ITニュース速報

IT関連のニュースをお届けします
IT、ICT,タブレット、コンピュータ、パソコン
PC、セキュリティ、iPhone、iPad、mac
などの情報を日記にのせていきます

    カテゴリ:IT > Wi-Fi


     エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドラットフォー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中村浩、以下NTTBP)は、コロナ禍でのデータ通信に関する意識の変動や、自宅以外でのインターネット通信に関する実態について、 10代~50代の男女300人を対象に、「通信デバイスデータ使用に関する意識調査」を実施しました。
     調査により、コロナ禍における動画視聴・配信サービスの利用の増加や、年代別によって異なるデータ通信に対する意識の変化が判明しました。

    1.コロナ禍で動画視聴・ 配信サービスの利用頻度が増加!62.4% が 「 とても増えた ・ 増えた ・ やや増えた 」 と回答
    2.10代女性では2人に1人、30代~50代でも約4人に1人が視聴だけでなく、配信サービスも経験
    3.自宅以外での動画視聴・配信サービスの利用場所の1位は「電車、バス、飛行機
    4.約8割が自宅以外でのデータ通信量の節約を希望、40代男性は100%の回答
    5.フリーWi-Fiの利用経験者は8割!10代女性では9割、50代男女でも7割が「とても活用している・活用している・時々活用している」と回答
    6.自宅以外でスマートフォンを利用する際に不安に思う事は「Wi-Fi関連」、フリーWi-Fiを活用する理由は「動画関連」との回答が1位
    7.約7割がフリーWi-Fiへの接続に不安あり。困りごとの1位は「セキュリティ面の心配」。一方、10代の困りごと1位は「弱い電波への接続」


     性別や年代に関わらず動画視聴・配信サービスの利用頻度が増えたという結果になりました。中でも、10代男性では33.3%が「とても増えた」と回答し、全年代・性別の中で最も「とても増えた」と回答した割合が多くなりました。

    コロナ以降(2020年3月以降)、スマートフォンやPC・タブレットでの動画視聴サービスhuluNetflixなど)/
    動画配信サービスYouTubeTikTokなど)の利用頻度は増えましたか?(お答えは1つ)
    ※動画視聴サービスと動画配信サービスを複数利用していている方は、トータルの頻度でお答えください。

    【男女全体(n300)】
    【男性全体(n143)】
    • Topic.2:動画配信サービスの利用経験者は全体で3割を超える結果に!10代女性では2人に1人、30代~50代でも約4人に1人が視聴だけでなく、配信も利用していると回答。
     動画配信サービスの視聴だけではなく配信経験の有無に関して調査を行うと、10代は44.1%と各年代の中で1番高く、女性の調査結果を見ると10代が50.0%と高い数値が出ています。年代別の傾向としては年代が上がるごとに配信利用経験率の低下が見受けられますが、それでも約3割は配信を経験しています。
     若い世代の配信経験が高い理由としては、様々な動画配信サービスのプラットフォームが誕生し、コロナ禍の中で利用時間が増えたことが配信経験者の増加に寄与したと考えられます。

    動画配信サービスYouTubeTikTokなど)の視聴だけではなく、配信の利用はしましたか?(お答えは1つ)
    ※配信には、カラオケゲームの実況、声だけのライブ配信など、顔などは映らずシェアできるものを含みます。

    【男女全体(n300)】
    【女性全体(n142)】
     動画視聴・配信サービスの利用場所に関しては、全年代・性別を通し9割以上の方が「自宅」と回答。自宅以外では「電車、バス、飛行機」が最も多く、次に「学校、勤務先、オフィススペース」と回答しました。
     「コンビニエンスストア」に関しては、男女ともに50代の回答が0%だったものの、10代~40代では全ての世代で利用されていました。中でも、男性40代に関しては全世代で一番高い数値となり、年代間で差がみられる結果となりました。

    あなたは、スマートフォンやPC・タブレットで、動画視聴サービスhuluNetflixなど)または動画配信サービスYouTubeTikTokなど)を利用する際は、どのような場所で利用することが多いですか?(お答えはいくつでも)
    • Topic.4:自宅以外でのデータ通信量を節約したいと82.4%が「思う・やや思う」と回答する中、40代男性は100%が「思う・やや思う」と回答
     自宅以外でのデータ通信量に関しての設問では、「思う・やや思う」と82.4%が回答し、「思わない」は5.3%という結果からデータ通信量の節約に関する意識の高まりがうかがえます。データ通信を行う際に、アプリや書籍のダウンロードや動画視聴を行い、データ通信量を多く使用する機会があるためと考えられます。年代・性別で見ると、40代男性が「思う・やや思う」と100%回答。一方で、30代女性は「やや思わない・思わない」と回答した割合が35.7%と全体で最も多い結果になりました。

    自宅以外でスマートフォンやPC・タブレットを使用する際に、データ使用量を節約したいと思いますか?(お答えは1つ)

    【男女全体(n300)】
    【男性全体(n143)】
    【女性全体(n157)】
    • Topic.5:フリーWi-Fiの利用経験者は8割!10代女性では9割、50代男女でも7割が「とても活用している・活用している・時々活用している」と回答
     フリーWi-Fiの利用経験者は全体で約8割であることが分かりました。10代女性は91.1%が「とても活用している・活用している・時々活用している」と回答し、全年代・性別の中で最も多い結果となりました。50代男女でも71.7%と高い数値であり、世代間でのギャップはあまり見られませんが、頻度に関しては男女ともに若い年代で活用している傾向が見受けられます。若い女性が多い理由としては、動画配信サービスの利用も要因の一つとして考えられるのではないでしょうか。

    これまでに、スマートフォンフリーWi-Fiコンビニカフェなど公共の場所において、誰でも利用できるように無料で提供・開放されている無線LANサービス)を活用したことがありますか?(お答えは1つ)

    【男女全体(n300)】
    【男性全体(n143)】
    【女性全体(n157)】
     「自宅以外でスマートフォンを利用する際に、不便に思うことは何ですか?」という質問に対して、202人の回答が得られ、その中の49人が「Wi-Fi」に関する回答となり、最も多い結果となりました。
     また「外出時、スマートフォンフリーWi-Fiをどのように活用していますか?」という質問に対しては、154人中、約半数の76人が動画の視聴やDLに活用していると回答しました。

    FREEANSWER1.:自宅以外でスマートフォンを利用する際に、不便に思うことは何ですか?
    Wi-Fiに関する問題】
    フリーWiFiがなかなか無い。(10代女性)
    フリーWi-Fiを探すのが面倒。通信制限が怖い。画像やアプリダウンロード。(20代女性)
    ・利用制限がかかると途端に通信速度が遅くなるので、それを避けるのになかなか苦労する。(30代男性)
    フリーWi-Fiを探すことと安全性の不安。動画視聴、大きいファイルダウンロード。(40代女性)
    ・速度制限が怖いので外ではおいそれとつなげられない。フリーWiFiスポットがまだまだ少ない。(50代男性)

    【その他の問題】
    バッテリーの減りが速くなること。(40代男性)
    データ使用量が気になる。 イヤホンを持っていないので音が出せない。(50代女性)

    FREEANSWER2.:外出時、スマートフォンフリーWi-Fiをどのように活用していますか?
    【動画関連】
    ・動画やアプリダウンロード。(40代男性)
    ・動画視聴、大きいファイルダウンロード。(10代女性)
    ・動画サイトの閲覧。(40代男性)
    ・動画配信。(40代男性)

    【その他】
    ・書籍のダウンロードインターネット利用。バッテリーの減りが速くなること。(40代男性)
    ポイントサイトでアンケートに答えたり、ECサイト欲しいものを探したりする。(40代女性)
    • Topic.7:約7割がフリーWi-Fiへの接続に不安あり。困りごとの1位は「セキュリティ面の心配」。一方、10代の困りごと1位は「弱い電波への接続」
     外出時にフリーWi-Fiにつなぐことに不安を感じたことがある割合は70%という結果に。
    困りごととしては「セキュリティ面の心配」や「弱い電波ばかりにつながってしまう」という回答が多くの割合を占めました。
     また、20代では「接続しようとするとメールアドレス等を登録しなければならず抵抗がある」「接続の方法が分からない」という回答もある一方で、10代ではこのようなフリーWi-Fiの利用を躊躇する悩みは、低いことがわかりました。
     10代については「弱い電波ばかりにつながってしまう」など、フリーWi-Fi利用中の通信速度や通信品質につながるような困りごとに回答が集中する結果となりました。

    外出時、フリーWi-Fiをつなぐことに不安を感じたことはありますか?(お答えは1つ)

    【男女全体(n300)】
    【男性全体(n143)】
    【女性全体(n157)】

    フリーWi-Fiをつなぐ際、困ったことについて教えてください。(お答えはいくつでも) 【男女全体(n300)】

    【10代男女(n60)】

    20代男女(n60)】
    Japan Wi-Fi auto-connect」は全国の自治体公共交通機関、商業施設、観光拠点等で整備されているフリーWi-Fiに自動でつながる無料のスマートフォン向けアプリケーションです。
    アプリケーション紹介動画https://www.youtube.com/watch?v=AIe3dGQ1bEc&ab_channel=NTTBPPRESS 1.初回登録後は自動でフリーWi-Fiが利用可能
    一度の利用登録だけで全国のフリーWi-Fi(約16万アクセスポイント ※1 )に自動でつながります。
    省電力化や利用履歴表示にも対応しました。

    2.安心・安全なアクセスポイントを保証
    公共施設、公共交通機関コンビニエンスストア、商業施設等、提供元が明確で安心・安全なアクセスポイントだけにつながります。さらに、なりすましアクセスポイント ※2 検知機能により「なりすましWi-Fi」等の危険なWi-Fiにはつながりません。

    3.Wi-Fiスポットの検索と情報配信機能
    地図や一覧からWi-Fiスポットを探せます。さらにWi-Fiごとの利用条件、フリーWi-Fiサービスを提供いただいているWi-Fiオーナーの情報等をご覧になりたいときに、いつでもご確認いただけます。

    アプリ画面の一例

    4.安定した電波に自動で切り替え
    弱く不安定な電波にはつなぎません。
    Wi-Fi接続中に電波が弱く不安定になった場合は、自動的にモバイル通信に切り替わります(Wi-Fi設定をOFFにする操作は不要です)。 ※3

    5.16言語に対応
    日本語・英語・韓国語中国語(繁体字・簡体字)・タイ語ベトナム語インドネシア語マレー語・タガログ語・フランス語スペイン語ドイツ語イタリア語ロシア語ポルトガル語に対応しています。


    (※1)2020年7月時点は約10万アクセスポイントです。2020年度第4四半期を目処にアクセスポイント数を約16万に拡大予定です。
    (※2)なりすましアクセスポイントとは、正規のアクセスポイントになりすますことで、利用者の接続を誘引し、情報の読取等を行うアクセスポイントをいいます。
    (※3)2021年1月時点での本機能の対応OSは、Androidのみとなります。

    配信元企業:エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドラットフォー株式会社

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【通信デバイスのデータ使用に関する意識調査】Wi-Fi利用経験者の70%がフリーWi-Fiの接続に不安あり 10代女性では91.1%、50代男女でも71.7%がフリーWi-Fiを活用するも…

    これ気になりますね!!

    私も場所を選んで使ってますね!!





    <このニュースへのネットの反応>

    【【通信デバイスのデータ使用に関する意識調査】Wi-Fi利用経験者の70%がフリーWi-Fiの接続に不安あり】の続きを読む


     ASUSが「機動戦士ガンダム」とコラボレーションした無線LANルーターを、2月5日に発売します。ラインアップシャア専用ザク風の「RT-AX86U ZAKU II EDITION」と、ガンダムRX-78-2)風の「RT-AX82U GUNDAM EDITION」(オープン価格)。モチーフイメージもあいまって通信が速そう!

    【画像】ジオンの紋章入りルーター

     両モデルとも最新規格のWi-Fi 6(IEEE 802.11ax)に対応し、5GHz帯では最大4804Mbpsの高速通信を実現。専用スマートフォンアプリの「モバイルゲームモード」もあり、ラグの少ない快適な環境で遊べるとしています。

     なお、2.4GHz帯の通信速度はシャアザクモデルが861Mbps、ガンダムモデルが574Mbps。有線では前者のみ2.5ギガビットLANに対応するなどの性能差があります。シャアがザクに乗ってたころだと、アムロも未熟だったしな……。

     ASUSはほかにも、多数のコラボアイテムを用意。自作PC用のケースビデオカードキーボードマウスTシャツなどを特設サイトに取りそろえています。

    ライバル同士、ルーターになってご対面


    (出典 news.nicovideo.jp)

    3倍速そうな見た目の「シャアザク無線LANルーター」発売へ ガンダムのゲーミングアイテムがASUSから


    さすがニュータイプは早いんですかね笑笑




    <このニュースへのネットの反応>

    【3倍速そうな見た目の「シャアザク無線LANルーター」発売へ ガンダムのゲーミングアイテムがASUSから】の続きを読む


    家や店舗、オフィスセキュリティを強化したいけれど、民間のホームセキュリティサービスや本格的な防犯カメラはなかなか手が出ない…。そんな人でも導入しやすいのが、高精度なホームセキュリティ「Hex Home(ヘックスホーム)」(デバイス基本セット1万8000円/税別)です。

    家庭のWi-Fiさえあれば、特別な配線や工事も必要なく、コンパクトな親機と子機のみをコンセントにセットしてアプリダウンロードするだけ。Wi-Fi電波の反射を利用することで、人の侵入などの異常を高精度で検出し、通知してくれます。


    Wi-Fiの電波を反射させて自宅を監視ってたしかに手軽!


    (出典 news.nicovideo.jp)

    Wi-Fiの電波を反射させて自宅を監視ってたしかに手軽!

    こんなことできるんですね!!

    すごい時代になりますね!!




    “"



    <このニュースへのネットの反応>

    【Wi-Fiの電波を反射させて自宅を監視ってたしかに手軽!】の続きを読む


    【元記事をASCII.jpで読む】

    空気質をセンサーで総合的に見える化! CO2やPMなどを換気、健康管理の目安に「Wi-Fi 環境センサー」 RS-WFEVS1

     アスキーストアでは、空気質をセンサーで総合的に見える化するIoTデバイスWi-Fi 環境センサー(RS-WFEVS1)」を販売中。

     部屋の空気の質をCO2や微粒子(PM1/2.5/4/10)、VOC(揮発性有機化合物)に加えて温度や湿度、気圧やUV(紫外線)強度を測定。測定結果はWi-Fi接続でスマホクラウドで見ることができる。

     本体に指定した項目(CO2PM2.5/VOCのいずれか)のレベルLED表示。点灯しているLEDの数が少ないほど空気がきれいな状態。CO2選択時は1000ppm以上で橙や赤になり、換気が必要なことが分かるようになっている。
     

     アプリでは、各種の測定値をリアルタイムで見ることができるほか、その変化をグラフで確認。また、設定値を超えた場合にはスマホに通知する機能を備え、こまめにアプリチェックする必要もない。クラウドからのCSV出力に対応するため、Excelなどのスプレッドシートで長期変化を記録・分析することも可能。また、Amazon Alexa/Googleアシスタントに対応しており、スマホスマートスピーカーに声で話しかければ確認できる。

     センサーは壁掛け、横置き両対応。本体サイズはおよそ幅76×奥行き76×厚み36mm(突起含まず)、重量およそ120g。USB端子からの給電で動作し、ケーブルとACアダプターが付属する。

     パーティーや会議など、部屋に多人数がいるときは予想以上に空気の質が悪化するので、センサーによる空気チェックがおすすめ。さらに気温測定機能は熱中症対策に、肌の紫外線対策に、気圧の変化による体調管理に使えるなど、1台あれば健康管理の参考に利用できるはず。

     対応スマホタブレットiOS 12以降、Android 6以降(いずれも専用アプリApp Store、Google Playからダウンロードする必要がある)。Wi-Fiは2.4GHz(WPSまたは手動で登録)。

     アスキーストアでは、1万9800円(税込み)で販売中。さらに詳しい情報はアスキーストアでチェックしてください。

    空気質をセンサーで総合的に見える化! CO2やPMなどを換気、健康管理の目安に「Wi-Fi 環境センサー」 RS-WFEVS1

    アスキーストア送料変更に関するお知らせ

     このほかにも、アスキーストアでは一工夫あるアイテムを多数販売中。アスキーストアの公式TwitterFacebookメルマガでは、注目商品の販売開始情報をいち早くゲットできます! これであなたも買い物上手に?

    換気の指標に! 空気質を見える化する「Wi-Fi 環境センサー」


    (出典 news.nicovideo.jp)

    換気の指標に! 空気質を見える化する「Wi-Fi 環境センサー」


    これいいですね!!

    3280円/月で使い放題【AQUA STYLE】

    <このニュースへのネットの反応>

    【換気の指標に! 空気質を見える化する「Wi-Fi 環境センサー」】の続きを読む


    無線LAN製品の開発、製造、販売で世界No.1のシェアを誇るTP-Linkの日本支社である、ティーピーリンクジャパン株式会社(所在:港区西新橋/以下TP-Link)は、TP-Link OneMesh™に対応したデュアルバンド メッシWi-Fi中継器「RE230」と「RE550」を2021年1月21日(木)から日本国内向けに発売します。

    「RE230」と「RE550」はともにTP-Link OneMesh™に対応しており、OneMesh™ルーターと連携をすればメッシWi-Fiネットワークを構築することができます。また、2.4GHz帯と5GHz帯のデュアルバンドにより、高速で安定したWi-Fi環境を提供。自動経路選定やハイスピードモード等の機能に加えて、有線接続しやすい側面LANポートも備えています。コストパフォーマンスにも優れており、「RE230」の想定販売価格は2,700円(税抜)と非常にお手頃です。さらに「RE550」は、MU-MIMO対応、ギガ対応LANポート、6ストリーム搭載の充実スペックながら、6,500円(税抜)という低価格を実現しました。
    いずれもすべてのWi-Fiルーター規格と互換性がある中継器であり、手軽にお家のWi-Fi環境を拡張することができます。
    「RE230」製品ページ:https://www.tp-link.com/jp/home-networking/range-extender/re230/
    「RE550」製品ページ:https://www.tp-link.com/jp/home-networking/range-extender/re550/

    左:「RE230」、右:「RE550」

    メッシュ中継器「RE230」「RE550」の特徴】
    TP-Link OneMesh™でお家をメッシュ化!
    「RE230」と「RE550」はTP-Link OneMesh™に対応しているため、お使いのルーターと連携してより快適なWi-Fi環境を実現できます。
    TP-Link OneMesh™https://www.tp-link.com/jp/onemesh/

    メッシWi-Fiとは>
    メッシWi-Fiとは、対応機器それぞれが連携して作り出す1つの大きなWi-Fiネットワークのことです。TP-Link OneMesh™対応の「RE230」と「RE550」は、お使いの対応ルーターと連携して高速で安定した大きなネットワークを作り出します*1。家じゅうが1つのネットワークカバーされるため、どこにいても、たとえ移動しながらでも、シームレスで理想的なWi-Fiを体験することができます。
    *1:ご使用のルーターもTP-Link OneMesh™に対応している必要があります。
    OneMesh™対応ルーターをお持ちならすぐにメッシWi-Fi化>
    お持ちのルーターがTP-Link OneMesh™に対応していれば、ファームウェアを最新バージョンアップグレードするだけで、「RE230」または「RE550」と連携してお家にメッシWi-Fi環境を構築できます。
    <おすすめ親機>
    ・「RE230」とメッシWi-Fiを構築するなら、対応ルーターArcher C6」(https://bit.ly/35blUst)がおすすめです。
    ・「RE550」とメッシWi-Fiを構築するなら、対応ルーターArcher C7」(https://bit.ly/2X9i6np)がおすすめです。
    TP-Link OneMesh™対応予定機種:https://www.tp-link.com/jp/onemesh/product-list/?utm_source=spotlight&utm_medium=local&utm_campaign=all

    メッシWi-Fi中継器「RE230」(想定販売価格 税抜2,700円)

    Wi-Fiスピード433Mbps(5GHz, 11ac/n/a) + 300Mbps(2.4GHz, 11n/g/b)
    アンテナ:内部アンテナ×2
    ・ポート:10/100M LANポート(RJ45)×1
    ・寸法(幅×奥行き×高さ):124.0×69.0×52.0 mm
    ・保証期間:業界最高クラスの3年間

    デュアルバンド接続:5GHz(433Mbps) + 2.4GHz(300Mbps)のデュアルバンドWi-Fi
    ・LANポート:側面のLANポートにパソコンテレビゲーム機等を繋げて有線接続が可能
    ・シグナルインケーター:LEDが受信状況をお知らせ
    ブリッジモード:有線ルーターと接続しアクセスポイントとしても利用可能
    ・TP-Link OneMesh™対応:TP-Link OneMesh™対応ルーターとの接続でシームレスなWi-Fiの利用が可能
    ・専用アプリTether:iOSおよびAndroidスマートフォンから管理可能
    ・高い互換性:専用規格を使用してないため、一般家庭用ルーターアクセスポイントと接続可能

    【「RE230」の特徴】
    2千円台でOneMesh™対応!あらゆるルーターと互換性があるデュアルバンドメッシュ中継器
    「RE230」は2千円台でTP-Link OneMesh™に対応している非常にコストパフォーマンスの高いデュアルバンドメッシWi-Fi中継器です。TP-Link OneMesh™対応ルーターであれば連携してメッシWi-Fiを構築することができます。また、2.4GHz(300Mbps)と5GHz(433Mbps)のデュアルバンドを使用して、より多くのデバイスと高速で安定した同時接続が可能です。一般的な中継機能を使用する場合はすべてのWi-Fiルーター規格と互換性があるため、お持ちのWi-Fiルーターと繋いでWi-Fiの範囲を広げることができます。

    自動経路選定とハイスピードモード
    ネットワークの速度を最大限に保つために、通常時は「自動経路選定」でルーターと中継器間の経路を自動で選び、最適な速度を維持します。「ハイスピードモード」では、2.4GHzまたは5GHzのどちらかをルーターと中継器間専用にすることで、高速通信が可能となります。

    側面配置のLANポート
    LANポートは有線接続しやすい側面配置で、お持ちのPCやゲーム機と繋げば確実で安定した通信を楽しめます。

    ブリッジモード
    有線LANルーターしかない環境でも、デュアルバンドWi-Fiアクセスポイントとして利用可能です。
    ブリッジモード設定方法:https://www.tp-link.com/jp/support/faq/1695/

    シグナルインケータ
    本体のシグナルインケーターで電波の受信状況を確認でき、最適な設置場所が一目でわかります

    TP-Link専用アプリ“Tether”を用いたカンタン初期設定
    “Tether”アプリを使用すれば初期設定もスムーズで、外出先等からのネットワーク管理も可能です。*2
    Tetherアプリhttps://www.tp-link.com/jp/tether/
    *2:リモート管理を行うためには、TP-Link クラウドの登録とルーターの紐付けをする必要があります。

    メッシWi-Fi中継器「RE550」(想定販売価格 税抜6,500円

    Wi-Fiスピード:1,300Mbps(5GHz, 11ac/n/a) + 600Mbps(2.4GHz, 11n/g/b)
    アンテナ:外部アンテナ×3
    ・ポート:1Gbps対応ポート×1
    ・寸法(幅×奥行き×高さ):163.0×76.4×66.5 mm
    ・保証期間:業界最高クラスの3年間

    デュアルバンド接続:5GHz(1,300Mbps) + 2.4GHz(600Mbps)の高速Wi-Fi
    ・外部アンテナ搭載:外部アンテナが安定した送受信を実現
    ・ギガビットポート搭載:1Gbps対応のポートをイーサネットコンバーターとしても利用可能
    ・シグナルインケーター:LEDが受信状況をお知らせ
    ブリッジモード:有線ルーター等と接続しアクセスポイントとしても利用可能
    ・TP-Link OneMesh™対応:TP-Link OneMesh™対応ルーターとの接続でシームレスなWi-Fiの利用が可能
    ・専用アプリTether:iOSおよびAndroidスマートフォンから管理可能
    ・高い互換性:専用規格を使用してないため、一般家庭用ルーターアクセスポイントと接続可能

    【「RE550」の特徴】
    最大速度1,900Mbpsの超高速デュアルバンドメッシWi-Fi中継器
    最大速度1,900MbpsのデュアルバンドメッシWi-Fi中継器であり、2.4GHz(600Mbps)と5GHz(1,300Mbps)の2つのバンドが、複数デバイスの高速で安定した同時接続を可能にします。また、すべてのWi-Fiルーター規格と互換性があるため、お持ちのルーターと繋いでWi-Fi範囲を拡張できます。さらに、TP-Link OneMesh™対応ルーターと繋げば、家じゅうに届く高速メッシWi-Fiを構築。6千円台というリーズナブルな価格で、シームレスで理想的なWi-Fi環境を実現します。

    “3×3MU-MIMO”と“6ストリーム”でさらに速く!
    「RE550」は3×3MU-MIMOに対応し、6つのストリームを搭載した中継器です。3×3MU-MIMO対応によって複数デバイスと同時通信が可能となり、速度とWi-Fiスループットは最大3倍となりました。*3さらに、6つのストリームによって、複数デバイスが同時にクラウドゲーミングや4K動画ストリーミングを行ってもストレスがなく、最大1,900Mbpsの速度を余すことなく体感することができます。
    *3:MU-MIMOを使用するには、接続デバイスもMU-MIMOに対応している必要があります。

    自動経路選定とハイスピードモード
    ネットワークの速度を最大限に保つために、通常時は「自動経路選定」でルーターと中継器間の経路を自動で選び、最適な速度を維持します。「ハイスピードモード」では、2.4GHzまたは5GHzのどちらかをルーターと中継器間専用にすることで、高速通信が可能となります。

    ギガ対応LANポート
    1Gbps対応のLANポートにお持ちのPCやゲーム機LANケーブルで繋げば、有線接続による確実で安定した通信を楽しめます。

    シグナルインケータ
    本体のシグナルインケーターで電波の受信状況を確認でき、最適な設置場所が一目でわかります

    ブリッジモード
    有線LANルーターしかない環境でも、デュアルバンドWi-Fiアクセスポイントとして利用可能です。

    TP-Link専用アプリ“Tether”を用いたカンタン初期設定
    “Tether”アプリを使用すれば初期設定もスムーズで、外出先等からのネットワーク管理も可能です。*4
    Tetherアプリhttps://www.tp-link.com/jp/tether/
    *4:リモート管理を行うためには、TP-Link クラウドの登録とルーターの紐付けをする必要があります。

    画像素材は下記よりダウンロードできます。ご自由にお使いください。
    https://xfs.jp/fg9Qt


    【世界No.1シェア!高品質無線LANルーターのTP-Link

    TP-Linkは、世界170か国以上で10億人以上のエンドユーザーネットワーク製品を提供している、世界No.1プロバイダーです。また、2020年には9年連続で世界No.1無線LAN機器プロバイダーを獲得しました。*1 現在、アメリカイギリスドイツ、日本等、世界42か所に現地法人を構えています。
    *1 2020年第2四半期IDC調べ
    徹底した研究開発、効率的な生産体制、そして厳しい品質管理によって、TP-Linkネットワーキング製品の分野において、多くの賞を受賞しています。また各国の技適マークを取得しており*2、高性能で安心してご利用いただける製品を提供しています。
    *2 TELEC、CE、FCC取得済み、RoHS指令対応

    【会社概要】
    社名:ティーピーリンクジャパン株式会社(英語名:TP-LINK JAPAN INC.)
    所在地:東京都港区西新橋2丁目9-1 PMO 西新橋8F
    コーポレートサイト:https://www.tp-link.com/

    【本件に関するお問い合わせ先】
    ティーピーリンクジャパンPR事務局
    担当:高瀬・斉藤
    TEL:03-6804-2390
    Mail:tp@zaax.co.jp

    配信元企業:ティーピーリンクジャパン株式会社

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    2,000円台で手軽にお家をメッシュWi-Fi化!デュアルバンド メッシュWi-Fi中継器「RE230」&「RE550」2021年1月21日(木)発売!


    この金額最高ですね!!


    超高濃度イオン発生機【プラズマラボ】


    <このニュースへのネットの反応>

    【2,000円台で手軽にお家をメッシュWi-Fi化!デュアルバンド メッシュWi-Fi中継器「RE230」&「RE550」】の続きを読む

    このページのトップヘ