ITニュース速報

IT関連のニュースをお届けします
IT、ICT,タブレット、コンピュータ、パソコン
PC、セキュリティ、iPhone、iPad、mac
などの情報を日記にのせていきます

    カテゴリ:IT > 動画配信


    【元記事をASCII.jpで読む】

     U-NEXT10月26日、動画配信サービスU-NEXT」用プリペイドカードU-NEXTカード」を全国のセブン-イレブンで販売開始した。

     同社は2014年プリペイドU-NEXTカードを販売開始。支払い手段のひとつとして順調に売上を伸ばしてきたという。

     新たに発売されるU-NEXTカードは「30日間見放題+1,200ポイント」。映画・ドラマアニメなど20万本以上の動画が30日間見放題で楽しめるほか、新作動画のレンタルや配信ライブ電子書籍の購入に使えるポイントセットになっている。

     また、10月27日からは、全国のセブン-イレブン店頭でU-NEXTカードを購入すると、もれなくコカ・コーラゼロ(500ml)1本 無料引換券プレゼントするキャンペーンもスタートしている(一部店舗では取り扱いのない店舗もある)。

    プリペイド式「U-NEXTカード」、セブンイレブンで販売開始


    (出典 news.nicovideo.jp)

    プリペイド式「U-NEXTカード」、セブンイレブンで販売開始

    これいいですね!!

    プリペイド式って新しいかな笑





    <このニュースへのネットの反応>

    【プリペイド式「U-NEXTカード」、セブンイレブンで販売開始】の続きを読む


    Amazonは、Amazon Prime Videoで配信されている映画やドラマなどの映像コンテンツを最大100人まで同時に視聴できる機能「ウォッチパーティ」を、10月19日から日本で提供開始した 。

    Prime Videoの映像を複数人で見ながらチャットで会話し、リアルタイムで感想などのやりとりができる機能。最大100名までのプライム会員を招待できるという。同機能はデスクトップWebブラウザから利用でき(Safariは除く)、プラグインを追加でダウンロードする必要はないという。

    視聴手順は、まずPCブラウザからPrime Videoアクセスすると、各番組のエピソードページに「ウォッチパーティ」のリンクが表示される。そのリンクをクリックして名前を入力するとURLが表示され、他のプライム会員のPrime VideoユーザーURLを共有することで一緒に同時視聴できるようになる。ホストは再生開始、一時停止、スキップといった操作が行える。

    ウォッチパーティを楽しめるのはPrime Videoコンテンツのみで、対象作品はウォッチパーティのページで紹介している。ダウンロードしたコンテンツPrime Video Channelレンタル・購入したコンテンツは非対応。現在(サービス開始時点)はPCブラウザのみ利用でき、スマートフォンタブレットFire TVなどのメディアストリーミング端末やスマートテレビゲーム機といったデバイスサポートされていない。

    ウォッチパーティは日本とアメリカのプライム会員のみ利用できるが、現時点では海外のプライム会員がホストするウォッチパーティには参加できない。海外旅行中にウォッチパーティをホストするときは、対象となるコンテンツが制限されることがあるという。
    (庄司亮一)

    画像提供:マイナビニュース


    (出典 news.nicovideo.jp)

    Amazon Prime Videoを最大100人と一緒に楽しめる「ウォッチパーティ」

    これ最高ですね!!



    <このニュースへのネットの反応>

    【Amazon Prime Videoを最大100人と一緒に楽しめる「ウォッチパーティ」】の続きを読む


    USEN-NEXT GROUP株式会社 U-NEXT(本社:東京都品川区、代表取締役社長:堤 天心)が運営する動画配信サービスU-NEXT」は、東京国際映画祭(TIFF)のメディアパートナーとして、これまでのTIFFを彩ってきた100作品以上の映画を集めた特集を公開いたします。日本のみならず、世界中から集められた名作・秀作映画を多数取り扱い、映画界を盛り立ててきたTIFFの功績を振り返るとともに、同映画祭が掲げている「映画を見る喜び」を日本中のファンに向けても発信してまいります。


    日本全国のみなさんに、TIFFが選び抜いた名作・秀作を届けたい

    言わずと知れたアジア最大級の映画祭・第33回 東京国際映画祭(https://2020.tiff-jp.net/ja/)は、2020年10月31日(土)~11月9日(月)の10日間にわたって開催されます。新型コロナウイルスの影響でコンペティティブ部門をショーケース部門に変更するものの、「映画を見る喜び」を再認識することを目指し、フィジカルでの上映を基本として実施することが発表されました。
    U-NEXTは今年、初めてTIFFの「メディアパートナー」として参画。TIFFの趣旨に賛同し、動画配信サービスならではの「映画を見る喜び」をお届けするため、例年のTIFFの企画に合わせて5つの特集をご用意しました。

    TIFFでは、キャッチコピー「あなたのいいね!がきっと見つかる」をもとに、アートからエンターテインメントまで、多様で多彩な映画の魅力を映画ファンに届けるよう選定されています。地域のバランス、新しい才能の発掘も考慮しつつ選び抜かれた作品をまとめて特集することについて、U-NEXT 映画部・部長、林健太郎は
    「映画祭とは、開催されるその時代、その国、その街、その空気を反映するものです。今回U-NEXTは、東京国際映画祭が30余年もの間、その時代時代に残そうとしたものをできる限り束ねようと試みました。いつでもどこでも見られる動画配信プラットフォームの特性を活かし、東京近郊に住まわれる方々だけでなく、日本全国の皆さんが、これまでの東京国際映画祭の珠玉のラインナップを楽しんでくださることを期待しています。と同時に、コロナ禍に負けず、工夫を凝らして開催される第33回東京国際映画祭の成功を応援しています。」とコメントしています。

    U-NEXTは映画業界の発展、ならびに、全国の映画ファンが作品を楽しめる環境作りに尽力してまいります。ぜひご注目ください。


    ●東京国際映画祭開催記念!歴代受賞映画が大集合!
    コンペティションをはじめとする東京国際映画祭各部門で、見事栄冠に輝いた作品をピックアップ
    【作品ページ】https://video.unext.jp/browse/feature/FET0009725?rid=PR00461

    ●東京国際映画祭コンペティション出品作品特集
    世界各国から集められた数多の映画の中から、厳しい選考を勝ち抜いた良作たちを紹介
    【作品ページ】https://video.unext.jp/browse/feature/FET0009726?rid=PR00461

    ●東京国際映画祭「日本映画スプラッシュ」特集
    活気づく日本のインディペンデント映画界から、独創的でチャレンジ精神に満ちた作品が勢揃い
    【作品ページ】https://video.unext.jp/browse/feature/FET0009727?rid=PR00461

    ●東京国際映画祭を彩ったアジアワールドシネマ
    アジアの俊英が競う「アジアの未来」&世界の注目作を扱う「ワールドフォーカス」の作品を紹介
    【作品ページ】https://video.unext.jp/browse/feature/FET0009728?rid=PR00461

    ●東京国際映画祭オープニングクロージング特集
    日本公開前の最新作をプレミア上映する、華やかなオープニングクロージング作品を振り返る
    【作品ページ】https://video.unext.jp/browse/feature/FET0009729?rid=PR00461

    (C)2019「i -新聞記者ドキュメント-」製作委員会 (C)2018 NORD-OUEST FILMS - ARTE FRANCE CINEMA (C)Tramp Limited Srl – O’Groove Srl 2018 (C)2019映画「愛がなんだ」製作委員会 (C) Samsa Film - TS Productions - Lama Films - Films From There - Artémis Productions C623 (C) 2012 Participant Media No Holdings, LLC (C)One Goose (C)2016 Sony Music Artists Inc. (C)2019「月極オトコトモダチ製作委員会 (C) MONKEYBOY GMBH 2015 (C) 2013 CITY FILM LLC, ALL RIGHTS RESERVED (C) 2010 Green Days Film Co. Ltd. Honto Production All Rights Reserved. (C)2019松竹株式会社 (C)2009 Galate Films Path France 2 Cinma France 3 Cinma Notro Films JMH-TSR TM&(C)2004 DreamWorks LLC. All Rights Reserved.



    U-NEXTとは
    U-NEXTは見放題作品数No.1※の動画配信サービスです。20万本以上の映画、ドラマアニメが見放題で楽しめるほか、公開・放送されたばかりの最新作を含む2万本以上のレンタル作品、さらに57万冊以上のマンガや書籍もラインナップしています。1つのアプリで「観る」「読む」をシームレスに楽しめる、ジャンルを超えたエンタメ体験をお届けしています。

    U-NEXThttps://video.unext.jp
    ※GEM Partners調べ/2020年9月時点

    配信元企業:株式会社 U-NEXT

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    U-NEXTから「映画を見る喜び」を日本中の映画ファンへ。東京国際映画祭のメディアパートナーとして、映画祭を彩った100作品以上を特集


    これ観たくなりますね!

    無料トライアル実施中!<U-NEXT>

    <このニュースへのネットの反応>

    【U-NEXTから「映画を見る喜び」を日本中の映画ファンへ。東京国際映画祭のメディアパートナーとして、映画祭を彩った100作品以上を特集】の続きを読む


    YouTubeでは、ログインすることなく無料で動画を視聴できます。そのため、普段「チャンネル登録」や「高評価」などを押す習慣のない方であれば、ログインせずにYouTubeを利用しているケースも多いでしょう。

    本記事では、YouTubeアカウント、およびYouTubeチャンネルの作成方法を紹介します。「毎回、見たいチャンネルを検索に入れて動画視聴している」「YouTubeをよく利用するが、ログインはしたことがない」といった方には、是非読んでいただきたい内容です。

    YouTubeアカウントを作成してログインするだけで、YouTubeをより便利に利用できるようになります。
    YouTubeアカウントの作成方法

    YouTubeログインする方法は非常にシンプルです。そもそも、YouTubeにはGoogleアカウントログインできるため、すでにGoogleアカウントを持っている方であれば、わざわざ新規でアカウントを作成する必要はありません。

    まずはYouTubeのサイトにアクセスしてください。すると右上に「ログイン」というアイコンがあるため、そちらをクリックします。

    ログインアイコンを押すと、Googleアカウントログインするためのポップアップが出てくるため、すでにアカウントを持っている方は、その情報を入力すればログイン完了です。Googleアカウントを持っていない場合には、「アカウントの作成」という青い文字をクリックしてください。

    アカウントの作成」をクリックすると、必要事項を入力する画面へと進むことができます。そこに名前や生年月日、メールアドレスなどを入力することでアカウントを作成でき、YouTubeログインできます。
    YouTubeログインするとできること

    YouTubeログインすると、以下の機能を使用できるようになります。

    チャンネル登録
    再生履歴の確認
    年齢制限がかかった動画の視聴
    動画へのリアクション(高評価、低評価など)
    「後で見る」による、動画のブックマーク

    まずは、「チャンネル登録」ができるようになるのが一番の変化でしょう。これにより、お気に入りのチャンネルの更新をいち早くチェックできるようになります。最新動画の更新時に通知が来るように設定したり、お気に入りのチャンネルの動画だけをまとめて一覧表示したりすることも可能です。

    また、自分の閲覧履歴を確認できる点もメリットのひとつ。「過去に観た動画をもう一度みたいものの、どう検索すればいいのかわからない……」という経験がある方も多いのではないでしょうか? そうした場合にも、履歴を確認することができれば、すぐに観たい動画を探せます。
    YouTubeの「チャンネル」と「アカウント」の違い

    YouTubeログインすると、自身のYouTubeチャンネルを作成できるようになります。

    YouTubeアカウント」と「YouTubeチャンネル」では、使える機能が異なります。具体的には、YouTubeチャンネルを作成することで、以下の機能を使えるようになります。

    動画アップロード
    再生リストの作成
    コメントの投稿

    上記の機能を使いたい際には、自身のチャンネルを作成しましょう。
    YouTubeチャンネルの作成方法

    YouTubeチャンネルを作成する方法は以下の通りです。

    パソコンまたはスマホYouTubeログインする
    動画アップロードコメントの投稿、再生リストの作成などの操作を試す
    まだチャンネルがない場合は、チャンネルを作成するよう促すメッセージが表示される
    詳細情報(Googleアカウントの名前と写真)を確認し、新しいチャンネルの作成を確定する

    上記の作業を行うことで、YouTubeチャンネルが作成されます。
    よくある質問

    YouTubeアカウントの作成方法に関するよくある質問をまとめました。

    ――「YouTubeアカウント」と「Googleアカウント」の違いは?

    YouTubeアカウント」は「Googleアカウント」と共通のものです。つまり、Googleアカウントをすでに持っている人であれば、その情報でYouTubeログインすることが可能です。

    ――「YouTubeアカウント」を複数作成することはできる?

    YouTubeアカウントGoogleアカウントと同様に複数作成できます。そのため、「仕事用」「プライベート用」などでアカウントを使い分けることも可能です。

    なお、YouTubeの「ブランドアカウント」という機能を使うことによって、1つのアカウントで複数のチャンネルを作成することも可能です。ブランドアカウントYouTube上で「設定」から「チャンネルと追加または管理する」というリンクを押すことで作成できます。YouTubeアカウント情報はGoogleアカウントと紐づいているため、「本名を表示されるのを避けたい」「別のチャンネル名で活動したい」という場合には、この方法を用いるとよいでしょう。

    YouTubeの便利な機能を使えるようにしよう

    以上、YouTubeアカウントチャンネルの作成方法とよくある質問について紹介しました。今回紹介した操作を行うことで、YouTubeをより便利に使いこなしましょう。
    Yuji Maki

    画像提供:マイナビニュース


    (出典 news.nicovideo.jp)

    YouTubeをもっと便利に! YouTubeでアカウント・チャンネルを作成する方法

    これ参考になりますね!!


    工事不要!インターネット使い放題【SoftBank Air】

    <このニュースへのネットの反応>

    【YouTubeをもっと便利に! YouTubeでアカウント・チャンネルを作成する方法】の続きを読む


    YouTubeの動画をダウンロードしたい」と思ったことはありませんか?

    普段からよくYouTubeを利用する方であれば、「電波が悪い場所で動画が止まってしまう」「外出時にYouTubeを利用すると、データ通信料が増えてしまう」といったストレスから、上記のように考えることがあるかと思います。また、「YouTubeに投稿されている音源を、自分のコンテンツに活用したい」という目的からダウンロードを希望する方もいるでしょう。

    それでは、YouTubeの動画をダウンロードするためには、どうすればよいのでしょうか?

    本記事では、YouTubeの利用規約および著作権法の観点から、動画をダウンロードする行為の可否、および利用規約・著作権法のどちらにも反しないケースについて紹介します。

    YouTube動画のダウンロードは基本的にNG! ただし例外もある

    結論から言うと、YouTubeで動画をダウンロードする行為、およびそれを視聴以外の目的に使用する行為は「YouTube利用規約」に反し、かつ著作権侵害にあたる可能性が高いです。そのため、基本的には、YouTubeでの動画ダウンロード行為はNGだと考えておきましょう。

    ただし、一部の条件においては、ダウンロードが可能なものもあります。以下、YouTube利用規約・著作権法を基に解説します。
    ○■YouTube利用規約

    YouTube利用規約のうち、動画の保存・ダウンロードに関係するのは「許可と制限事項」という項目です。内容は以下の通り。

    サービスの利用には制限があり、以下の行為が禁止されています。(中略)本サービスまたはコンテンツのいずれかの部分に対しても、アクセス、複製、ダウンロード、配信、送信、放送、展示、販売、ライセンス供与、改変、修正、またはその他の方法での使用を行うこと。ただし、(a)本サービスによって明示的に承認されている場合、または(b)YouTube および(適用される場合)各権利所持者が事前に書面で許可している場合を除きます。
    引用 : YouTube利用規約

    上記の項目から、YouTubeで動画をダウンロードする行為は基本的に禁止されていることが分かります

    では、上記の内容のうち、YouTube利用規約上で例外として認められている「(a)本サービスによって明示的に承認されている場合」「(b)YouTube および(適用される場合)各権利所持者が事前に書面で許可している場合」とは具体的にどのような動画を指すのでしょうか?

    それは、YouTubeの公式チャンネルから配信されている動画や「クリエイティブ・コモンズ」として認められている動画を指します。

    クリエイティブ・コモンズとは、コンテンツ作成者が他者に作品の使用を許可するための方法の1つ。YouTubeでは、すべての動画投稿者が自分の動画にクリエイティブ・コモンズライセンスを適用させることができるため、同ライセンスが適応された動画は、上記利用規約の“(b)YouTube および(適用される場合)各権利所持者が事前に書面で許可している場合”にあたり、ダウンロードが許可されます。

    なお、クリエイティブ・コモンズの動画は、動画概要欄の「ライセンス」から確認できます。
    ○■著作権法

    続いて、YouTubeの動画・音声ダウンロードに関する法律「著作権法」を解説します。

    YouTubeアップロードされているコンテンツの利用方法によっては、「著作権法」に抵触する場合があります。著作権とは「知的所有権」の1つにあたるもので、コンテンツ制作者の権利を守るためにあります。

    著作権違反にあたる具体例は、YouTubeアップロードされている動画を第三者が制作者には無断で勝手に編集・加工したり、個人利用を超える範囲で上映したりするようなケースがあげられます。

    著作権法を違反した場合には、10年以下の懲役又は1,000万円以下の罰金が課せられます。「周囲の人がやっているし大丈夫」と安易に判断するのは、法的な観点からリスクを負う可能性がありますのでくれぐれも注意してください。
    「動画の快適な視聴」が目的なら「YouTubeプレミアム」を活用しよう

    YouTubeの動画をダウンロードして視聴したい」と考えている場合には、有料で契約できる「YouTube Premium(プレミアム)」を活用するのがよいでしょう。YouTubeプレミアムに入会することにより、以下のようなメリットを受けられます。

    動画を「一時保存」することでオフライン再生が可能になる
    バックグラウンド再生でmp3のように音声を楽しめる
    広告が非表示になる

    以下、順に紹介します。
    ○■1. 動画を「一時保存」することでオフライン再生が可能になる

    YouTubeプレミアムに入ると、保存した動画をオフラインのまま視聴できますデータ通信が不要なので、スマホデータ量が気になる方や、電波の通じにくい場所でもYouTube動画を観たい方にはおすすめです。
    ○■2. バックグラウンド再生でmp3のように音声を楽しめる

    バックグラウンド再生が可能になると、YouTubeアプリを開いていなくても音声を聴けるようになります。YouTube以外のアプリを操作しながらYouTube上の音声を楽しみたい方や、作業中に動画の音声を楽しみたい方におすすめです。
    ○■3. 広告が非表示になる

    YouTubeプレミアムに入会すると、広告が非表示になります。これにより、動画の最初や間に広告が入ることがなくなるため、より視聴体験を高めることができます。

    規約の範囲内で安全にYouTubeを楽しもう

    YouTubeの動画をダウンロードしたい場合には、その用途に応じてとるべき行動が異なります。

    YouTubeに動画を投稿するためのBGMが欲しい」という場合には、利用規約に反することなく、クリエイティブ・コモンズライセンスが付与された音源をダウンロードすることができます。しかし、単純に「オフラインで動画を再生したい」という目的の場合には、YouTubeプレミアに入り、類似機能である「一時ダウンロード」を活用することが好ましいです。

    単純に「面白い動画があったから、ダウンロードしてSNSアップロードしたい」という場合には、「YouTube利用規約」「著作権」の双方に反することになりますので、ご注意ください。

    規約、法律の範囲内で安全にYouTube動画を楽しんでみましょう。
    Natsumi Fukushima)

    画像提供:マイナビニュース


    (出典 news.nicovideo.jp)

    YouTubeで動画をダウンロードするには? 規約・著作権を基に解説


    これ便利な使い方もできるんですね!!





    <このニュースへのネットの反応>

    【YouTubeで動画をダウンロードするには? 規約・著作権を基に解説】の続きを読む

    このページのトップヘ