業施設などの無料Wi-Fiはありがたいサービスですが、利用する際には、1つ注意が必要です。

     「同じSSIDを2つ以上見掛けた」場合は接続を避けましょう。特に、施設側でアナウンスしているSSIDが複数見えているときは、悪意ある人たちが偽の無料Wi-Fiを立ち上げている可能性が高いと考えるべきです。不特定多数に使わせて通信内容を盗み見するための罠かもしれません。

    ※ご紹介しているデータは、角川アスキー総合研究所が提供中の「Twitter解析サービス」を基にした内容です。本サービスでは、Twitter社と公式に契約して取得したエンターテインメントに関連する全ツイートデータから、独自の辞書データベースを活用して、高い精度で目的のツイートを抽出・分析することが可能です。当社とNTTデータ東京大学喜連川研究室による独自の解析システムを用いて、ポジティブネガティブの判定、性別や年代の推計もご提供できます。ご興味・ご関心をお持ちの方は下記よりお気軽にお問い合わせください。
    ascii-rm@lab-kadokawa.com

    外出先でのスマホゲームは怪しい無料Wi-Fiに要注意!


    (出典 news.nicovideo.jp)

    外出先でのスマホゲームは怪しい無料Wi-Fiに要注意!

    これ便利ですけど気をつけないとですね!




    <このニュースへのネットの反応>

    【外出先でのスマホゲームは怪しい無料Wi-Fiに要注意!】の続きを読む


    2592_機器画像2
    株式会社Human Investmentが提供するWi-Fiルーター『ZEUS WiFi』は、スタンダードプランの「ギガ並盛20GB」「ギガ大盛40GB」を申し込んだ人に契約月から3ヶ月、「ギガ特盛100GB」は契約月から10ヶ月特別価格で使用できる”データ通信料大特価SALE”を2022年2022年3月1日(火)より実施中だ。2022年5月10日(火)まで。
    栄養士から一流レストランシェフまで約1,900名のシェフが登録する出張シェフサービスシェアダイン」を運営する株式会社シェアダインは、まん延防止措置の延長発表を受け、昨年も好評だった「おうちお花見」が楽しめるプランの提供を開始した。

    SIAAの認証を取得した抗ウイルス仕様で取回しがしやすい!1本支柱タイプのカルテカート
    サンワサプライ株式会社は、SIAAの認証を取得した抗ウイルス仕様で、取回しがしやすい1本支柱タイプカルテカート「RAC-HP17」を発売した。「RAC-HP17」は、SIAAの認証を取得した抗ウイルス仕様のカルテカート。天板に、表面のウイルスや細菌、カビの増殖を抑制し、衛生的で快適な使用環境を保つ材料を使用している。本製品は、院内のベッド周りなどの狭い場所でも取回しがしやすい1本支柱タイプ。天板や脚部は、当たってもケガをしにくいよう角を削ぎ落したデザインになっている。天板の有効寸法は幅422mm×奥行き476mmで、ノートパソコンを置いても手前にスペースを確保できる。また、落下防止バーがあり、天板上の機器などの落下を防ぐとともに、セキュリティワイヤーなどを装着して機器の不正な持ち出しの防止もできる。


    最大10ヶ月間55%OFF、データ通信料大特価SALE!モバイルルーター『ZEUS WiFi』
    株式会社Human Investmentが提供するWi-Fiルーター『ZEUS WiFi』は、スタンダードプランの「ギガ並盛20GB」「ギガ大盛40GB」を申し込んだ人に契約月から3ヶ月、「ギガ特盛100GB」は契約月から10ヶ月特別価格で使用できる”データ通信料大特価SALE”を2022年2022年3月1日(火)より実施中だ。2022年5月10日(火)まで。


    超歌舞伎・超声優祭・ボカコレと盛沢山の8日間!幕張メッセで「ニコニコ超会議2022」開催へ
    株式会社ドワンゴは、「ニコニコ」の超巨大イベントニコニコ超会議2022」を2022年4月23日(土)~30日(土)の8日間にわたり開催する。同期間のうち、4月23日(土)~28日(木)はネット開催のみとし、4月29日(金)・30日(土)は3年ぶりに幕張メッセリアル開催する。併せて、同イベントの企画や協賛企業についても公開した。


    TVアニメ『呪術廻戦』描き下ろしビジュアルがプレミアムカードに!「吉野家領域展開中」キャンペーン第2弾
    株式会社吉野家は、『劇場版 呪術廻戦 0』とコラボレーションした「吉野家領域展開中」キャンペーン第1弾※に続き、2022年3月8日(火)11時から4月4日(月)20時の期間、2023年に第2期の放送も決まり、2022年4月3日(日)からはMBS/TBS系全国28局ネットにて第1期の再度放送も始まるTVアニメ呪術廻戦』とコラボレーションし、「吉野家領域展開中」キャンペーン第2弾を実施する。※第1弾は2022年2月1日(火)から2月28日(月)の期間実施。


    期間限定で登場!出張シェフが作る、自宅で楽しむ「おうちお花見プラン」
    栄養士から一流レストランシェフまで約1,900名のシェフが登録する出張シェフサービスシェアダイン」を運営する株式会社シェアダインは、まん延防止措置の延長発表を受け、昨年も好評だった「おうちお花見」が楽しめるプランの提供を開始した。


    ITライフハック
    ITライフハック Twitter
    ITライフハック Facebook

    モバイルに関連した記事を読む
    ACコンセント出力ができる!マグネット搭載モバイルバッテリー
    工事車両などに設置してタブレットを快適に操作できるタブレットホルダー
    かざすだけで読み取りができる!卓上タイプの2次元バーコードリーダー
    テレワークやテレビ会議、動画配信に便利なカメラスタンド5種
    「劇場版 呪術廻戦 0」とコラボキャンペーンを実施!キーボードアプリ「Simeji」



    (出典 news.nicovideo.jp)

    データ通信料大特価のモバイルルーター!自宅で楽しむ「おうちお花見プラン」【まとめ記事】

    これ気になりますね!




    <このニュースへのネットの反応>

    【データ通信料大特価のモバイルルーター!自宅で楽しむ「おうちお花見プラン」【まとめ記事】】の続きを読む


    インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、総務省からの請負事業の一環で、株式会社ドコモgacco(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐々木基弘)が運営する公開オンライン講座「gacco(ガッコ)」にご協力いただき、「学んで知って、周りにも伝えよう無線LANセキュリティ対策」の講座を、2022年3月7日(月)10時より開講します。
    本講座は、2022年2月1日から開講している「これだけは知っておきたい 無線LANセキュリティ対策」の追加講座となります。

    ■「学んで知って、周りにも伝えよう無線LANセキュリティ対策」講座の開講にあたって
    近年、ビジネス・防災・観光等の様々なシーンにおいて無線LANの利活用・普及が進んでおり、セキュリティ対策の重要性は年々高まっています。このような状況を踏まえ、総務省では、無線LAN利用者のセキュリティ意識向上を目的に、「無線LANセキュリティ確保のためのオンライン教育コンテンツを活用した周知広報業務」において、オンライン講座等を用いた周知啓発をすることとし、インプレスが周知・広報を行うこととなりました。

    今回周知啓発を行うのは、株式会社ブレインワークスが制作を担当した「無線LANセキュリティ確保のためのオンライン教育コンテンツの制作に係る請負」事業でのコンテンツであり、日常の利用シーンにおける無線LANの利用時の注意点について紹介しているものです。

    今回「gacco」にて開講する「学んで知って、周りにも伝えよう無線LANセキュリティ対策」は、同事業の一環として行われるもので、無線LANを利用する際のリスクセキュリティ対策の方法を自宅やオフィス、外出先での利用シーンに合わせて学び、受講後、安全・安心に利用するためのセキュリティ対策を自ら習得するとともに、周囲の方にも対策方法を伝えられるようになることを目指します。

    なお、2月から開講した「これだけは知っておきたい 無線LANセキュリティ対策」も引き続き受講いただけます。
    インプレスでは、インターネット関連のWebメディアや出版物の刊行等を通して蓄積した情報や培ったノウハウをオンライン講座にて公開することを有意義に感じており、今後も多くの方が安全・安心にインターネット無線LANを利用するための啓発活動を行いたいと考えています。

    総務省 報道発表ページ]
    https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01cyber01_02000001_00129.html

    ■講座概要


    【講座名】 学んで知って、周りにも伝えよう無線LANセキュリティ対策
    【内容】 普及が進んでいる無線LANを安全・安心に使うためのセキュリティ対策に関する知識を身につけることができます。
    第1回 こんなにある無線LANWi-Fi
    第2回 Wi-Fiはこうやって繋がっている
    第3回 Wi-Fiのここに気をつけよう -自宅での設置編-
    第4回 Wi-Fiのここに気をつけよう -自宅での利用編-
    第5回 Wi-Fiのここに気をつけよう -オフィスでの利用編-
    第6回 Wi-Fiのここに気をつけよう -外出先での利用編-
    第7回 さまざまな公衆無線LANサービスを知ろう ※
    第8回 安全なWeb利用の方法※
    第9回 Wi-Fiの接続と暗号化の仕組み※
    第10回 Wi-Fi規格の最新動向 ※
    第11回 無線LAN利用時に注意すべき3つのポイント
    第12回 提供者視点からみた無線LANセキュリティ
    ※なお、第7~12回は、2月1日から開講している「これだけは知っておきたい無線LANセキュリティ対策」第4~6回、第9~11回と同じ内容です。
    【学習期間】2週間(動画時間は、計1時間30分程度です)
    【受講申込先】講座を初めて受講する際は、gaccoトップページにて会員登録と受講登録が必要となりますので、以下のリンク先にてそれぞれ登録をお願いいたします。会員登録が終わっている方は、受講登録のみですぐに受講が可能です。
    会員登録:https://gacco.org/
    受講登録:https://gacco.org/wifi-security2

    ■ 講師紹介
    ●猪俣敦夫(いのまた・あつお):第1、2、6、7、10、11回を担当
    大阪大学 教授、情報処理安全確保支援士、CISSP。立命館大学 客員教授。一般社団法人公衆無線LAN認証管理機構 代表理事、一般社団法人JPCERTコーディネーションセンター 理事。奈良県サイバーセキュリティ対策アドバイザ、大阪府警セキュリティアドバイザ、ベネッセHD、カプコン阪急阪神HDサイバーセキュリティ顧問、等。安全を守る各種のセキュリティ技術だけでなく、安心できるインターネットの確立に重要な暗号やネットワークセキュリティ技術、またNICT SecHack365や文部科学省enPiT Security等、若手の情報セキュリティ人材育成にも携わる。
    ●横山輝明(よこやま・てるあき):第3~5、8、9、11回を担当
    国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT) ナショナルサイバートレーニングセンター 主任研究員。神戸情報大学院大学 特任准教授。NICTにて若手セキュリティ人材育成プログラム SecHack365 を担当、運営に取り組んでいる。完全オンライン大学のサイバー大学に開学より参加し、講師としてオンライン教育の提供に取り組む。現在、神戸情報大学院大学においても教鞭をとり、実践的な学びを合言葉に、技術を能動的に使いこなし諸問題に対して自ら解決できる人材の育成に携わる。

    株式会社ブレインワークスについて
    https://www.bwg.co.jp/
    1993年の創業以来、中小企業を中心とした経営支援を手がけ、IT活用支援、セキュリティ対策支援、業務改善支援、新興国ビジネス支援、メディアビジネス支援など多様な事業を展開しています。活動拠点のあるベトナムでは建設分野、農業分野、IT分野などの事業を推進し、アフリカルワンダ共和国にも拠点を設立して、新興国事業を拡大しています。近年はメディアビジネス事業として、グローバルに知をつなぎ、知がつながるプラットフォーム「ブレイン・ナビオン」で情報とつながりを創造しています。

    株式会社ドコモgaccoについて
    http://gacco.co.jp/
    ドコモgacco(ガッコ)』は、NTTドコモの教育事業の中核子会社として、大学レベルの講義を受けられるMOOC※(大規模公開オンライン講座)プラットフォーム「gacco」の運営を通じ、人生100年時代をより豊かに過ごすために学びたい方々を応援しています。法人向けには、社員の方のリカレント教育促進のためのMOOC講座の提供やデータ連携のみならず、受講者を限定した法人独自の研修配信サービスや研修コンテンツも提供しています。

    ※MOOCとは:Massive Open Online Coursesの略称で、「大規模公開オンライン講座」と訳されます。Web上で誰でも参加可能な大規模な講座を提供し、修了者に対して修了証を発行する教育サービスです。2012年より米国を中心として、主要大学および有名教授により公開され、2020年末現在で、世界中から1億8,000万人以上が受講しています。
    ※「gacco」は株式会社ドコモgaccoの登録商標です。

    以上


    株式会社インプレス】 https://www.impress.co.jp/
    シリーズ累計7,500万部突破のパソコン解説書「できる」シリーズ、「デジタルカメラマガジン」等の定期雑誌、IT関連の専門メディアとして国内最大級のアクセスを誇るデジタル総合ニュースサービスImpress Watchシリーズ」等のコンシューマ向けメディア、「IT Leaders」、「SmartGridニューレター」、「Web担当者Forum」等の企業向けIT関連メディアブランドを総合的に展開、運営する事業会社です。IT関連出版メディア事業、およびデジタルメディアサービス事業を幅広く展開しています。

    インプレスグループ https://www.impressholdings.com/
    株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:松本大輔、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「航空・鉄道」「モバイルサービス」「学術・理工学」を主要テーマに専門性の高いメディア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。

    配信元企業:株式会社インプレスホールディングス

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    総務省、無線LANセキュリティ確保のためのオンライン教育コンテンツ 「学んで知って、周りにも伝えよう無線LANセキュリティ対策」の講座を 2022年3月7日(月)より開講

    これ気になりますね!
    無線LANセキュリティ対策って案外知らないこと多いですよね!




    “"





    <このニュースへのネットの反応>

    【総務省、無線LANセキュリティ確保のためのオンライン教育コンテンツ 「学んで知って、周りにも伝えよう無線LANセキュリティ対策」の講座を 2022年3月7日(月)より開講】の続きを読む


    インターネット回線を利用する際、スマートフォンやパソコンを無線でつなげて利用する方法をWiFiといいます。

    助手のジョン

    有線での接続が不要だから、場所を選ばないで利用できて便利だね!

    WiFiを利用するには「ポケット型Wi-Fi」「ホームルーター(置くだけWiFi)」「光回線」の大きく分けて3つの方法があり、自分にあったWiFiを選ぶことが大切です。

    今回はそれぞれのWiFiでおすすめの回線をくわしくご紹介します。

    自分の環境ではどの方法でWiFiを利用するのがおすすめなのか、ポケット型Wi-Fi・ホームルーター・光回線それぞれどんな人におすすめなのかもご紹介。

    • WiFiを利用するには3つの方法がある!自分にあったWiFiはどれ?

    またWiFiを選ぶときに大切になるポイントもあわせて紹介するので、自身でWiFiを選ぶときの参考にしてくみてくださいね。

    • 【ポケット型Wi-Fi】データ容量別でみるおすすめ8社
    • 【ホームルーター】重視するポイント別でみるおすすめ3社!
    • 【光回線】スマホ別にみるおすすめ光回線5社
    目次
    • WiFiを利用するには3つの方法がある!自分にあったWiFiはどれ?
    • 【ポケット型Wi-Fi】データ容量別でみるおすすめ8社
    • 【ホームルーター】重視するポイント別でみるおすすめ3社!
    • 【光回線】スマホ別にみるおすすめ光回線5社
    • WiFiを選ぶときに知っておきたいポイント5つ!
    • WiFiを申し込む手順を回線別に紹介!【申し込み〜利用開始まで】
    • WiFiについてよくある質問
    • まとめ

    WiFiを利用するには3つの方法がある!自分にあったWiFiはどれ?

    まずはじめに、スマートフォンやパソコンを無線で接続してインターネットを利用する方法をWiFiと呼びますが、大きく分けて3通りの方法で利用することが可能です。

    WiFiを利用する3つの方法

    • 持ち運んで利用できる「ポケット型Wi-Fi(モバイルルーター)」
    • 自宅で工事なしで利用できる「ホームルーター(置くだけWiFi)」
    • 安定した高速通信が可能な「光回線(固定回線)」

    WiFiを利用する場合、WiFiを利用する上記3つの方法それぞれの特徴を把握して、自分が利用したい方法に適したタイプを選ぶようにしましょう。

    博士

    3つの方法それぞれに長所と短所があるから、特徴をしっかり把握して自分に合ったインターネット回線を選ぶことが大切じゃぞ!

    助手のジョン

    それぞれの回線に向いている人も合わせて紹介しているからチェックしてみてね!

    それでは3つのWiFiを利用できるインターネット回線について、一つずつ解説していきますね。

    持ち運んで利用できる「ポケット型Wi-Fi(モバイルルーター)」

    speed wifi
    引用:UQ WiMAX

    WiFiが利用できるインターネット回線でもっとも手軽と言えるのが「ポケット型Wi-Fi」です。

    ポケット型Wi-Fiは携帯できる小型端末を契約して利用するインターネット回線のことで、開通工事が不要で持ち運んで外出先でも利用できるのが特徴。

    助手のジョン

    スマートフォンくらいのサイズの端末がWiFi端末になるから、どこでもWiFi環境を構築できるのが最大のメリットだね!

    後述するホームルーターや光回線だと自宅でしかWiFiを利用できませんが、唯一ポケット型Wi-Fiのみ持ち運びが可能なため利用できる場所を問いません。

    光回線のように光回線を自宅に引き込む工事も必要なく、プランを選んで端末が届くだけで利用できるため気軽に利用したい人にもおすすめです。

    博士

    さらにポケット型Wi-Fiには契約期間の定めがないタイプも多くあるうえに、1日単位で利用できるレンタルタイプもあるから、短期間の利用にもおすすめなんじゃよ。

    ポケット型Wi-Fiがおすすめな人をまとめると以下のとおり。

    ポケット型Wi-Fiがおすすめな人

    • 開通工事が難しい
    • 外出先でもインターネット回線を利用したい
    • 短い期間だけWiFiを利用したい人

    またポケット型Wi-Fiにはメリットだけではなく知っておきたい注意点もあります。

    それは電波を受信して利用するため高速通信は難しいという点と、利用できるデータ容量に限りがある点です。

    ポケット型Wi-Fiはほとんどのプランで月々に利用できるデータ容量に上限があるため、高速通信をたっぷり行いたい場合にはあまり向いていないインターネット回線といえます。

    • 電波を受信して利用するため高速通信は難しい
    • 月々に利用できるデータ容量に限りがある
    • 大容量通信を大量に行いたい場合には不向き
    • 提供エリア外だと利用できない

    自宅で工事なしで利用できる「ホームルーター(置くだけWiFi)」

    speed wifi
    引用:UQ WiMAX

    ホームルーターは端末を電源コンセントに挿すだけで利用できるWiFiのことで、置くだけWiFiとも呼ばれています。

    登録した住所でのみしか利用できないことと、電源コンセントが必要なことから自宅でしか利用できませんが、ポケット型Wi-Fiと比較すると速度が出やすく、電波もつながりやすいのが特徴です。

    助手のジョン

    ポケット型Wi-Fiと同じで端末が届けば利用できるから、開通工事が必要ないのも魅力だね!

    外出先で利用する予定がなく、開通工事が難しく光回線は利用できないが少しでも安定したインターネット環境を構築したい人におすすめ

    ホームルーターがおすすめな人

    • 開通工事が難しい人、初期費用を抑えたい
    • 自宅でのみインターネット回線を利用する人
    • なるべく速い通信速度で利用したい人

    またホームルーターにもポケット型Wi-Fiと同じく注意しておきたい点があります。

    • 3日で15GBなど利用できるデータ容量に規定がある場合がある
    • ポケット型Wi-Fiより通信速度が速い場合が多いが、光回線よりは遅い
    • 提供エリア外だと利用できない

    安定した高速通信が可能な「光回線(固定回線)」

    WiFiを利用できるインターネット回線の3つめは「光回線(固定回線)」です。

    光回線は自宅に光ファイバーを引き込んで利用するため、開通工事が必要になりますが、回線を引っ張って利用するため安定した高速通信が可能な点がメリットといえます。

    ほとんどの場合で通信制限もなく、大容量のデータ通信をたっぷり利用できるのが魅力です。

    助手のジョン

    オンラインゲームをよくする人や、高画質の動画を多く見たい人、大容量通信をよくする場合は光回線がおすすめだよ!

    光回線でWiFiを利用するには、回線を物理的に自宅に引き込み、WiFiルーターを通じて使うになります。

    また光回線は契約期間の縛りがある場合が多く、また開通工事も行うことから長期間利用したい場合に最適です。

    光回線がおすすめな人

    • 安定した高速通信をたっぷり行いたい
    • 開通工事が可能な人
    • 長期間利用したい人

    なお光回線にもポケット型Wi-Fiやホームルーターと同様に注意しておきたいポイントがあります。

    • 開通工事が必要なため、初期費用が多めにかかる
    • 開通工事が必要なため、利用開始までに時間がかかる
    • 提供エリア外だと利用できない

    光回線で利用するWiFiルーターは選ぶポイントをおさえておこう

    光回線でWiFiを利用する場合、WiFiルーターを設置して使うことになります。

    WiFiルーターにも様々な種類があるためどれを選ぶか迷ってしまいますが、以下のポイントを抑えて選ぶのがおすすめですよ。

    • 同時接続数をチェックする
    • ビームフォーミング機能があるかどうか
      ビームフォーミング機能がついていると、WiFiの電波が特定の方向に向けて送信されるため、安定した通信が可能になります。
    • IPv6に対応しているかどうか
      IPv6接続を行いたいなら対応するルーターを選ぶ必要があります。
    • 利用環境に合っているかどうか
      部屋の広さや利用する場所を確認し、室内が広い場合などはアンテナ搭載モデルがおすすめです。
    博士

    IPv6は新しいインターネットの接続方式のことじゃが、簡単にいうと従来よりも混雑しにくく安定した高速通信が可能になるんじゃ。

    助手のジョン

    IPv6に対応した光回線を契約しても、WiFiルーターがIPv6に対応していないと利用できないから、IPv6を利用したいなら対応したWiFiルーターを選ぶことが大切だよ!

    【ポケット型Wi-Fi】データ容量別でみるおすすめ8社

    speed wifi
    引用:UQ WiMAX

    ポケット型Wi-Fiは、利用できるデータ容量に制限がある場合がほとんどです。

    そのため、自分が利用したいデータ容量にあったプランを選ぶことが大切になってきます。

    今回は20GB・50GB・100GB・200GBでのおすすめポケット型Wi-Fiをご紹介しますが、まずはそれぞれのデータ容量でどれくらいのことができるのかチェックしてみましょう。

    【データ容量の目安(20GB〜200GB)】
    20GB 50GB 100GB 200GB
    Yahoo!トップページ閲覧
    (1ページ閲覧を1回とする)
    約60,000回 約150,000回 約300,000回 約600,000回
    YouTube視聴時間
    (標準画質)
    約44.6時間 約111.5時間 約223時間 約446時間
    音楽配信サービスの
    視聴時間
    約230時間 約575時間 約1,150時間 約2,300時間
    LINE通話 約1,112時間 約2,780時間 約5,560時間 約11,120時間
    メール
    (テキスト300文字程度)
    400万通 1,000万通 2,000万通 40,000万通

    また短期間契約を希望される方は、契約期間に縛りのないポケット型Wi-Fiがおすすめですよ。

    ではそれぞれデータ容量別におすすめのポケット型Wi-Fiを紹介をしていきます。

    【契約期間あり】データ容量別のおすすめポケット型Wi-Fi

    • 月間20GBまでで最安「どこよりもWiFi」
    • 月間50GBまでで最安「MONSTER MOBILE」
    • 月間100GBまでで最安「THE WiFi」
    • 月間200GBまでで最安「hi-ho Let’s Wi-Fi」
    • 5G対応のポケット型Wi-Fiを選ぶなら「Broad WiMAX」がおすすめ

    【契約期間の縛りなし|解約金ゼロ】データ容量別のおすすめポケット型Wi-Fi

    • 月間20GBまでで最安「どこよりもWiFi」
    • 月間50GBまでで契約期間なしを選ぶなら「クラウドWiFi」がおすすめ
    • 月間100GBまでで契約期間なしを選ぶなら「AiR-WiFi」がおすすめ
    • 月間200GBまでで契約期間なしを選ぶなら「どこよりもWiFi」がおすすめ

    月間20GBまでで最安「どこよりもWiFi」

    どこよりもWiFi
    引用:どこよりもWiFi

    月間20GBまでの利用の場合、おすすめなのが「どこよりもWiFi」です。

    どこよりもWiFiは利用したデータ容量によって利用料金が変化する従量課金制を採用していて、利用したデータ容量が小さいときの利用料金が安く設定されています。

    どこよりもWiFiの基本情報は以下のとおり。

    どこよりもWiFi
    月額料金 【2年間の契約期間がある場合】
    〜5GB:900円
    〜20GB:1,900円
    〜50GB:2,900円
    50GB以降:3,400円
    【契約期間の縛りがない場合】
    〜5GB:1,400円
    〜20GB:2,400円
    〜50GB:3,400円
    50GB以降:3,900円
    月間データ容量 上限なし
    契約期間 2年間または縛りなし
    契約事務手数料 3,300円
    ※キャンペーン適用で無料
    解約金 10,450円
    ※契約期間の縛りがない場合は無料
    実質月額料金(2年間) 【2年間の契約期間がある場合】
    〜20GB:1,900円
    〜50GB:2,900円
    50GB以降:3,400円
    【契約期間の縛りがない場合】
    〜20GB:2,532円
    〜50GB:3,532円
    50GB以降:4,032円

    ※すべて税込価格

    どこよりもWiFi
    引用:どこよりもWiFi

    たとえば2年の契約期間のあるプランを選択した場合、月に20GB利用すると月額料金は1,900円と同容量のプランの中でも最安級の料金です。

    どこよりもWiFiでは契約期間の縛りがあるプランと、契約期間に縛られないプランが選択できますが、どちらも20GB利用では安く利用できるためおすすめ。

    また100GBを超えてからは月間の利用量上限なく使えるため、20GBを超えても利用できデータ容量をあまり気にしなくていいのがメリットですよ。

    博士

    月に使えるデータ容量に上限は設定されていないが、1日4GBを超えて利用した場合は翌日0時まで速度制限がかかる場合があるから注意するんじゃぞ。

    さらに現在どこよりもWiFiでは数量限定で2年の契約期間があるプランを申し込むと、初期費用が0円で契約できるキャンペーンも開催しています。

    どこよりもWiFi
    引用:どこよりもWiFi

    通常初期費用は3,300円(税込)必要ですが、まるっと無料で利用できるのでおすすめのキャンペーンですよ。

    またどこよりもWiFiでは実際に利用し始めた後、万が一電波状況や通信速度に不満があった場合に解約金等の負担なく解約できるサービスも行っています。

    どこよりもWiFi
    引用:どこよりもWiFi

    適用になるのは2年間の契約期間があるプランのみとなりますが、快適に利用できないのに解約時には解約金が発生してしまう、なんてことがないため安心して利用できますね。

    助手のジョン

    このキャンペーンは10GB以上利用している場合は適用できないから注意しようね!

    博士

    解約したい旨も、7日以内の申請が必要だから覚えておくんじゃぞ!

    どこよりもWiFiのキャンペーンをみる

    月間50GBまでで最安「MONSTER MOBILE」

    MONSTER MOBILE
    引用:MONSTER MOBILE

    月間50GBまでのデータ利用で、契約期間の縛りがあっても大丈夫な場合は「MONSTER MOBILE」がおすすめです。

    MONSTER MOBILEでは「契約期間の縛りがあるプラン」と「縛りがないプラン」の両方ありますが、契約期間の縛りがあるプランが安く利用できますよ。

    月間50GBで契約期間に縛られず利用したい場合は「クラウドWiFi」がおすすめですよ。

    まずMONSTER MOBILEの基本情報をみてみましょう。

    MONSTER MOBILE
    月額料金 2,640円
    月間データ容量 50GB
    契約期間 1年間
    契約事務手数料 3,300円
    解約金 12ヶ月以内:10,780円
    13ヶ月以降:3,300円
    実質月額料金(1年間) 2,894円

    ※すべて税込価格

    MONSTER MOBILEで月間50GBまでのプランの場合、月額料金は2,640円(税込)で、契約期間は1年間です。

    もし月に50GBだと足りなかった場合はデータをチャージすることも可能で、500MB〜30GBまでの幅広いデータ容量を追加することができます。

    データ容量 追加料金 有効期限
    500MB 225円 1日
    1GB 330円 7日
    3GB 665円 30日
    7GB 979円 30日
    30GB 3,450円 60日

    ※すべて税込価格

    月が変わる数日の間だけ足りなさそうだから1GB追加したい、という場合にも来月は足りなさそうだから30GB追加しておこう、など様々なパターンで使いやすいデータチャージになっています。

    MONSTER MOBILEのキャンペーンをみる

    月間50GBまでで契約期間なしを選ぶなら「クラウドWiFi」がおすすめ

    クラウドWiFi
    引用:クラウドWiFi

    月間50GB利用を希望していて、かつ契約期間の縛りなく利用したい場合は「クラウドWiFi」が最安級の料金で利用できるためおすすめです。

    契約期間の縛りがあるプランでおすすめしたMONSTER MOBILEでは、契約期間の縛りがないプランを選ぶと50GBで月額3,190円となるため、縛りなしならクラウドWiFiの方がお得に利用できますよ。

    クラウドWiFiの基本情報は以下のとおり。

    クラウドWiFi
    月額料金 20GB:2,580円
    50GB:2,980円
    100GB:3,718円
    月間データ容量 20GB/50GB/100GB
    契約期間 縛りなし
    契約事務手数料 3,300円
    解約金 なし
    実質月額料金(1年間) 20GB:2,834円
    50GB:3,234円
    100GB:3,972円

    ※すべて税込価格

    クラウドWiFiはすべて契約期間の縛りがないプランになっているため、いつ解約しても解約違約金は発生しません

    短い期間だけポケット型Wi-Fiを利用したい場合に便利に利用可能ですよ。

    博士

    注意しておきたいのが、利用したい期間によって「MONSTER MOBILE」と「クラウドWiFi」を選ぶといいということじゃ。

    助手のジョン

    MONSTER MOBILEの契約期間って1年間だっけ。
    1年以上ポケット型Wi-Fiを利用したい場合はMONSTER MOBILEがお得になるんだね!

    博士

    その通りじゃ。
    もし1年間もポケット型Wi-Fiを利用しない場合は「クラウドWiFi」の方がおすすめじゃよ。

    自分が利用したい期間を考慮し、1年以上利用する場合にはMONSTER MOBILEを、1年間も利用しない場合はクラウドWiFiを検討するといいですね。

    クラウドWiFiのキャンペーンをみる

    月間100GBまでで最安「THE WiFi」

    THE WiFi
    引用:THE WiFi

    月間100GBの利用で契約期間の縛りがあっても大丈夫な場合は「THE WiFi」がおすすめです。

    博士

    一般的に月間100GBあれば動画やSNSなどが問題なく楽しめると言われているんじゃ。

    助手のジョン

    もし利用するデータ容量に迷っている場合は、月間100GBを基準に選ぶといいかもしれないね!

    まずはTHE WiFiの基本情報をチェックしてみましょう。

    THE WiFi
    月額料金 3,281円
    月間データ容量 100GB
    契約期間 2年間
    契約事務手数料 2,200円
    ※キャンペーン適用で1,000円割引
    解約金 1〜24ヶ月目:10,780円
    25ヶ月以降:0円
    実質月額料金(1年間) 3,304円

    ※すべて税込価格

    THE WiFi
    引用:THE WiFi

    現在THE WiFiでは4ヶ月間基本料金が0円、登録事務手数料が1,000円割引になるキャンペーンを開催中のため、お得に利用が可能です。

    もしくはTHE WiFiが実際に使い心地がどうか試せるよう30日間のお試し体験も可能で、4ヶ月基本料金0円キャンペーンか、30日間お試し体験のどちらかを選ぶことができます

    長期間の利用が可能で、契約期間の縛りがあっても大丈夫な場合はTHE WiFiがおすすめですよ。

    THE WiFiのキャンペーンをみる

    月間100GBまでで契約期間なしを選ぶなら「AiR-WiFi」がおすすめ

    AiR-WiFi
    引用:AiR-WiFi

    月間100GBまでのデータ容量で、契約期間に縛られずポケット型Wi-Fiを利用したい場合は「AiR-WiFi」が最安級の料金で利用できるためおすすめです。

    AiR-WiFiでは利用できる端末の種類ごとに料金が異なっており、料金体系は以下のとおり。

    らくらくプラン サクッとプラン まるっとプラン
    端末 端末画像 端末画像 端末画像
    月額料金 3,377円 3,278円 3,608円
    契約事務手数料 3,300円 3,300円 3,300円

    ※すべて税込価格

    またAiR-WiFiの基本情報は以下のとおりです。

    AiR-WiFi
    月額料金 らくらくプラン:3,377円
    サクッとプラン:3,278円
    まるっとプラン:3,608円
    月間データ容量 100GB
    契約期間 1年間
    ※契約期間なしオプション追加で契約期間の縛りなし
    契約事務手数料 3,300円
    解約金 1年未満:7,700円
    2年目以降:5,500円
    実質月額料金(1年間) らくらくプラン:3,631円
    サクッとプラン:3,532円
    まるっとプラン:3,862円

    ※すべて税込価格

    AiR-WiFiでは通常プランは契約期間の縛りが1年間ありますが、月額330円の「契約期間なしオプション」を追加することで契約期間なしで利用することができます

    さらにオンラインからの申し込み限定で、月額3,278円のサクッとプランに2種類のオプションをお得にプラスすることも。

    AiR-WiFi
    引用:AiR-WiFi

    通常は契約期間なしオプションは月額330円、端末が万が一水没してしまったり破損した場合の保証をしてくれるオプションは月額660円必要ですが、オンライン専用プランとして両方のオプションを追加すると通常月額990円が追加になるところを、月額660円の追加で利用できます

    AiR-WiFi
    引用:AiR-WiFi

    契約期間に縛られずに利用したい場合は、契約期間なしオプションを追加したAiR-WiFiが最安級の料金で利用できるためおすすめですよ。

    なおAiR-WiFiでは30日間お試しモニターという、30日以内にかかる月額費用・初期事務手数料が0円になるキャンペーンも開催していますが、契約期間の縛りがあるプランを利用する場合のみ適用できるキャンペーンのため注意しましょう。

    AiR-WiFiのキャンペーンをみる

    月間200GBまでで最安「hi-ho Let’s Wi-Fi」

    hi-ho Let's Wi-Fi
    引用:hi-ho Let’s Wi-Fi

    月間200GBたっぷりデータ通信を行いたい場合は、契約期間の縛りがあっても大丈夫なら「hi-ho Let’s Wi-Fi」がおすすめです。

    助手のジョン

    月間200GBで紹介しているけど1日7GB利用できるプランになるから、月に約210GB利用できるポケット型Wi-Fiになるよ!

    hi-ho Let’s Wi-Fiでは「もっと!鬼コスパキャンペーン」を開催していて、月額料金の割引と事務手数料を0円で利用することができます

    hi-ho Let’s Wi-Fi
    月額料金 〜11ヶ月目:3,278円
    12ヶ月目以降:4,730円
    ※「もっと!鬼コスパキャンペーン」を適用した価格
    月間データ容量 約210GB
    (1日7GB制限)
    契約期間 2年間
    契約事務手数料 3,300円
    ※「もっと!鬼コスパキャンペーン」の適用で0円
    解約金 〜11ヶ月目:19,800円
    12ヶ月目以降:10,450円
    実質月額料金(2年間) 4,033円

    ※すべて税込価格

    hi-ho Let’s Wi-Fiは通常月額料金は4,730円ですが、1日7GB(月間約210GB)のプランの場合キャンペーンの適用で12ヶ月間月額料金が割引されます。

    さらに事務手数料の3,300円も無料になるため、契約期間である2年間利用した場合の実質月額料金は4,033円となり、月間200GB利用できるポケット型Wi-Fiの中でも最安級です。

    またhi-ho Let’s Wi-Fiは端末がレンタルではなく贈与になるため、返却の必要がないのも大きなメリットと言えます。

    博士

    ほとんどのクラウドタイプのポケット型Wi-Fiは端末がレンタルになっていて、解約する場合には返却が必要なんじゃよ。

    助手のジョン

    返却が必要だから、もし端末が水濡れとか破損してしまったら機器損害金が必要になっちゃうんだよね…!
    hi-ho Let’s Wi-Fiは端末の返却が必要ないから嬉しいポイントだね!

    またhi-ho Let’s Wi-Fiは契約期間のあるプランしか提供がないため、2年間利用する予定がない場合は、契約期間の縛りがない「どこよりもWiFi」がおすすめですよ。

    hi-ho Let’s Wi-Fiのキャンペーンをみる

    月間200GBまでで契約期間なしを選ぶなら「どこよりもWiFi」がおすすめ

    どこよりもWiFi
    引用:どこよりもWiFi

    月間200GBで契約期間なく利用したい場合、20GBの小容量でも紹介した「どこよりもWiFi」がおすすめです。

    どこよりもWiFi
    引用:どこよりもWiFi

    どこよりもWiFiは月間データ利用量が100GBを超えてからは金額が変わらず、契約期間の縛りがない場合月額3,900円で利用できます。

    100GBを超えてからは1日4GBの制限のみ規制がかかり、月上限はなくデータ通信が可能なため、200GB利用したい場合は5日間ほどで100GBまで達し、その後1日4GBを上限に利用するとおよそ200GBほど利用可能です。

    100GBを使い切るタイミングによっては200GBの利用は難しくなりますが、データ利用量によっては200GBも利用可能なため、月間200GBの項目で紹介させていただきました。

    どこよりもWiFiのキャンペーンをみる

    5G対応のポケット型Wi-Fiを選ぶなら「Broad WiMAX」がおすすめ

    Broad WiMAX
    引用:Broad WiMAX

    5Gサービスを利用したい場合におすすめなポケット型Wi-Fiとして「WiMAX」を紹介します。

    まずWiMAXとはUQ WiMAXが提供するモバイル回線のことで、月間データ利用量の制限がなく実質無制限で利用できるのがメリットのポケット型Wi-Fiです。

    博士

    WiMAXはデータ通信量が実質無制限で利用できるんじゃが、直近3日間で15GB利用すると通信速度に制限がかかるため注意が必要じゃよ。

    WiMAXでは2021年4月に5Gが利用できるギガ放題プラスプランが登場し、より通信速度も速く快適に利用できるようになりました。

    またWiMAXは申し込み窓口としてプロバイダが複数ありますが、キャンペーンが豊富でキャッシュバックも受け取れる「Broad WiMAX」がおすすめですよ。

    Broad WiMAX
    月額料金 【3年契約(ギガ放題プラスDXプラン)の場合】
    ~2ヶ月目:2,090円
    ~36ヶ月目:3,894円
    37ヶ月目以降:4,708円
    【2年契約(ギガ放題プラスプラン)の場合】
    ~2ヶ月目:2,999円
    ~24ヶ月目:4,634円
    25ヶ月目以降:5,313円
    月間データ容量 約150GB
    (3日で15GB以上利用で速度制限)
    契約期間 ギガ放題プラスDXプラン:3年
    ギガ放題プラスプラン:2年
    契約事務手数料 3,300円
    初期費用 20,743円
    ※キャンペーン適用で無料
    端末代金 21,780円
    解約違約金 1年目:20,900円
    2年目:15,400円
    3年目以降:10,450円
    主なキャンペーン ・初期費用20,743円無料
    ・月額料金割引
    ・5,000円キャッシュバック
    ・ギガ放題プラスプラン限定で7,000円のキャッシュバック
    ・乗り換え違約金負担
    ・いつでも解約サポート
    実質月額料金(3年間) 4,307円
    実質総額料金(3年間) 159,351円

    ※すべて税込価格

    Broad WiMAXの豊富なキャンペーンの中でも、他社からBroad WiMAXへ乗り換えた場合の解約違約金を負担してくれる乗り換え違約金負担キャンペーンが特に魅力的と言えます。

    Broad WiMAX
    引用:Broad WiMAX
    助手のジョン

    Broad WiMAXのキャッシュバック・乗り換え違約金負担・初期費用割引キャンペーンは、適用する場合「安心サポートプラス」「MyBroadサポート」の有料オプションへ初回加入する必要があるから覚えておこう!

    またもしBroad WiMAXを利用し始めて通信速度など満足できなかった場合、解約違約金の負担なく他の指定インターネット回線へ乗り換えできるのも安心ですね。

    Broad WiMAXのキャンペーンをみる

    なおWiMAXを利用する場合、プランや機種などを選んで契約することとなります。

    5G対応の新しいプランや、端末も新機種が登場しているため、おすすめのプラン・機種の選び方を次の項目で解説しますね。

    WiMAXのプランは「ギガ放題プラスプラン」、機種は「最新機種」がおすすめ

    Broad WiMAX
    引用:Broad WiMAX

    WiMAXはプランと機種を選んで利用できますが、プランは5Gが利用可能な「ギガ放題プラスプラン」がおすすめです。

    本記事でおすすめするBroad WiMAXでは2年契約のギガ放題プラスと、3年契約のギガ放題プラスDXのプランから選ぶことができますが、どちらも5Gに対応したプランになるので、好きな契約期間の方を選びましょう

    博士

    5G対応のギガ放題プラスプランが登場する前のプランであるギガ放題プラン(WiMAX 2+)もまだ選ぶことはできるんじゃが、今後2022年秋以降から順次最大通信量が半減されていくと発表もあったから、今後は5G対応プランを選ぶのがおすすめじゃよ。

    また機種も選ぶことができますが、機種は5Gに対応した最新機種を選ぶのがおすすめです。

    現在の最新機種は国内メーカーの最新のものとなり、モバイルWiFiは「Speed Wi-Fi 5G X11」が、ホームルーターでは「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」が最新機種となります。

    最新機種ではない機種を選んでしまうと、たとえば保証が早めにされなくなってしまったり、そもそも最新機種と比較して機能が劣ってしまっていたりするため、基本的に最新機種を選ぶのがおすすめですよ。

    WiMAXは無料で15日間お試しできる「Try WiMAX」がある!

    Try WiMAX
    引用:Try WiMAX

    WiMAXを提供するUQ WiMAXでは、WiMAXを15日間無料でお試し利用できる「Try WiMAX」というサービスを開催中です。

    WiMAXは、クラウドSIMタイプのポケット型Wi-Fiとは利用できるエリアが異なります。

    エリア確認で自分の周囲で利用可能か確認が可能ですが、実際に繋がるかどうか不安な場合、Try WiMAXのキャンペーンを利用してお試しするのもおすすめですよ。

    博士

    エリア確認だけじゃなくて、ちゃんと家の中でWiMAXの電波を拾えるかどうかや、きちんと通信ができるかの確認もできるから便利じゃぞ。

    助手のジョン

    実際の端末をお試しできるから、パソコンやスマートフォン、ゲーム機にWiMAXをつなげれるかどうかも試せるね!

    またお試しできるのはモバイルルーターだけでなく、WiMAXが提供するホームルーターもお試しすることができます。

    外出先で利用したい場合も、自宅でのみ利用したい場合もチェックできるのでおすすめのサービスですよ。

    Try WiMAXのサービスをみる

    【ホームルーター】重視するポイント別でみるおすすめ3社!

    speed wifi
    引用:UQ WiMAX

    WiFiを自宅のみで利用するならホームルーター(置くだけWiFi)がおすすめです。

    ホームルーターは電源コンセントにさして利用するため、持ち運んで外出先でも使うことはできませんが、ポケット型Wi-Fiと比較すると通信が安定していて、自宅だけで利用するならホームルーターの方が適しています

    助手のジョン

    自宅だけで使いたいならホームルーター、外出先でも使いたいならポケット型Wi-Fiがおすすめだね!

    またホームルーターを選ぶ場合、重視したいポイントによっておすすめが異なります。

    本記事がおすすめする3つのホームルーターは以下のとおり。

    ホームルーターのおすすめ3選

    • 【SoftBank Air】最安級の料金で利用できる「モバレコAir」
    • 【docomo home 5G】家族でドコモを利用しているなら「home 5G」がおすす
    • 【WiMAX】キャンペーンの豊富さで選ぶなら「Broad WiMAX」がおすすめ

    自分の重視したいポイントと一致しているホームルーターをぜひチェックしてみてくださいね。

    それでは一つずつ紹介していきます。

    【SoftBank Air】最安級の料金で利用できる「モバレコAir」

    モバレコAir
    引用:モバレコAir

    ホームルーターを料金重視で選びたい場合は「モバレコAir」が最安級の料金で利用できるためおすすめです。

    助手のジョン

    モバレコAirはソフトバンクが提供するホームルーターを契約できるんだよ!

    博士

    ソフトバンクとアライアンス契約を結んでいるから、モバレコAir独自のキャンペーンが開催されていて、ソフトバンクの公式から申し込むよりも安くお得に利用できるんじゃ。

    モバレコAirでは5Gにも対応し、通信速度が最大2.4Gbpsにアップしています。

    さらに17,000円のキャッシュバックが受け取り可能で、月額料金の割引もあるうえにソフトバンクスマホとのセット割もあるため実質料金がお得になるのです。

    モバレコAir
    月額料金 【端末を購入する場合(ターミナル5G)】
    1〜2ヶ月目:2,167円
    3〜24ヶ月目:3,679円
    25ヶ月目以降:5,368円
    【端末を購入する場合(ターミナル4NEXT)】
    1〜2ヶ月目:2,167円
    3〜12ヶ月目:3,080円
    13〜24ヶ月目:3,679円
    25ヶ月目以降:5,368円
    【端末をレンタルする場合】
    1〜2ヶ月目:2,706円
    3〜24ヶ月目:4,218円
    25ヶ月目以降:5,907円
    ※月額料金割引を適用した料金
    月間データ容量 無制限
    契約期間
    契約事務手数料 3,300円
    解約違約金 なし
    主なキャンペーン ・17,000円キャッシュバック
    ・月額料金割引
    ・SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン
    ・おうち割 光セット
    ・おうち割 光セット スタートキャンペーン
    ・U-25限定 SoftBank Air割引
    実質月額料金(2年間) 2,838円
    実質総額料金(2年間) 70,950円

    ※すべて税込価格

    またモバレコAirはデータ通信量に制限がなく、たっぷりインターネット通信を行えるのも魅力。

    ただしモバレコAirは利用できるエリアが限られているため、ソフトバンク公式の「「SoftBank Air(ソフトバンクエアー)」住所別下り最大通信速度情報」から利用可能かまずチェックしておくことが大切です。

    モバレコAirのキャンペーンをみる

    【docomo home 5G】家族でドコモを利用しているなら「home 5G」がおすすめ

    home 5G
    引用:GMOとくとくBB

    家族でドコモのスマートフォンを利用している場合は、ドコモから新しく登場したホームルーターである「home 5G」がおすすめです。

    home 5Gは5Gの高速通信に対応していて、かつデータ利用量は無制限で通信速度が速いのが特徴。

    助手のジョン

    5G対応だから最大通信速度が4.2Gbpsとすごく速いんだよ!

    博士

    データ通信量に制限がなく、どれだけ使っても速度制限がかからないのも魅力じゃな。

    さらにドコモのホームルーターとなるため、ドコモのスマートフォンを利用しているならセット割が適用できるため、スマホ料金が毎月最大1,100円(税込)割引されます

    home 5G
    月額料金 4,950円
    月間データ容量 無制限
    契約期間
    契約事務手数料 3,300円
    解約違約金 なし
    端末代金 39,600円
    ※月々サポート適用で実質無料
    主なキャンペーン ・18,000円分のAmazonギフト券プレゼント
    ・home 5G セット割
    実質月額料金(2年間) 5,082円
    実質総額料金(2年間) 127,050円

    ※すべて税込価格

    GMOとくとくBB
    引用:GMOとくとくBB

    ドコモhome 5Gを申し込む窓口は複数ありますが、おすすめの窓口は18,000円分のAmazonギフト券がもらえる「GMOとくとくBB」です

    home 5Gは利用料金だけみるとモバレコAirよりはお得ではありません

    しかし家族がドコモユーザーなら、セット割の適用で通信費全体がお得になるうえに、ドコモの電波が届く場所なら利用できるため、もしソフトバンクエアーが提供エリア外だった場合にもおすすめですよ。

    home 5Gのキャンペーンをみる

    【WiMAX】キャンペーンの豊富さで選ぶなら「Broad WiMAX」がおすすめ

    Broad WiMAX
    引用:Broad WiMAX

    キャンペーンの豊富さでホームルーターを選びたい場合は、ポケット型Wi-Fiでも紹介した「Broad WiMAX」がおすすめです。

    Broad WiMAXではWiMAXのモバイルルーターだけでなく、ホームルーターも契約することができます

    助手のジョン

    Broad WiMAXについては「5G対応のポケット型Wi-Fiを選ぶなら「Broad WiMAX」がおすすめ」でも紹介しているからチェックしてみてね!

    キャッシュバック、乗り換えキャンペーン、いつでも乗り換えサポートなどキャンペーンが充実しているため、さまざまな特典を適用したい人におすすめですよ。

    博士

    ただしWiMAXは3日間で15GBの制限がある点には注意が必要じゃぞ!

    WiMAXのホームルーターは最大通信速度が2.7Gbpsと高速ですが、データ通信量が規定に達すると、翌日の一定時間概ね1Mbpsまで通信速度が低下してしまいます。

    完全無制限ではなく、実質無制限となるため注意しましょう。

    Broad WiMAXのキャンペーンをみる

    【光回線】スマホ別にみるおすすめ光回線5社

    光回線は高速通信をデータ通信量を気にせずたっぷり利用したい人におすすめです。

    開通工事が必要という特徴はあるものの、固定回線であるために通信環境が安定するのが最大のメリットといえます。

    博士

    光回線は持っているスマホとのセット割が適用できるところを選ぶと、スマホ料金が安くなり通信費全体を節約できるからおすすめじゃよ。

    所持しているスマホによっておすすめの光回線が変わるため、以下のおすすめを参考にしてみてくださいね。

    スマホ別にみるおすすめの光回線

    • docomoユーザーなら「ドコモ光」がおすすめ
    • auユーザーなら「auひかり」がおすすめ
      auひかりが提供エリア外だった場合は「So-net光プラス」を検討しよう
    • SoftBankまたは格安SIMスマホユーザーなら「NURO光」がおすすめ
      【SoftBankユーザー】NURO光が提供エリア外だった場合は「ソフトバンク光」がおすすめ
      【格安SIMスマホユーザー】NURO光が提供エリア外だった場合は「auひかり」がおすすめ

    それでは一つずつ紹介していきます。

    docomoユーザーなら「ドコモ光」がおすすめ

    ドコモ光
    引用:ドコモオンラインコンシェルジュ

    ドコモのスマートフォンを利用している場合は、スマホとのセット割が適用できる「ドコモ光」がおすすめです。

    助手のジョン

    ドコモとのスマホセット割があるのはドコモ光だけだから、ほぼ一択でドコモ光がおすすめだよ!

    ドコモ光
    提供エリア 全国(光コラボレーション回線)
    月額料金 戸建て:5,720円
    マンション:4,400円
    契約期間 2年
    実質月額料金(3年間) 戸建て:5,574円
    マンション:4,254円
    工事費 戸建て:19,800円
    マンション:16,500円
    ※工事費無料キャンペーンあり
    最大通信速度 1Gbps
    平均通信速度(下り) 269.5Mbps
    セット割 ドコモ
    月額最大1,100円割引

    ※すべて税込価格
    ※平均通信速度は「みんなのネット回線速度(タップでみんなのネット回線速度確認サイトへジャンプします)」に投稿された測定平均値を記載

    複数あるドコモ光の申し込み窓口ですが、おすすめは20,000円のキャッシュバックが受け取れる「ドコモオンラインコンシェルジュ」です。

    ドコモオンラインコンシェルジュ
    引用:ドコモオンラインコンシェルジュ

    有料オプションへの加入なども一切なく、最短で翌月にキャッシュバックを受け取れます

    またドコモ光では現在新規工事料無料キャンペーンを開催していて、開通工事費の負担がなくドコモ光の利用が可能ですよ。

    ドコモ光のキャンペーンをみる

    auユーザーなら「auひかり」がおすすめ

    NEXT
    引用:NEXT

    auのスマートフォンを利用している場合、スマホセット割であるauスマートバリューが適用できる「auひかり」がおすすめです。

    auひかりの申し込み窓口の中でも「NEXT」を利用することで、最大65,000円の高額キャッシュバックを受け取れるうえに、他社からの乗り換え違約金負担が上乗せで25,000円追加で受け取れますよ。

    auひかり
    提供エリア ・北海道
    ・東北(青森県、秋田県、岩手県、山形県、宮城県、福島県)
    ・関東(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、茨城県、栃木県)
    ・甲信越(新潟県、山梨県)
    ・北陸(石川県、富山県、福井県)
    ・中国(鳥取県、岡山県、島根県、広島県、山口県)
    ・四国(香川県、徳島県、愛媛県、高知県)
    ・九州(福岡県、大分県、佐賀県、宮崎県、熊本県、長崎県、鹿児島県)
    月額料金 【戸建て】
    1年目:5,610円
    2年目:5,500円
    3年目以降:5,390円
    ホーム1ギガ:ずっとギガ得プランの場合
    【マンション】
    4,180円
    マンション タイプV・都市機構の場合
    契約期間 戸建て:3年
    マンション:2年
    実質月額料金 戸建て:4,264円(3年間)
    マンション:2,110円(2年間)
    工事費 戸建て:41,250円
    マンション:33,000円
    ※工事費実質無料キャンペーンあり
    最大通信速度 1Gbps
    ※一部の地域限定で10Gbpsのプランあり
    平均通信速度(下り) 422.89Mbps
    セット割 auスマートバリュー
    月額最大1,100円割引

    ※すべて税込価格
    ※平均通信速度は「みんなのネット回線速度(タップでみんなのネット回線速度確認サイトへジャンプします)」に投稿された測定平均値を記載

    さらに現在auスマートバリューまたは自宅セット割を適用することで、auひかりのプロバイダをSo-netにした場合のみキャッシュバックが10,000円増額するキャンペーンも開催中です。

    NEXT
    引用:NEXT

    auひかりは公式特典として開通工事費が実質無料にもなります。

    さらに高額なキャッシュバックも受け取れるNEXTから申し込むことで、ホームタイプの場合は実質月額料金が4,264円(税込)、マンションタイプの場合は2,110円(税込)の安さで利用が可能です。

    NEXT
    引用:NEXT

    ただしauひかりは独自回線の光回線となるため、関西や東海地方では提供エリア外となり利用できません

    もしauユーザーでauひかりの提供エリア外の場合は、全国で利用できる「So-net光プラス」がおすすめですよ。

    auひかりのキャンペーンをみる

    auひかりが提供エリア外だった場合は「So-net光プラス」を検討しよう

    So-net光プラス
    引用:So-net光プラス

    auのスマートフォンを利用中で、auひかりが提供エリア外で利用できなかった場合は「So-net光プラス」がおすすめです。

    So-net光プラスは光コラボレーション回線のため全国エリアで利用できる点と、auスマートバリューが適用できる点、さらに60,000円のキャッシュバックが受け取れる点からauユーザーにおすすめの光回線といえます。

    So-net光プラス
    提供エリア 全国
    月額料金 戸建て:6,138円
    マンション:4,928円
    契約期間 3年
    実質月額料金(3年間) 戸建て:4,943円
    マンション:3,766円
    工事費 26,400円
    ※工事費実質無料キャンペーンあり
    最大通信速度 1Gbps
    平均通信速度(下り) 308.44Mbps
    セット割 auスマートバリュー
    月額最大1,100円割引

    ※すべて税込価格
    ※平均通信速度は「みんなのネット回線速度(タップでみんなのネット回線速度確認サイトへジャンプします)」に投稿された測定平均値を記載

    助手のジョン

    WiFiルーターを永年無料で利用できる点も嬉しいポイントだね!

    So-net光プラス
    引用:So-net光プラス
    博士

    So-net光プラスで利用できるWiFiルーターはv6プラスに対応しているから安定した高速通信が可能なうえ、ビームフォーミング機能や電波が遠くまで届きやすいハイパワーシステムも搭載されているからおすすめできるWiFiルーターじゃよ。

    auユーザーでauひかりが提供エリア外だった場合は検討してみてくださいね。

    So-net光プラスのキャンペーンをみる

    SoftBankまたは格安SIMスマホユーザーなら「NURO光」がおすすめ

    NURO光
    引用:NURO光

    ソフトバンクのスマートフォンを利用している場合は、スマホセット割が適用できて通信速度も速い「NURO光」がおすすめです。

    また格安SIMのスマートフォンを利用している場合、スマホセット割の恩恵がほとんどなく、あっても数百円と光回線を選ぶポイントとしては弱いため、光回線の快適さと料金を重視して選ぶのがおすすめとなります。

    博士

    格安SIMスマホを利用している場合は、キャッシュバックもお得で通信速度も速く快適に利用できることから「NURO光」がおすすめなんじゃよ。

    NURO光は独自回線で最大通信速度が2Gbpsと速く、下りの平均通信速度も500Mbps前後と光回線の中でも速い速度で通信することができます。

    博士

    光回線で多いのはフレッツ光の回線を利用した光コラボレーション回線じゃが、光コラボ回線だと利用者が多いために夜間など混雑時には速度が遅くなりやすいという特徴があるんじゃ。

    助手のジョン

    その点独自回線は回線業者が独自に回線を提供しているから、光コラボ回線と比較すると利用人数が少なくて速度が遅くなりにくいんだね!

    NURO光
    提供エリア ・北海道
    ・関東(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、群馬県、栃木県、茨城県)
    ・東海(愛知県、静岡県、岐阜県、三重県)
    ・関西(大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県)
    ・中国(広島県・岡山県)
    ・九州(福岡県、佐賀県)
    月額料金 戸建て:5,200円
    マンション:2,090円〜
    契約期間 3年
    実質月額料金(3年間) 戸建て:4,592円
    マンション:2,037円
    工事費 44,000円
    ※工事費実質無料キャンペーンあり
    最大通信速度 2Gbps
    ※一部の地域限定で6Gbps、10Gbps、20Gbpsのプランあり
    平均通信速度(下り) 502.7Mbps
    セット割 SoftBank
    おうち割 光セット
    月額最大1,100円割引

    ※すべて税込価格
    ※平均通信速度は「みんなのネット回線速度(タップでみんなのネット回線速度確認サイトへジャンプします)」に投稿された測定平均値を記載

    NURO光の申し込み窓口としておすすめなのが「NURO光公式窓口」ですが、45,000円のキャッシュバックがオプション不要で受け取れます。

    さらに開通工事費も実質無料なため、快適な光回線をお得に利用可能ですよ。

    NURO光のキャンペーンをみる

    通信速度も速く、ソフトバンクとのスマホセット割も適用できておすすめのNURO光ですが、独自回線のため提供エリアがまだ広くありません。

    ソフトバンクユーザーと格安SIMスマホユーザーそれぞれで、NURO光が提供エリア外だった場合のおすすめが異なりますので以下を参考にして検討してみてくださいね。

    • 【SoftBankユーザー】NURO光が提供エリア外だった場合は「ソフトバンク光」がおすすめ
    • 【格安SIMスマホユーザー】NURO光が提供エリア外だった場合は「auひかり」がおすすめ

    【SoftBankユーザー】NURO光が提供エリア外だった場合は「ソフトバンク光」がおすすめ

    STORY
    引用:STORY

    NURO光が提供エリア外だったソフトバンクユーザーには、同じくスマホセット割が適用可能で、かつ全国エリアで利用できる「ソフトバンク光」がおすすめです。

    おすすめの申し込み窓口は「STORY」で、最大37,000円のキャッシュバックが最短2ヶ月後に受け取れますよ。

    ソフトバンク光
    提供エリア 全国
    月額料金 戸建て:5,720円
    マンション:4,180円
    契約期間 2年
    実質月額料金(3年間) 戸建て:6,067円
    マンション:4,527円
    工事費 26,400円
    ※他社から乗り換え時のみ、工事費実質無料キャンペーンあり
    最大通信速度 1Gbps
    ※一部の地域限定で10Gbpsのプランあり
    平均通信速度(下り) 316.79Mbps
    セット割 SoftBank
    おうち割 光セット
    月額最大1,100円割引

    ※すべて税込価格
    ※平均通信速度は「みんなのネット回線速度(タップでみんなのネット回線速度確認サイトへジャンプします)」に投稿された測定平均値を記載

    またソフトバンク光は他社から乗り換えた場合に、開通工事費が実質無料になるキャンペーンも開催中です。

    ソフトバンクのスマホを利用中で、NURO光が提供エリア外だった場合は検討してみてくださいね。

    ソフトバンク光のキャンペーンをみる

    【格安SIMスマホユーザー】NURO光が提供エリア外だった場合は「auひかり」がおすすめ

    格安SIMのスマートフォンを利用しているユーザーで、NURO光が提供エリア外だった場合のおすすめは「auひかり」です。

    auひかりはNEXTから申し込んだ場合、キャッシュバックが最大65,000円とお得な上に独自回線のため通信速度が速いのがメリット

    格安SIMユーザーの場合、光回線を実質料金と通信環境の快適さで選ぶのがおすすめですが、auひかりは実質料金の安さと、独自回線ゆえの通信速度の速さでおすすめです。

    auひかりのキャンペーンをみる

    WiFiを選ぶときに知っておきたいポイント5つ!

    WiFiのおすすめを紹介しましたが、実際にWiFiを選ぶときのポイントを紹介します。

    気になるWiFiが複数あるときに比較の参考にしてみてくださいね。

    WiFiを選ぶときの5つのポイント

    • 「実質料金」を比較する
    • 「データ利用可能量」をチェックする
    • 「利用可能エリア」に入っているかどうか
    • 「通信速度」は問題ないかどうか
    • 「キャンペーン内容」を把握する

    それでは一つずつ、わかりやすく解説していきますね。

    「実質料金」を比較する

    WiFiを比較する際は、キャンペーンや初期費用など加味した「実質料金」を算出して一律して比較することが大切です。

    博士

    月額料金だけ比較しても、他にも初期費用やオプション料金が必要な場合もあるし、キャンペーンで割引やキャッシュバックが受け取れる場合もあるからしっかり比較できないんじゃよ。

    助手のジョン

    だから一律して比較できるように、全部考慮した「実質料金」を計算することが大切なんだね!

    実質料金は以下の計算式で求められます。

    実質料金の算出方法

    実質料金(実質月額料金)=(月額料金×契約月数+初期費用ーキャッシュバック・月額割引)÷契約月数

    なお本記事で紹介している窓口では、基本情報の欄に実質料金も合わせて記載しているのでチェックしてみてくださいね。

    「データ利用可能量」をチェックする

    WiFiを比較する際に大切なポイントとして「データ利用可能量」をチェックすることがあげられます。

    主にポケット型Wi-Fiでは月間に利用できるデータ容量が制限されている場合がほとんどのため、契約するデータ容量を見極めることが大切です。

    助手のジョン

    どれくらいのギガ数で何ができるかは、参考に表にまとめてみたから「【ポケット型Wi-Fi】データ容量別でみるおすすめ8社」の項目でチェックしてみてね。

    ホームルーターや光回線の場合はデータ通信量が制限されていないことが多くありますが、WiMAXは直近3日間のデータ通信量に制限があったり、データ通信量によって利用料金が変わる光回線があったりとさまざま。

    どのタイプのWiFiを利用する場合も、データ通信量に制限がないか確認することが大切です。

    「利用可能エリア」に入っているかどうか

    WiFiを利用する際、どのインターネット回線の場合も利用できるエリアには制限があります

    必ず指定の提供エリアでしか利用できないため、契約する前に自分の使いたいエリアでは利用できるかどうかチェックしておくことが大切です。

    博士

    ポケット型Wi-Fiの場合は、自宅だけじゃなく自分がよく行くエリアでも利用できるかどうかをチェックしておくのがおすすめじゃよ。

    助手のジョン

    ホームルーターや光回線の場合は利用する場所が自宅のみになるから、自宅がエリア内に入っているかチェックしようね!

    なおクラウドSIMタイプのポケット型Wi-Fiの場合、ドコモ・au・ソフトバンクの3つの大手キャリアが利用可能エリアとなり、最適な回線を都度選んで接続してくれるため、より広範囲で利用できますよ。

    光回線の場合はフレッツ光または光コラボレーション回線だと、一部地域を除く全国エリアで利用可能です。

    「通信速度」は問題ないかどうか

    WiFiを利用できる「ポケット型Wi-Fi」「ホームルーター」「光回線」ですが、それぞれのインターネット回線で通信速度は異なることを知っておきましょう。

    ポケット型Wi-Fiは利用する場所を選ばず、開通工事も必要ないため便利ですが、ホームルーターや光回線と比較して通信速度は遅い方です

    ホームルーターはポケット型Wi-Fiよりは速い通信速度で利用できますが、電波を受信して通信を行う分、回線を物理的に引き込んで使う光回線と比較すると速度は出ません

    そのため大容量のデータ通信を高速で行いたい場合は、ポケット型Wi-Fiでは通信速度もデータ利用可能量も不十分なため光回線が適しているなど、選択することが大切です。

    WiFiを選ぶ際には、自分が希望する通信速度で利用できるかチェックしておくようにしましょう。

    「キャンペーン内容」を把握する

    WiFiのそれぞれの窓口では、開催しているキャンペーンがそれぞれ異なるため、内容をチェックして比較することが大切です。

    たとえば同じ光回線でも、一つの窓口では乗り換えキャンペーンが開催されていたり、他の窓口ではキャッシュバックキャンペーンがあるなどさまざま。

    どんなキャンペーンが開催されているか、自分の場合は適用が可能なのかチェックしておきましょう。

    またとくにキャッシュバックキャンペーンなどお得なキャンペーンは「適用条件」もチェックしておくことが大切です。

    博士

    キャッシュバックキャンペーンはお得な分、申し込むプランによって受け取れる金額が変わったり、受け取りに申請が必要だったり、受け取りが数ヶ月後になったり、条件が本当にさまざまなんじゃ。

    助手のジョン

    しっかり特典を受けられるように、事前に確認しておくことが大切なんだね!

    WiFiを申し込む手順を回線別に紹介!【申し込み〜利用開始まで】

    おすすめのWiFiや、WiFiを比較するポイントを解説してきましたが、ここでは実際にWiFiを申し込む手順を解説します。

    「ポケット型Wi-Fi・ホームルーター」の場合と、「光回線」の場合に分けて解説しますが、特定の窓口ではなく大まかな手続きの流れの解説です。

    WiFiを申し込む手順

    • 【ポケット型Wi-Fi・ホームルーター】の場合の申し込み手順
    • 【光回線】の場合の申し込み手順
    助手のジョン

    実際に申し込む際には、それぞれの窓口で申し込み方法をチェックして手続きを行おうね!

    それではまず「ポケット型Wi-Fi・ホームルーター」の場合から解説していきますね。

    【ポケット型Wi-Fi・ホームルーター】の場合の申し込み手順

    ポケット型Wi-Fiまたはホームルーターの場合の申し込み手順については、光回線とは異なり開通工事がないため手続きも簡単で、申し込みから開通まですぐに完了します

    基本的な手順としては以下のとおり。

    【ポケット型Wi-Fi・ホームルーター】の場合の申し込み手順
    1. Webから申し込み
    2. 端末が届いたら初期設定を行なって利用開始
    3. キャッシュバックがある場合はキャッシュバック手続き

    注意点として、ポケット型Wi-Fiでは端末がレンタルの場合と、購入または贈与の場合があります。

    端末が購入または贈与の場合は、契約が終了したあとに端末はそのまま手元に残りますが、レンタルで契約している場合は端末の返却が必要です。

    博士

    端末の返却が必要かどうかは、契約する前に確認しておくことが大切じゃぞ!

    助手のジョン

    端末がレンタルの場合は端末が水濡れや破損してしまったら機器損害金が発生してしまうから、万が一の保証をしてくれる「端末保証オプション」をつけておくのがおすすめだよ!

    博士

    なお端末保証オプションは申し込み時にしか追加できないことを覚えておくんじゃぞ。
    利用を始めてからは追加で申し込みはできないんじゃ。

    【光回線】の場合の申し込み手順

    光回線の申し込み手順は、回線を物理的に引き込む必要があるため「開通工事」が必要になる点で、ポケット型Wi-Fiやホームルーターと大きく異なります。

    まず申し込み時に工事を希望する日程を伝え、工事日を調整したあと実際に工事が入り、工事後初期設定等行ったら利用開始です。

    細かい手順は以下のとおりですが、開通工事当日は立ち合いが必要になるため、予定を空けられる日で調整しましょう。

    【光回線】の場合の申し込み手順
    1. Webから申し込み
    2. 工事日の調整を行う
    3. 開通工事を行う
    4. 初期設定を行なって利用開始
    5. キャッシュバックがある場合はキャッシュバック手続き

    なお注意点として、NURO光の場合は開通工事が2回必要です。

    NURO光の場合は基本的に宅内工事と屋外工事の2回工事を行うため、他社光回線よりも開通までに時間がかかる場合があると覚えておきましょう。

    また、上記の光回線の申し込み手順は新規契約の場合の例です。

    光回線の申し込みには大きく分けて3パターンあり、転用または事業者変更の場合は既に設置している回線設備が利用できるため、開通工事が必要ない場合も

    • 新規契約…現在インターネット回線を利用していない
    • 転用…現在フレッツ光を利用している
    • 事業者変更…現在他社光コラボレーション回線を利用している
    博士

    転用または事業者変更で申し込む場合は、転用の場合は「転用承諾番号」が、事業者変更の場合は「事業者変更承諾番号」が必要になるんじゃよ。

    助手のジョン

    「転用承諾番号」はNTT東日本またはNTT西日本から、「事業者変更承諾番号」は今契約している光コラボ回線から取得できるから事前に用意しておこうね!

    WiFiについてよくある質問

    WiFiについておすすめや選ぶポイントを解説してきましたが、ここではWiFiについてよくある質問をまとめてみました。

    WiFiについてよくある質問

    • WiFiはどれがおすすめ?
    • 自分にあったデータ容量はどうやって知るの?
    • WiFiの通信速度が遅くなったらどうしたらいい?

    それでは一つずつ紹介していきますね。

    WiFiはどれがおすすめ?

    WiFiは自分の使いたいスタイルに合わせて選ぶのがおすすめです。

    外出先でも利用したい場合はポケット型Wi-Fi、自宅でのみの利用で開通工事が難しい場合はホームルーター、安定した高速通信を行いたいなら光回線が適しています。

    たとえば大容量のデータ通信を安定してたっぷり行いたい場合に、ポケット型Wi-Fiを選んでしまうと、データ通信量の規定に達してしまったり、通信速度が足りず満足に利用できない場合も。

    希望する用途と、利用できる環境を考慮して選ぶことが大切です。

    自分にあったデータ容量はどうやって知るの?

    ポケット型Wi-Fiを利用する場合、月に利用できるデータ容量に限りがあるため、自分に必要なデータ容量に適したプランを選ぶことが大切です。

    本記事のポケット型Wi-Fiのおすすめの項目では、20GB〜200GBまでのデータ容量目安表を記載していますが、一般的に月間100GBあれば十分に利用できると言われています。

    自分にあった容量がわからないという場合には、動画やSNSを楽しむ場合まず100GBを目安に検討するのがおすすめですよ。

    WiFiの通信速度が遅くなったらどうしたらいい?

    WiFiを利用するにはポケット型Wi-Fiやホームルーターの場合は端末が、光回線の場合はWiFiルーターが必要です。

    もしWiFiを利用中に通信速度が遅くなったと感じた場合、以下の方法を試してみてください。

    • 端末を再起動してみる
    • ホームルーターやポケット型Wi-Fiなら窓際に置いてみる
    • 接続している端末を減らしてみる
    • 電波干渉を考慮して他機器のBluetoothを切ってみる

    上記でも直らない場合は回線自体に障害が起きていたり、ポケット型Wi-Fiやホームルーターの場合電波が一時的に受信しづらくなっている可能性も。

    まずWiFiの動きにいつもと異なる点が発生した場合は、上記を試してみてくださいね。

    まとめ

    WiFiを利用するには、大きく分けて以下の3つの方法があります。

    それぞれでおすすめできる人が異なるため、特徴を把握して自分の利用したい環境にあった方法を選択してくださいね。

    WiFiを利用する3つの方法

    • 持ち運んで利用できる「ポケット型Wi-Fi(モバイルルーター)」
    • 自宅で工事なしで利用できる「ホームルーター(置くだけWiFi)」
    • 安定した高速通信が可能な「光回線(固定回線)」

    またポケット型Wi-Fi、ホームルーター、光回線のそれぞれで、どの回線を選ぶかのポイントがあります。

    重視すべき点を考慮して本記事がおすすめする回線を紹介しているので、以下からぜひチェックしてみてくださいね。

    • 【ポケット型Wi-Fi】データ容量別でみるおすすめ8社
    • 【ホームルーター】重視するポイント別でみるおすすめ3社!
    • 【光回線】スマホ別にみるおすすめ光回線5社

    また自身でWiFiを選ぶ際には、以下の5つのポイントを重視することをおすすめします。

    WiFiを選ぶときの5つのポイント

    • 「実質料金」を比較する
    • 「データ利用可能量」をチェックする
    • 「利用可能エリア」に入っているかどうか
    • 「通信速度」は問題ないかどうか
    • 「キャンペーン内容」を把握する

    自分にあったWiFiを選んで、快適なインターネット生活を送りましょう。

    【最新】WiFiを利用する方法は3種類! 厳選したおすすめWiFiと、初めてでも分かる選び方を徹底解説!


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【最新】WiFiを利用する方法は3種類! 厳選したおすすめWiFiと、初めてでも分かる選び方を徹底解説!

    テレワークも増えて自宅の環境も考えちゃいますね!



    “"





    <このニュースへのネットの反応>

    【【最新】WiFiを利用する方法は3種類! 厳選したおすすめWiFiと、初めてでも分かる選び方を徹底解説!】の続きを読む

    このページのトップヘ