ITニュース速報

IT関連のニュースをお届けします
IT、ICT,タブレット、コンピュータ、パソコン
PC、セキュリティ、iPhone、iPad、mac
などの情報を日記にのせていきます

    カテゴリ: その他ニュース


     出先で「いいな」と思った風景や物をすぐ撮影できるスマートフォンカメラ。今、Twitterでは撮りやすい“スマホの持ち方”が話題になっている。

    【映像】撮りやすい…! 大学1年生がやっていた“スマホの持ち方”

     投稿主はぴっだか(@pddk)さん。ぴっだかさんは自身のTwitterで「細かすぎて伝わらないかもだけど」と前置きした上で「物理カメラ使ってた層は左の撮り方をするが、こないだ初めて気づいたけど18歳とかは右の方法でスマホ固定してた」と紹介。実際にぴっだかさんも若者がやっていた撮り方に挑戦すると「こっちの方が撮りやすい。レンズに重ならないし当たり前っぽい」と絶賛した。

     ニュース番組「ABEMAヒルズ」では、ぴっだかさんが紹介した“スマホの持ち方”を再現。

    1:左手でスマホの真ん中を下から支える。
    2:右手はスマホの横を掴んで親指でシャッターを押す。

     確かに片方の手でスマホを下から支えることで、安定感が増し、撮影しやすくなった。Twitterでは、ぴっだかさんの投稿を見た人から「うそ……持ちやすい……」「脇が締まるので固定しやすい」「ど真ん中はレンズなのでそこをふさがないようにと自然と避けてしまう習性…」「オジサンは目から鱗が落ちた」などのコメントが殺到していて、5万を超える“いいね”を記録している(※数字は4月13日14時時点のデータ)。

     同番組で、投稿主のぴっだかさんを取材したところ「大学1年生の集まりを見かける機会があり、彼らが記念撮影しようとする様子を見ていたとき、自分との持ち方の違いに気がつきました」と経緯を教えてくれた。大学生1年生たちがやっていた持ち方で撮影した結果、ぴっだかさん自身も「自然と脇が締まるフォームになり、左手全体でスマホを固定するため、非常に撮影しやすいです」と太鼓判。「もっと早く知っておきたかった……」と悔やんでいた。

    ABEMA/「ABEMAヒルズ」より)
    2000年代生まれの常識? スマホカメラの撮り方に絶賛相次ぐ「自然に脇が締まる」「オジサンは目から鱗」


    (出典 news.nicovideo.jp)

    2000年代生まれの常識? スマホカメラの撮り方に絶賛相次ぐ「自然に脇が締まる」「オジサンは目から鱗」


    これ気になりますね!!


    資産運用のプロフェッショナル【JPリターンズ】


    <このニュースへのネットの反応>

    【2000年代生まれの常識? スマホカメラの撮り方に絶賛相次ぐ「自然に脇が締まる」「オジサンは目から鱗」】の続きを読む


     「BCNランキング2021年2月22日から28日の日次集計データによると、デジタルビデオカメラの実売台数ランキングは以下の通りとなった。
     

    画像付きの記事はこちら

    1位 GoPro HERO 9 Black

    CHDHX-901-FW(GoPro

    2位 Handycam ホワイト

    HDR-CX470(W)(ソニー

    3位 DJI Pocket 2 Creator Combo

    (DJI)

    4位 デジタルハイビジョンビデオカメラ ホワイト

    HC-V480MS-W(パナソニック

    5位 Handycam ブラック

    HDR-CX470(B)(ソニー

    6位 デジタルハイビジョンビデオカメラ ブラウン

    HC-W590M-T(パナソニック

    7位 デジタル4Kビデオカメラ カカオブラウン

    HC-VX992M-T(パナソニック

    8位 Handycam ブラック

    FDR-AX45(B)(ソニー

    9位 Handycam ブロンズブラウン

    FDR-AX45(TI)(ソニー

    10位 OSMO ACTION

    (DJI)

    *「BCNランキング」は、全国の主要家電量販店ネットショップからパソコン本体、デジタル家電などの実売データを毎日収集・集計しているPOSデータベースで、日本の店頭市場の約4割(パソコンの場合)をカバーしています。

    DJI Pocket 2 Creator Combo


    (出典 news.nicovideo.jp)

    今売れているデジタルビデオカメラTOP10、DJIがパナソニックを抜いた! 2021/3/6

    最近のデジタルビデオカメラ気になりますね!!




    “"


    カメラレンタルなら【モノカリ】

    <このニュースへのネットの反応>

    【今売れているデジタルビデオカメラTOP10、DJIがパナソニックを抜いた! 2021/3/6】の続きを読む


    完全に再設計されたBarracuda Cloud-to-Cloud Backupで、Microsoft SharePointTeams、Exchange OnlineOneDriveを含むMicrosoft 365データの一切設定不要なおまかせバックアップリストアを実現

    クラウド対応セキュリティソリューションのリーディンプロバイダーであるBarracuda Networks, Inc.(本社:米国カリフォルニア州キャンベル)の日本法人、バラクーダネットワークジャパン株式会社東京都品川区、執行役員社長:大越大造、以下「バラクーダネットワークス」)は、本日、完全にクラウドで運用できるMicrosoft 365向けバックアップソリューション「Barracuda Cloud-to-Cloud Backup (以下、Cloud-to-Cloud Backup)」の最新バージョンを発表しました。Cloud-to-Cloud Backupは、Microsoft SharePointTeams、Exchange OnlineOneDriveデータを簡単にバックアップ可能で、Microsoft 365データを保護するための高いスケーラビリティと迅速なパフォーマンス、および容量・保持期間を気にすることなく完全自動で広範なカバレッジを実現します。

    四半期中*に、世界中のMicrosoft 365ユーザが、業務、生活、および学習に関するコンテンツを、コミュニケーションおよび共同で作成した結果、1日に300億分以上のコラボレーションを行いました。これは、同期と非同期の両方のコラボレーションを組み合わせた数値で、業務の性質の変化を反映しています。

    今回の発表について、バラクーダデータネットワークおよびアプリケーションセキュリティ/エンジニアリング担当SVP Tim Jeffersonは、次のように語っています。「従業員がリモートワークにより、ますます分散化するにつれて、生産性とコミュニケーションを向上するために、Microsoft Teamsなどクラウドベースアプリケーションを導入することは、当然の流れです。Microsoft 365データを保護するためには、最新のクラウドネイティブアプローチが必要です。Barracuda Cloud-to-Cloud Backupの新しいバージョンは、クラウドネイティブに構築および実行されており専用のハードウェアソフトウェアの準備の必要がないため、セットアップが迅速であり、管理がわかりやすく、メンテナンスは不要です。」

    【主な特徴】
    簡単な設定セットアップが完了
    サインアップセットアップが簡単に実施でき、最初のバックアップを5分で実行できます。下記図の通り、テナントアカウントを紐付けて、バックアップしたいデータソースを選択するだけで、セットアップが完了します。バックアップクライアントやスケジューリング等の設定は一切不要です。
    図1: セットアップ時の管理画面

    高いスケーラビリティリストア性能
    クラウドネイティブラットフォームでかつ容量ならびに保持期間ともに無制限、広範にわたってデータバックアップ可能です。Microsoft SharePointTeams、ExchangeOneDriveなどのMicrosoft 365データバックアップにおいて、高いスケーラビリティと高速なリストアを実現します。
    図2: SharePointバックアップ

    使いやすい管理画面と迅速なパフォーマンス
    直感的で使いやすい新ダッシュボードを実装し、操作も簡単です。バックアップ状況を簡単に監視することができます。検索とフィルタリングは迅速で、ビジネスデータを簡単にリストアできます。

    Cloud-to-Cloud Backupの最新バージョンは、下記の基盤を構築する最新のクラウドネイティブラットフォームです。
    パートナーとお客様の声
    マイクロソフト、シニアクラウドソリューションアーキテクト、Nills Franssens: Cloud-to-Cloud Backupによって、バックアップのスケーラビリティの利点を享受でき、お客様のソリューションを完全に管理できます。従来のバックアップソリューションでは、容量管理と容量計画を行い、十分なストレージを確保する必要がありました。一方、クラウドネイティブソリューションであるCloud-to-Cloud Backupは、実質的に無制限の容量でデータを保存できるマネージドソリューションです。

    Franssensとの質疑応答の全文のブログ: https://www.barracuda.co.jp/behind-the-scenes-of-the-barracuda-microsoft-collaboration-on-cloud-to-cloud-backup/

    英国イングランドヨーク市議会、インフラストラクチャサービステクニカルリード、Ian Towner:
    Cloud-to-Cloud Backupは、セットアップと設定が非常にわかりやすく直感的であり、まさに設定後のメンテナンスが不要なソリューションです。追加した新しいメールボックスは自動的にバックアップされるため、操作は不要です。つまり、管理およびアップグレードする必要も、新しいインスタンスをプロビジョニングする必要もないため、コストを削減し、時間を短縮することもできるということです。このようなメンテナンス全体が、不要となりました。

    Cloud-to-Cloud Backupに関するオンラインセミナー
    また、新Cloud-to-Cloud Backupについて、2月4日(木)にオンラインセミナーを開催予定です。従来からの変更点や強化点を、デモを交えてご紹介します。セミナーへのご参加は、下記サイトよりお申し込みください。

    オンラインセミナー【2月4日(木)】 Microsoft365データ保護はお済ですか? 新しくなった Barracuda Cloud-to-Cloud Backup のご紹介
    https://www.barracuda.co.jp/news/20210204-webinar/

    関連リンク:
    Barracuda Cloud-to-Cloud Backupの詳細: https://www.barracuda.co.jp/products/cloudtocoludbackup/

    ブログ: Barracuda Cloud-to-Cloud Backupに関するバラクーダマイクロソフトの協力
    https://www.barracuda.co.jp/behind-the-scenes-of-the-barracuda-microsoft-collaboration-on-cloud-to-cloud-backup/

    オンラインセミナー【2月4日(木)】 Microsoft365データ保護はお済ですか? 新しくなった Barracuda Cloud-to-Cloud Backup のご紹介
    https://www.barracuda.co.jp/news/20210204-webinar/

    ビデオ(英語): http://cuda.co/ccbsv

    * Microsoftブログ(英文、2020年2月)より
    https://www.microsoft.com/en-us/microsoft-365/blog/2020/12/08/over-200-million-users-rely-on-sharepoint-as-microsoft-is-again-recognized-as-a-leader-in-the-2020-gartner-content-services-platforms-magic-quadrant-report/

    バラクーダネットワークスについて
    米国Barracuda Networks Inc. の日本法人。ITにまつわる課題について、メール保護、ネットワークアプリセキュリティデータ保護の3つの分野において、効率的かつ低コストで業界最高レベルのソリューションを提供しています。バラクーダネットワークス製品は全世界20万社以上のお客様にご利用いただいており、オンプレミス、仮想、クラウド、そしてハイブリッドといった柔軟な導入形態により、あらゆるIT環境で最適化できるよう設計されています。

    【本件に関するお問い合わせ
    〒141-0031東京都品川区西五反田8-3-16 西五反田8丁目ビル5階
    バラクーダネットワークジャパン株式会社
    E-mail: jsales@barracuda.co.jp
    TEL: 03-5436-6235

    配信元企業:バラクーダネットワークジャパン株式会社

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    バラクーダ、Microsoft 365データを容量・保持期間ともに無制限でバックアップ可能な「Barracuda Cloud-to-Cloud Backup」を発表

    これ気になりますね!!


    【ひかりTV】

    “"





    <このニュースへのネットの反応>

    【バラクーダ、Microsoft 365データを容量・保持期間ともに無制限でバックアップ可能な「Barracuda Cloud-to-Cloud Backup」を発表】の続きを読む


    【元記事をASCII.jpで読む】

    Root(ルート
    2月19日発売
    直販価格 2万9800円
    アイロボットジャパン
    対象年齢 6歳以上

    https://www.irobot-jp.com/root/

     0歳児&3歳児と暮らしております盛田諒ですこんにちは。小学校プログラミング教育が必修化されたことを受け、最近おもちゃ売り場に行くとかならずプログラミング・トイが目に入るようになりました。方向を指示して動かすクルマロボット、謎のヘビなどなど。全体にどこかカチッとした理知的なおもちゃが多い中、ルンバのアイロボットが遊び心をくすぐる感性的なおもちゃを出してきました。ホワイトボードに絵を描き、楽器のように音を鳴らせて、ピカピカと7色に光る小さなロボット、その名も「Root(ルート)」。家で試してみましたが、これ自分用に欲しいです。

    センサー満載 さながらミニルンバ

     Rootはアイロボットが手がける初の教育用ロボット。教育用ロボットを開発するハーバード大学発のスタートアップRoot Roboticsを買収して開発したものです。これまでもアイロボットは北米で「iRobot Create 2」という研究開発向けのルンバを出してきましたが、Rootはもっとやさしく6歳から遊べるおもちゃという建てつけ。法規制の関係で日本の推奨年齢は6歳以上ですが、海外では4歳からということで売られています。4歳からのプログラミング教育!

     ミニサイズでありながらルンバ並みのセンサーを搭載。目のようなところは光センサー、白いボディはさわると感知するタッチセンサー、十字に入った黒い模様はLEDセンサー。本体の前には障害物を検知できるバンパーセンサー、本体の下には段差を見分ける段差センサールンバにはない色を見分けるカラーセンサーも備えます。充電用のUSB-C端子があり、将来的には拡張デバイスや電子回路を載せられるようにもなっています。

     こうしたセンサーへの入力をきっかけに、様々なことをできるのがRootです。走るほかにできることは「描く」「鳴らす」「光らせる」の3つ。

    1. 付属のペンをさすとホワイトボードに絵を描く
    2. 曲を作ったり本体にさわって音を鳴らす(8音階)
    3. LEDを7色に光らせたり点滅させる

     絵を描くときは、ペンを本体中央にグサッとつきさします。ホワイトボード用のペン(青・緑)が入っているので、それを使う形。

     本体の内側にマグネットが入っているので、ホワイトボードなどにくっつけて垂直に移動させることもできます。試しに冷蔵庫につけているホワイトボードに置いたところ見事にくっつきました。

     動きを組み合わせれば、たとえばRootをラジコンのようにレーシングコースを走らせたり、タッチセンサーにふれてピアノのように鳴らしたり、バンパーセンサーが家の中にある障害物にぶつかると向きを変えて脱出するという、まさにルンバロボットを作ることもできます。

    ●やさしいアプリ さながらホームページビルダー

     Rootを動かすにはアプリ「iRobot Coding」を使います。iOS/Androidに加えてChromeEdgeなどウェブブラウザーでも動作可能。BluetoothでRootにつながり、アプリで作ったプログラ厶どおりに動かせます。

     プログラムを作る方法は難度ごとに3レベル

    レベル1 文字がないブロックをつなぐ
    レベル2 ブロックテキストの組み合わせ
    レベル3 一般的なテキストコーディングSwiftベース

     ただプログラミングブロックを組み合わせるだけのレベル1、自分でパラメーターを指定できるレベル2、そしてテキストコーディングレベル3に分かれます。Swiftベースってところもいいですね。ブロックは「プログラムがかいしされたとき」「かいてんする(みぎ)(90)ど」「セット(マーカーをしたへ)」など、やさしい言葉で作られています。

     レベルを切り替え、ブロックで組み上げたプログラムが実際にどんなコードになっているかを見ることもできます。ブログのCMSでプレビューソースコードを切り替えるような感覚ですね。

     プログラミングエリアの隣にはシミュレーターが表示されていて、Rootを動かす前に動作をシミュレーションできるようになっています。Rootを持っていなくてもシミュレーターは使えるので、たとえばプログラミング教室などでRootを使ったプログラミング教育を習っているとき、自宅でプログラムを作っておいて、教室でそれを動かすということもできます。

     パスコードを入れて新しいプログラムダウンロードすることもできます。試しにダウンロードしたプログラムを実行すると、Rootがホワイトボードにアイロボットのロゴを描いてくれました。

     海外ではこのシステムを使って有料の課金コンテンツも配信されているようですが、日本では当面すべてのコンテンツが無料で遊べるようです。

     このアプリがかなり良くできていて、初心者とっつきやすい作りです。基本的な部分をブロックで組んで、細かいところをテキストベースで調整するという遊び方がしやすく、大昔にホームページビルダーでテキストサイトを作っていたときのことを思い出しました

    ●いっしょにルンバをつくろう

     なぜルンバのアイロボットが教育用ロボットに参入するのか。

     実はアイロボットはこれまでもエンジニアを育てるSTEMプログラムを世界中で展開してきました。日本でも3年前から東京や大阪のオフィスでSTEMプログラムを展開しています。このSTEMプログラムをよりたくさんの人に体験してもらうためRootを出しましたという流れ。アイロボットはこのSTEM教育を「アイロボットエデュケーション」と命名し、ロボットエンジニアを育成する活動をしたいと考えています。

     同社のコリン・アングルCEOは「もしロボット作りやプログラミングに興味を持ったら、エンジニアとしてアイロボットで私たちと一緒に未来のロボットを開発していただきたいと本気で思っているのです」とコメントしていました。いっしょにルンバをつくろうぜということですかね。

     まだRootビジネスは始まったばかり。今後は課金コンテンツを増やしていく方向も考えているということですが、将来的にはアイロボットがレゴスクールやレゴクラスのような教室を運営することもあるんでしょうか。いずれにせよRootそのものが抜群によくできているので、親子でハマるところも十分に想像できます。今後の動きにも注目したいですね。

     
    小さいルンバが絵を描く 教育用ロボット「Root」は大人が欲しくなる


    (出典 news.nicovideo.jp)

    小さいルンバが絵を描く 教育用ロボット「Root」は大人が欲しくなる


    このおもちゃ最高ですね!!

    定額制ウォーターサーバー【AQUA STYLE】

    <このニュースへのネットの反応>

    【小さいルンバが絵を描く 教育用ロボット「Root」は大人が欲しくなる】の続きを読む


    Photo: 武者良太

    コンテンツを! 対応コンテンツを! もっと!

    フラットな視点で見たAirPods Maxファーストインプレッション:ハイエンドになった「いつものAppleの音」、今回はスルーしようと感じた僕がAirPods Maxを買わない3つの理由をお届けしました。ここからは、それでも僕がAirPods Maxに期待したい理由を記します。

    というのも、AirPods Maxを取り巻く状況が(仕方ないにしろ)未熟だと思えるんですよね。ハードウェアとしてではなく、サービス側にあと1ターンの進化が必要なんじゃないかと。

    1.リラックスさえできるストレスフリーな装着感

    アップルとしては初のヘッドホンですが、アップルらしいミニマルなデザインを追求しながらも装着感をないがしろにしていない、いや、つけ心地の良さも追求しているところは、本当に素晴らしい。1本のバンドなのに頭頂部に重さを感じないってのは、ヘッドホンの歴史を振り返ってもすごいことよ⁉︎

    数時間つけつづけても疲れなさそうと思える装着感で、ワイヤレスで、マイクつき。1日に複数のテレミーティングをしなければいけない方だったら、ここにお金を払っていいはず。自分の身体に合った椅子や靴、マットレスを選ぶがの如く。ウェアラブルなものだからこそ、UX重視の視点で考えると6万円というプライスはアリだよなと思える自分がいるのです。

    2.高性能チップ内蔵ヘッドホンが普及するキッカケになるはず

    原音に忠実なサウンドと、AirPodsならではの魔法」というAirPods Maxキャッチコピーが興味深い。きっと逆で、AirPodsならではの魔法があるから原音に忠実なサウンドを目指せるものなのではないかと思えます。結果としてAirPods Maxは、ストリーミングEDMサウンド今現在のスタンダードナンバーの再生において超キラッキラなゴキゲントーンを聴かせてくれるものでしたし。

    アナログ的なアプローチは、いままでオーディオ一筋に生きてきたエンジニアの思想が見えてくるようで素敵なもの。しかしデジタル的なアプローチによってドライバー径やハウジング内の空気量を拡大しなくても豊かな低音が鳴らせるようにもなるのです。ダウンサイジングが求められている現在において、パッシブ機器が多かったオーディオの世界にデジタル技術はとてつもなく重要だと感じます。

    その上でH1チップx2のAirPods Maxには可能性があるんじゃないかなって。強化された計算力をノイズキャンセリング以外に活用してくれたら、どんな体験ができるのだろうと。ハウジング内側のマイクで外耳道の反響音をキャッチして、そのデータを元にヘッドホン単体でコンサートホールの広大なサウンドステージを再現することも可能になるんじゃないかって。音質ではなく音場の再現性で選ぶと、価値あるモデルになるんじゃないかなって夢想してしまいます。

    3.ご自宅ライブにかかせないヘッドホンになるんじゃないか

    今回AirPods Maxを使いながら感じた最もたるポイントが、空間オーディオ対応コンテンツの少なさAirPods Proでは「イヤホンだし、まあこんなもんか」と思えた空間オーディオが、広い。映画館サウンドとはよくいったもの。マジでiPhoneAirPods Maxの組み合わせで、ポータブルホームシアター環境の完成ですよ。

    だからこそ! もっとコイツの凄さが実感できるコンテンツがほしい! Apple TV+とDisney+だけじゃ足りないっ! サラウンド音声対応のコンテンツを配信しているNetflixAmazonプライムビデオAirPods Maxに対応してくれたら、もうビクトリーの文字しか見えません絶対に。

    ご自宅時間が長い現在、オンラインライブ配信も増えていますが、ここですここ。ここもAirPods Maxに対応してくれる動画配信プラットフォームが登場したら、僕もおとなもこどもおねえさんもみんながAirPods Maxを欲しくなるはずです。

    AirPods Max関連記事

    AirPods Maxファーストインプレッション:ハイエンドになった「いつものAppleの音」

    僕がAirPods Maxを買わない3つの理由

    Source: アップル



    (出典 news.nicovideo.jp)

    それでも僕が、いつかAirPods Maxを買うかもしれない理由


    これすごいですね!!


    最速キャッシュバックのインターネットSoftBank光

    <このニュースへのネットの反応>

    【それでも僕が、いつかAirPods Maxを買うかもしれない理由】の続きを読む

    このページのトップヘ