ITニュース速報

IT関連のニュースをお届けします
IT、ICT,タブレット、コンピュータ、パソコン
PC、セキュリティ、iPhone、iPad、mac
などの情報を日記にのせていきます

    カテゴリ:IT > eスポーツ


     コンピューターゲームを競技としてプレイ・観戦する「eスポーツ」が話題になって久しい。ゲームプレイし勝つことで賞金を得る「プロゲーマー」の存在も広く知られるようになってきた。ただ、実態が見えない、と思う人もいるだろう。プロゲーマーとは、一体、どのような職業なのか。プロゲーミングチームRascal Jesterラスカルジェスター)」のリーグ・オブ・レジェンド部門で活躍する選手たちに“プロの条件”を聞いた。

    画像付きの記事はこちら




    ●現役が考えるプロの定義



     「まず勝つことが基本」と語るのは、hachamecha(ハチャメチャ)選手だ。一つのゲームを極めた人が結果的にプロになれるわけだ。これだけでも難易度は極めて高いが、ただ勝つだけでは足りない。「観客にとって、見て楽しいプレイも同時に求められる。言動や姿勢を含めて、憧れを集める存在がプロ」なのだという。

     例えば、「高い実力があっても、味方を非難するばかりで自省しなかったり、SNSなどで配慮のないコメントを公開したりする人のプレイは、見ていても気分が良くない」Ninjaニンジャ)選手は言う。そういった人と、痛快な活躍をみせる優しくて明るい人がいたら、後者が人気になるのは想像に難くない。プロには、ゲームプレイ内容だけでなく、あらゆる面を見られているという自覚が必要ということだ。勝つことはもちろん、真摯な姿勢や礼儀を忘れないことが大事だという。

     自覚があれば、自ずと身に付く技能もある。あらゆる場面で必要不可欠コミュニケーション能力だ。特に苦しい局面では、お互いを思いやる心が全体の士気を左右する。和を乱すような暴言を吐けば、チームの士気も下がってしまう。Art(アート)選手は「チームで戦う以上、コミュニケーションには気を配っている」と語る。社会で欠かせない能力は、プロにとって、なおさら欠かせないという。

     存在感アピールしてファンを増やすことも、eスポーツ業界の存続・発展につながる大切な仕事だ。チームの収入は、大部分をスポンサー料が占めている。ファンが増えればスポンサーにとっては広告効果の向上が期待できるばかりか、チーム自身のグッズや“投げ銭”による収入アップが見込める。収益性がアップすれば、将来的にチームとしての新たなコンテンツの開発や、チームの体制強化につながることもある。ファンには、さらにエキサイティングな体験が待っているはずだ。


    ●楽しいばかりが“仕事”じゃない



     プロゲーマーに対する誤解も解いておきたい。Ninja選手は、「ゲームプレイするだけでお金がもらえるなんて楽、というのは幻想」と自らの体験をもとに話す。Ninja選手は、出身国である韓国で放送されているeスポーツテレビ番組を幼いころに視聴して、プロゲーマーを目指すようになったのだという。「選手がかっこいい」という憧れのほか、「ゲームは好きだから、好きなことだけやっていれば楽しそう」とも考えていたようだ。しかし、現実は甘くなかった。

     「すべての仕事に共通することだが、一つの事を続けていたら、スランプに陥ることや集中力が切れてしまうこともある。人に見られるのが重圧に感じる時もある。ただ、仕事なので放り出すわけにはいかない。苦しいときがあるのは否定できない」。Ninja選手の話を聞いて、他の選手もうなずいていた。

     そんな時の対処方法はさまざまだ。一旦、ゲームから離れて休憩する選手がいれば、ほかのゲームで遊ぶ選手もいる。行き詰まったときは頭をリフレッシュして、メリハリをつけることが、練習や試合でパフォーマンスを発揮するコツだという。

     負担を感じることはあるが、リーグ・オブ・レジェンド自体は一様に「楽しい」と答える。プロになったことで「多くの人に応援してもらえるのが嬉しい」と、viviDヴィヴィッド)選手はモチベーションの源を明かす。極め続けているからこそ得られる特権だろう。

     健全なメンタルを保つのもプロの仕事だ。観客のなかには、選手を批判する人もいる。痛烈なコメントを浴びせられることもあり、メンタルへのダメージを負うこともある。自身に対する批判について、hachamecha選手は「なるべく見ないようにしている」と対策を語る。「コーチチームメイトとの反省会で客観的な視点からしっかり見直しているので、玉石混合の批判でモチベーションを下げないよう心がけている」という。

     とはいえ、どうしても目に入ってしまうのも事実。「正直、ショックを受けることもある」とCogcog(コグコグ)選手はこぼした。辛いこともあるが、先に進むには乗り越えるしか道は無い。


    ●プロゲーマーのその後



     「プロにとっては目の前の1試合に全力で臨むことが何より大切なこと」(hachamecha選手)だ。一方で、ゲームタイトルによっては反射神経や動体視力の衰えから、選手寿命が短いとされるものもある。引退後について考えることは、自然な流れだ。ラスカルジェスターの中にも、現役を退いた後を真剣に考える選手はいる。そんな時、“芸は身を助く”とはよく言ったもので、チームで培ったコミュニケーション能力や課題解決力、選手としての経験を生かせる場所はある。

     Ninja選手は、「eスポーツに関わり続けたい」と考えている。Art選手やCogcog選手らも同様だ。いま、支えてくれている人たちと一緒に、この業界を発展させていくと意気込む。なかでもviviD選手は、「eスポーツが楽しめる場所を増やすため、カフェを経営したい」と、eスポーツ人口の拡大に前のめりだ。

     ラスカルジェスターLOL部門はリーグ・オブ・レジェンドの国内リーグに参加している。狙うのは「優勝」と、メンバーは口をそろえる。日本最強のチームになれるかどうか、今後の活躍に注目したい。(BCN・南雲 亮平)
    プロゲーミングチーム「ラスカルジェスター」に“プロの条件”を聞いた(写真は感染症に配慮しながら撮影)


    (出典 news.nicovideo.jp)

    現役が語る“プロゲーマー”の条件とは? ラスカルジェスターが語る

    これ、これからの時代に役に立ちますね!!









    <このニュースへのネットの反応>


    【【eスポーツ】現役が語る“プロゲーマー”の条件とは? ラスカルジェスターが語る】の続きを読む


    株式会社セガは、「ぷよぷよシリーズジャパンeスポーツ・プロライセンスを保有するプロ選手とオンラインで対戦いただけるイベントぷよぷよのプロ選手にオンラインチャレンジ!」の第6回を2020年6月13日(土)に開催いたします。

    イベント5月9日(土)より6月末まで毎週土曜日に開催され、現時点で200人を超える一般選手とプロ選手が対戦を行い、その模様を多くの方にインターネットライブ配信でお楽しみいただいております。おうちにいながら、eスポーツやプロ選手を身近に感じることができるイベントです。

    第6回は「わっふる選手」、「飛車ちゅう選手」、「トムソン選手」の3名が対戦プロ選手として登場し、PlayStation(R)4版、Nintendo Switch™版『ぷよぷよeスポーツ』でオンライン対戦できる環境がある方は、どなたでも、おうちから参加いただけます。ぜひこの機会に、プロ選手との対戦や交流をお楽しみください。

    また本イベントの模様は各プロ選手のYouTubeチャンネルで配信いたしますので、そちらも併せてご覧ください。

    ■「ぷよぷよのプロ選手にオンラインチャレンジ!」
    2020年6月13日(土)15:00~21:00まで「ぷよぷよシリーズのプロ選手3名が2時間ずつ、オンライン対戦のルームを作ります。そのルームに入室し、マッチングした方がプロ選手と対戦いただけます。

    詳細
    開催日時:2020年6月13日(土)15:00~21:00
    使用タイトルぷよぷよeスポーツ
    使用ルール:「ぷよぷよ通ルール(各設定は基本的にデフォルトを使用します)
    対戦人数:2人(1対1)
    勝利条件:5本先取
    対戦方法:『ぷよぷよeスポーツ』のオンライン対戦機能を使用。
    メインメニュー」→「インターネット」→「きがるにたいせん」→「ぷよぷよ通」→各プロ選手の作成したルームに入室し、マッチングできた方が対戦可能です。
    ルーム名等の情報は開催当日に、「ぷよぷよシリーズ公式Twitterみどりぷよ(@puyopuyo20th)」にてお知らせします。

    <参加プロ選手>
    わっふる選手 安定感あるプレイが強み
    飛車ちゅう選手 正統派プロ選手
    トムソン選手 新潟出身、配信でもおなじみのプレイヤー

    <対戦スケジュール
    2020年6月13日(土)対戦プロ選手
    時間:15:00~17:00
    選手名:わっふる選手
    ラットフォーム:PlayStation(R)4
    YouTubeチャンネルURL:「わ」
    https://www.youtube.com/channel/UCBGcIMO30zigGXj-ysWP7cg

    時間:17:00~19:00
    選手名:飛車ちゅう選手
    ラットフォーム:PlayStation(R)4
    YouTubeチャンネルURL:「飛車ちゅう
    https://www.youtube.com/channel/UC_PAp7Xk34b9ZEuJCU05PdQ

    時間:19:00~21:00
    選手名:トムソン選手
    ラットフォーム:Nintendo Switch
    YouTubeチャンネルURL:「トムソンチャンネル
    https://www.youtube.com/channel/UCPDOMeGBjToSNN1IpJQVesA

    ※各プロのオンラインアカウントインターネットライブ配信のURL等の情報は開催当日に、「ぷよぷよシリーズ公式Twitterみどりぷよ(@puyopuyo20th)」にてお知らせします。

    注意事項
    ・天災・その他不可抗力の原因により、開催の中止や開催時間が変更になる場合がございます。
    ・当日の事故やトラブル防止のため、様々な制限を設けさせていただく場合がございます。
    オンライン対戦に必要な各プラットフォームへの有料サービス加入について、主催者は一切関与しません。
    オンライン対戦のマッチングはマッチング機能に依存しますので、マッチングされない可能性もございます。また混雑でマッチングしにくい状況もございます。予めご了承ください。
    ・ご自身のプレイYouTube等で配信されます。ご了承の上、ご参加ください。
    ・通信環境のトラブルについては、主催者は責任を負いません。中断等のトラブル発生時はイベントの進行を優先とし、再マッチングは致しかねます。

    <「ぷよぷよ」とは>
    ぷよぷよシリーズは、四半世紀を超えて愛される、国民的落ち物アクションパズルゲームです。1991年に初代「ぷよぷよ」がMSX2 版とファミコンディスクシステム版にて発売され、1992 年にはセガよりアーケード版、メガドライブ版を発売。単純で分かりやすいゲームシステム、可愛らしいキャラクター、さらに落ち物アクションパズルゲームとして初めて対戦形式を導入したゲーム性により、爆発的なヒットを記録しました。以降、アクションパズルゲームの定番ゲームとして、さまざまなゲーム機携帯電話スマートフォンで展開され、幅広い層の皆様に遊んでいただき、現在に至っております。2018年3月にはJeSU(日本eスポーツ連合)公認タイトルとなり、プロゲーマーも誕生。eスポーツシーンでも盛り上がりを見せ、現在、多数の競技大会を実施しております。

    eスポーツ(esports)」とは、「エレクトロニック・スポーツ」の略で、広義には、電子機器を用いて行う娯楽、競技、スポーツ全般を指す言葉であり、コンピューターゲームビデオゲームを使った対戦をスポーツ競技として捉える際の名称。

    【製品情報】
    商品名:ぷよぷよeスポーツ
    対応機種:PlayStation(R)4/Nintendo Switch
    発売日:
    パッケージ版:発売中(2019年6月27日(木)発売)
    ダウンロード版:配信中(2018年10月25日配信)
    価格:
    パッケージ版:1,990円(税抜)
    ダウンロード版:1,851円(税抜)
    ジャンルアクションパズル
    プレイ人数:1~4人
    発売・販売:株式会社セガ
    CERO表記:A区分(全年齢対象)
    著作権表記:(C)SEGA
    公式サイト:http://puyo.sega.jp/PuyoPuyo_eSports/
    公式Twitterhttps://twitter.com/puyopuyo20th
    アーケード版『ぷよぷよeスポーツ アーケード』も稼働中。
    https://puyo-esports-ac.sega.jp/

    商品名:Puyo Puyo Champions / ぷよぷよeスポーツ
    対応機種:Steam
    発売日:配信中(2019年5月8日(水)配信)
    価格:1,019円(税抜)
    ジャンルアクションパズル
    プレイ人数:1~4人
    発売・販売:株式会社セガ
    CERO表記:A区分(全年齢対象)
    著作権表記:(C)SEGA
    公式サイト:http://puyo.sega.jp/PuyoPuyo_eSports/
    http://puyo.sega.com/champions/(※欧米版公式サイト)
    販売ページ:https://store.steampowered.com/app/971620/
    PC版は、日本語・英語・フランス語ドイツ語スペイン語韓国語・繁体字中国語簡体字中国語の言語テキストを収録しております。また、ボイスオプションにて、英語と日本語の音声切り替えが可能です。
    PC版の必要スペックについては、Steamの商品紹介ページよりご確認をお願いいたします。

    ■記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

    配信元企業:株式会社セガ

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    大好評!おうちでeスポーツを楽しめるイベント 6月13日(土)開催「第6回ぷよぷよのプロ選手にオンラインチャレンジ!」の対戦プロが決定!

    これ楽しみですね!!

    興味ある方はどんどん参加しましょうね!!






    <このニュースへのネットの反応>

    【おうちでeスポーツを楽しめるイベント「第6回ぷよぷよのプロ選手にオンラインチャレンジ!」】の続きを読む


     一般社団法人愛知eスポーツ連合(所在地:名古屋市西区、代表理事:片桐正大)、中部テレコミュニケーション株式会社(本社:名古屋市中区、代表取締役社長:宮倉康彰)、株式会社バッファロー(本社:名古屋市中区、代表取締役社長:牧寛之)、株式会社藤田屋(本社:知立市山町小林、代表取締役社長:藤田正悟)、株式会社サードウェーブ(本社:千代田区神田、代表取締役社長:尾崎健介)、凸版印刷株式会社(本社:千代田区神田和泉町、代表取締役社長:麿秀晴)は、eスポーツを通じ、学生達が活躍できる環境提供を目的とした「愛知県 高校eスポーツ部支援プロジェクト」を6月10日(水)に開始いたします。
     このプロジェクトの一環として愛知県内の高校に対し、光インターネット回線、ゲーミングデバイス一式、ゲーミングPCなどeスポーツに必要な環境を1年間無償レンタル致します。

    <1> 背景・目的
     2026年愛知県名古屋市で開催されるアジア大会に向け、地元eスポーツ選手を育て、輩出することを目的に、企業・団体6社が協働し各種活動を行います。eスポーツ選手の成長には時間を要し、環境整備コストも高いため、6年後には主力となることが見込まれる高校生世代の隠れた才能を発掘し、意欲ある生徒と学校関係者の支援を行います。
     また、新型コロナウイルスの拡大により部活動継続が難しくなる中、オンラインでも練習・対戦が可能なeスポーツの環境を整備することで、高校生の自己実現の場を創出していきたいと考えております。

    <2> 概要
    プラン内容
     ◎Aプラン(1年目:無料 2年目以降:月額5,300円税抜)
      インターネット回線:コミュファ10GホームEX (※1)
      ゲーミングデバイスバッファロー無線ルーター (※2)

     ◎Bプラン(1年目:無料 2年目以降:月額20,000円税抜)
      インターネット回線:コミュファ10GホームEX (※1)
      ゲーミングデバイスバッファロー無線ルーターマウスキーボードヘッドセット他 (※2)
      ゲーミングPCGALLERIAゲーミングPC 3セットモニター付き[レンタル]
     ※1:ゲームに最適な低遅延設定を実施します。
     ※2:ゲーミングデバイスはご契約者様へ無償提供いたします。

    ■対象
     愛知県内の高等学校高等専門学校定時制高等学校・通信高等学校も対象とします)

    ■申込み期間
     2020年6月10日(水)から2020年8月31日(月)

    ■詳細内容・申込み先
     URLhttp://aichiesports.com/hs-support/
     メールaichi-espj@ctc.co.jp

    <3> 参加企業・団体の役割およびプロフィール


    ◆一般社団法人 愛知eスポーツ連合


     「愛知・名古屋を中心とする地域においてeスポーツの普及振興を通して 経済社会の発展に寄与する」ことを目指し、国体eスポーツ地方予選などの各種eスポーツ公式大会の主催運営やビジネスセミナーなどの普及活動を行う。2017年に一般社団法人日本eスポーツ協会(JeSU)地方支部・愛知eスポーツ協会として発足。2018年2月 愛知eスポーツ連合と名称変更し、一般社団法人 日本eスポーツ連合(JeSU)により地方支部認定。2019年11月に一般社団法人化。本プロジェクトでは、高校や地方公共団体との窓口を担当する。
    (企業サイト:http://aichiesports.com/)

    中部テレコミュニケーション株式会社

     中部地域のお客さまのために高品質な通信・コミュニケーションサービスを提供しています。現在、コミュファサービスは中部エリア(長野を含む)95万世帯に展開しており、低遅延・高品質な10ギガインターネット回線にて快適なプレイ環境をお届けします。また、2019年11月オープンした常設eスポーツスタジアム「コミュファeSports Stadium NAGOYA」を活用し、大会やイベントを通して高校eスポーツ部活動における活躍の場を創出していきます。
    (企業サイト:http://www.ctc.co.jp/)

    株式会社バッファロー

     バッファローは、「つなぐ技術で、あなたに喜びを」をコーポレートステートメントに、誰もが簡単にそして安心してインターネットに接続でき、より安全で快適にデジタルデータを保存・再生できる喜びを提供しています。今後も、コンピューター周辺機器を中心に、さまざまな製品、サービスやソリュー ションを通して、理念を共有するすべてのステークホルダーの幸せを実現していきます。
     本プロジェクトではWi-Fiルータースイッチングハブなどの周辺機器を提供し、快適なeスポーツ環境をお届けします。
    (企業サイト:https://www.buffalo.jp/)

    株式会社藤田屋

     中部3県(愛知・三重・静岡)で大宴会場の運営・和菓子「大あんまき」を販売しています。
     eスポーツの持つ魅力を活用し、高校生の自己実現の場の創造、高校生活の質の向上への寄与を通じて地方産業の発展、地方創生を推進し、ひいては日本におけるeスポーツの発展に貢献したいという強い思いで本プロジェクトに参画します。
     社長自身もeスポーツを深く愛しており、国際大会日本予選において準優勝の経験や大会開催実績などがあり、その知見をもとに各所でアドバイザー就任や支援を行っています。
    (企業サイト:http://www.anmaki.jp/)

    株式会社サードウェーブ

     全国にパソコンショップドスパラ』を展開し、圧倒的パフォーマンスと安定性を誇るゲーミングPC 『GALLERIA(ガレリア)』等を企画・製造・販売。eスポーツを楽しむ多くの人々が喜びを感じられる先端技術をお届けするとともに、2018年からは『全国高校eスポーツ選手権』を開催するなど、日本の高校生の可能性や選択肢の拡大を目指し継続的に活動しています。この度、愛知県でのeスポーツ文化の醸成と、サードウェーブが掲げる『eスポーツ文化の定着』という理念が合致し本プロジェクトに参画、高校の部室にeスポーツに最適なPCを提供します。サードウェーブは常に、高校生及び、高校でご指導される先生方を応援します。
    (企業サイト:http://info.twave.co.jp/)

    ◆凸版印刷株式会社

     凸版印刷は1900年の創業以来、原点である「印刷術」を「印刷技術」に進化させていくと同時に、事業分野の拡大に努めてきました。ここに「マーケティング力」「IT力」「クリエイティブ力」、さらにさまざまな加工技術が融合・進化した姿を、凸版印刷では「印刷テクノロジー」と呼んでいます。この事業基盤のもと、現在では「情報コミュニケーション」、「生活・産業」、「エレクトロニクス」の3分野で事業を展開しています。
     凸版印刷は、「印刷テクノロジー」という事業基盤のもと、eスポーツを通じて『ユニバーサルな社会の実現』『国内におけるeスポーツビジネスの更なる発展』『企業や行政の課題解決』を主軸にeスポーツプロジェクトを推進しています。
    (企業サイト: https://www.toppan.co.jp/)

    <4> 今後の予定
     本プロジェクトを中部地域で順次拡大することで、高品質で安心・安全なeスポーツ環境の提供を進めていきます。また、将来的には産官学の連携した大会開催・誘致を行い、学生たちの活躍の場をつくっていきます。

    配信元企業:一般社団法人愛知eスポーツ連合

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    愛知県 高校eスポーツ部支援プロジェクト開始のお知らせ

    これいい支援のサブスクですね!!

    eスポーツ頑張って欲しいですね!!





    <このニュースへのネットの反応>

    【サブスク 愛知県 高校eスポーツ部支援プロジェクト開始のお知らせ】の続きを読む


    【元記事をASCII.jpで読む】

     NetEase Games6月4日バトルロイヤルゲーム荒野行動-Knives Out-」(以下「荒野行動」)の学⽣向けeスポーツイベント荒野⾏動 in キャンパス」(以下「KOIC」)シーズン4を開催すると発表した。

     大会エントリーは2020年6月11日から6月25日オンライン予選は2020年6月29日りスタートする。

    以下、リリースより。

    大会概要

     「KOIC」はNetEase Games運営チームが主催する学生向けのオンライン大会で、年に数回開催される。今回の大会は今年1月~3月に行われた「KOICシーズン3」に続き、4回目の開催になる。賞金は総額45万円に達し、優勝チームには賞金25万円のほか、さらにゲーム内特製KOIC決勝限定パックが贈呈される。

     今回の大会は、日本国内の学校に在学する15歳以上の学生であれば、誰でも仲間と五人チームでエントリーできる。参加チームは全国予選、グループ戦、敗者復活戦を勝ち抜き、最後に決勝戦で賞金を奪い合う。

     また、参加選手だけでなくすべての荒野ファンが大会を楽しめるように、各段階において荒野プレイヤー視聴者に向けたさまざまなイベントが実施される。

    大会スケジュール

    エントリー期間
    2020年6月11日6月25日

    全国予選
    日程:2020年6月29日7月3日

     参加チームランダムで組分け、予選を行なう。上位64チームグループ戦に進出する。

    グループ
    日程:2020年7月6日7月9日

     予選から進出した上位64チームランダムで4組に分け、各組は16チームグループ戦を行なう。各組の上位3チームは決勝戦に進出し、上位4~7チーム敗者復活戦に参加する。

    敗者復活戦
    日程:2020年7月10日

     敗者復活戦の上位4チームは決勝戦に進出する。

    決勝戦
    日程:2020年7月18日

     グループ戦と敗者復活戦から進出した16チームで決勝戦を行ない、日本最強の学生プレイヤーを決める! 大会規約と報酬は大会公式HPにて発表する。

    「KOICシーズン4」大会公式サイト

    番組配信

     本大会はグループ戦から決勝戦まで「荒野⾏動 in キャンパス」公式YouTubeチャンネルライブ配信する予定! 試合を観戦すると、KOIC限定特典パックを貰えるチャンスがある。ぜひご視聴ください。

    「KOICシーズン4」配信チャンネル

    この夏、この荒野で、青春が輝く!

     大会についての詳細は「荒野⾏動 in キャンパス」公式サイトまたはTwitter公式アカウントをご確認ください。

     

    ゲーム情報】

    タイトル荒野行動-Knives Out-
    ジャンルバトルロイヤル
    ラットフォーム:iOSAndroid
    価格:基本無料アイテム課金あり)

    © 1997-2019 NetEase, Inc.All Rights Reserved

    『荒野行動』の全国eスポーツ学生大会が開催決定!エントリーは6月11日から


    (出典 news.nicovideo.jp)

    『荒野行動』の全国eスポーツ学生大会が開催決定!エントリーは6月11日から


    これいいですね!!

    しかも学生大会って最高ですね!!






    <このニュースへのネットの反応>

    【『荒野行動』の全国eスポーツ学生大会が開催決定!】の続きを読む


    【元記事をASCII.jpで読む】

     セガは6月2日、「ぷよぷよシリーズジャパンeスポーツ・プロライセンスを保有するプロ選手とオンラインで対戦できるイベントぷよぷよのプロ選手にオンラインチャレンジ!」の第5回を6月6日に開催すると発表した。

     第5回の対戦プロ選手は「oka 選手」「MATTYAN 選手」「ぴぽにあ選手」の3名が登場するという。

    以下、リリースより。

     本イベントは、PlayStation 4版、Nintendo Switch版『ぷよぷよeスポーツ』でオンライン対戦できる環境がある方は、どなたでも、おうちから参加いただけます。ぜひこの機会に、プロ選手との対戦や交流をお楽しみください。

     また本イベントの模様は各プロ選手のYouTubeチャンネルで配信いたしますので、そちらもあわせてご覧ください。

    ぷよぷよのプロ選手にオンラインチャレンジ!」

     6月6日15時21時まで「ぷよぷよシリーズのプロ選手3名が2時間ずつ、オンライン対戦のルームを作ります。そのルームに入室し、マッチングした方がプロ選手と対戦いただけます。

    <詳細>

    開催日時6月6日15時21時
    使用タイトルぷよぷよeスポーツ
    使用ルール:「ぷよぷよ通ルール(各設定は基本的にデフォルトを使用します)
    対戦人数:2人(1対1)
    勝利条件:5本先取
    対戦方法
    ぷよぷよeスポーツ』のオンライン対戦機能を使用。
    メインメニュー」→「インターネット」→「きがるにたいせん」→「ぷよぷよ通」→各プロ選手の作成したルームに入室し、マッチングできた方が対戦可能です。
    ルーム名などの情報は開催当日に、「ぷよぷよシリーズ公式Twitterみどりぷよ(@puyopuyo20th)」にてお知らせします。

    <参加プロ選手>

    <対戦スケジュール 6月6日対戦プロ選手>

    15時17時 oka 選手(PlayStation 4
    oka おか」
    https://www.youtube.com/channel/UC2WPReP2izwRi1DJydfUsbQ

    17時19時 MATTYAN 選手(PlayStation 4
    mat tyan
    https://www.youtube.com/channel/UCEQ9AKLB7A4fiQr_DCQO6fA

    19時21時 ぴぽにあ選手(Nintendo Switch
    「piponeer」
    https://www.youtube.com/channel/UCJT8Q-tqsxx6-vkEg-ucV_Q

    ※各プロ選手のオンラインアカウントインターネットライブ配信のURLなどの情報は開催当日に、「ぷよぷよシリーズ公式Twitterみどりぷよ(@puyopuyo20th)」にてお知らせします。

    注意事項:
    ・天災・そのほか不可抗力の原因により、開催の中止や開催時間が変更になる場合がございます。
    ・当日の事故やトラブル防止のため、さまざまな制限を設けさせていただく場合がございます。
    オンライン対戦に必要な各プラットフォームへの有料サービス加入について、主催者は一切関与しません。
    オンライン対戦のマッチングはマッチング機能に依存しますので、マッチングされない可能性もございます。また混雑でマッチングしにくい状況もございます。あらかじめご了承ください。
    ・ご自身のプレイYouTubeなどで配信されます。ご了承の上、ご参加ください。
    ・通信環境のトラブルについては、主催者は責任を負いません。中断などのトラブル発生時はイベントの進行を優先とし、再マッチングはいたしかねます。

     

    ゲーム情報】

    タイトルぷよぷよeスポーツ
    ラットフォーム:PlayStation 4Nintendo Switch
    発売日:発売中(パッケージ版/ダウンロード版)
    価格:2189円(パッケージ版)、2036円(ダウンロード版)
    ジャンルアクションパズル
    プレイ人数:1~4人
    発売・販売:セガ
    CERO:A区分(全年齢対象)

    ©SEGA

    『ぷよぷよeスポーツ』でプロに挑める!6月6日にオンラインチャレンジイベントを開催


    (出典 news.nicovideo.jp)

    『ぷよぷよeスポーツ』でプロに挑める!6月6日にオンラインチャレンジイベントを開催


    これ楽しそうですね!!

    皆さんもぷよぷよならイイですよね笑





    <このニュースへのネットの反応>

    【『ぷよぷよeスポーツ』でプロに挑める!6月6日にオンラインチャレンジイベントを開催】の続きを読む

    このページのトップヘ